お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 乾燥待ちの間に

<<   作成日時 : 2010/01/16 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

知人からの依頼で、フジモデルさんのスシ48の半田付け組立と、下地処理までを請けていました。
預かった物の、個人的な時間割との関係で半年以上、手付かずでした(汗
特に納期の指定はありませんが
「1年超したら、マズイだろう」
と、乾燥待ちの合間を見て、やっと着手しました(汗

まずは側窓枠の半田付けです。
いつものマスキングテープで仮止めはしにくいので、カンシを使って仮止めします。
画像


真ん中付近で、チョン付けします。
画像


位置が合っていれば、全周に半田を流します。
流し終えたら、余計な半田をキサゲしました。
画像


続いてアングル取り付けです。いつもの通りカツミさんの治具を利用して、半田を流します。
画像


そして、また余分な半田をキサゲします。
画像


連妻側のオデコを乗せて、チョン付けします。
珍しいことに、少し指先でRを調整しましたが、ほとんど問題無いぐらいに”合って”いました。
プレス型が上出来だったのでしょうか?
画像


続いて連妻板を取り付けます。
いつも通りに、四隅をチョン付けします。
画像


恐ろしいくらいに、スッポリと収められました。
ある意味、奇跡のようなキットです(笑
裏からタップリと半田を流します。
画像


これで箱状になりました。
画像


嬉しくなって、この段階で軽くキサゲしました(笑
画像


昨年末に搬入された阪急電車や、1週間掛けて乾燥させた4両も待ち構えています。
明日の作業は気分次第で、このスシ48を組むのか?、他の模型の組立をするのか?
自分でも分かりません(笑

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
乾燥待ちの間に お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる