お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年日本鉄道模型ショウ 1

<<   作成日時 : 2011/10/30 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

16番モデラーの楽しみ:日本鉄道模型ショウに行って来ました。

今年は完成品とキットは例年通りに並んだ一方、掘り出し物的な部品が少なく、少し残念でした。最近は
「今買わないと、次に入手できるか判らない」
状況で、工作予定の形式を頭に浮かべつつ、在庫部品を選別する必要がある状況です。
私は「走れば判らない」台車はドロップでも十分で、泣きながらお金を払う台車なんて必要ありません。
パンタグラフは、走行中に進路を塞ぐカーテンに破壊された経験が有るので、某社製の細密パンタではなく、少しでも安い物で十分です。
在庫処分で叩き売りされた物があれば期待しましたが、その意味では当てが外れました(苦笑
もっともメーカーサイドでは有り難くない客かも知れません。

京浜急行が大好きな『赤い電車』さん。
最近9mmゲージャーが右往左往している”事業者限定の鉄コレ”が並んでしました。
「無い・無い」
と駅,催事場,デパートを駆け回る人が居るのに、何故こんな有るんでしょうかね?
画像


安達さんは、相変わらず手堅い製品が並んでいました。
画像


今回気になったのが、ED62です。
AOBA MODELさんから、ED60,61,62が出されていますが、ロスト部品だらけで金額が…。
中間台車を付けず、空気タンクを吊り下げればED61に見えそうです。
画像


花園さんは、パワトラが整然と並んでいました。一時期のパワトラの入手難時代から考えると…。
タイミングを逃した西武6000系のキットが今年も並んで…。
一度タイミングを逃すと、不思議と需要が無くなる物で怖いですね(苦笑
画像


模型工房サイトウさんは、OJゲージに重心を移しているようです。
16番の高額化に悲鳴を上げていますが、OJゲージサイズとなると、とても手が出せる範囲を超えます。
迫力は満点なのですが…(汗
画像


私が好きなEH10も出るようです。
迫力は満点だと思いますが、財布への衝撃は恐ろしそうです(汗
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011年日本鉄道模型ショウ 1 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる