お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年 関西撮影旅行記 その7

<<   作成日時 : 2011/05/24 22:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

3日目は毎年恒例の南海高野線撮影です。
今年は友人と一緒で、しかも高野線に詳しいので、ガイド付きの気分です(笑

毎年、こうや1号で極楽橋へ向かいますが、今年はこうや5号+りんかんで橋本へ向かいます。
りんかんは専用車の11000系です。
画像


こうや5号は31000系です。
画像


似たようなデザインですが、連結部分を見ると違っているのが分かります。
左が11000系で、上に行くほど傾いていますが、右の31000系はそれ程後退角を付けていません。
11000系の幌アダプタが物々しいです。
画像


今回は、りんかんに乗車して橋本へ向かいます。
橋本駅では南海と和歌山線の中間改札が、いつの間にか自動化されていました。
画像


橋本からは追っかけてきた快速急行で九度山を目指します。
恐れていた程、快速急行は混雑していませんでした。
画像


かつて、高野線の貨物列車は高野下まで運転されていたそうです。
九度山駅には、貨物ホームだったと思われる施設があります。現在では保線基地となっているようです。
画像


保線基地なので架線は撤去されていますが、歴史有る架線柱は旧貨物ホームへ架線が貼られていた生き証人だと思われます。
画像


駅周辺はアップ・ダウンが厳しく、保線基地へ向かうのが大変でした…。
運動不足が如実に出ています(汗
画像


友人が施設を見せてもらおうと勢い良く入ろうとしたら、休日のため門が硬く閉められていました(汗
せめて木造の貨物ホームらしき姿をカメラに収めました。
画像


高野線最新の2300系が登ってきました。
画像


そして2000系が保線基地を横目に見ながら坂を下りて行きます。
画像


ED5121形やED5105形が入れ換えに勤しんでいた姿を想像するのも楽しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011年 関西撮影旅行記 その7 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる