お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 東武顔8000系 フルコンプ

<<   作成日時 : 2008/09/07 01:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

野田線には、6連の8101Fと、2連の8509Fがいます。
8509Fは大宮寄に連結されているので、撮影向きに制限があります。

野田線にはトップナンバーの8101Fがいます。
修繕工事の順番はトップではなかったようで、修繕工事のメニューに整形も追加された後に受けたようですね。
画像


東武顔のままで修繕工事を受けた8104Fです。
この日は運が良くて、乗車した列車の次に走ってきました。
画像


8509Fです。8509号は中間に挟まっていますが、お陰で幌の付いている8609号が先頭に出ていました。
幌が付くと、急に勇ましく見えるから不思議です(笑
画像


8509Fを撮影した帰りに、8130Fを見つけました。
これが最後かも知れないと思いつつの撮影です。
画像


どのくらいの余命なのかは分かりませんが、一時の東武を代表した顔を持つ車両が少しでも長く活躍できることを祈るばかりです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
野田線は、先日まで5000系列が活躍していましたね。私は結局訪問しませんでしたが、一度は吊り掛けサウンドを味わいたかったものです。
さて、文京区の知人に、東武ファンの御方がいるのですが、どうも東上線と野田線には興味を示しません。
マユ35
2008/09/09 20:18
つい最近まで吊り掛け駆動車が見られた東武鉄道ですが、5000系列が消えて2年も経ちます。野田線では結構追いかけました。
吊り掛けサウンドもモーターメーカーに由って音が違うのが面白かったです。T社のモーターは軽い感じで、H社のは重低音でした。録音するにはH社の方が良かったです。
生まれが違う伊勢崎線と東上線。沿線もかけ離れているので路線によって"派閥"があるみたいですね。
私が知っている東武好きの友人は、両線共好きです。8000系情報は、その友人から得ています。
ズームカー
2008/09/10 22:47
10数年前になりますが、友人の下宿先が野田線U駅前の線路際でして、夏休みなどに他の友人と転がり込んでは飲み明かしていました。朝は始発電車の重々しい吊り掛けモーターの音で起こされていました。神戸に帰ろうというある日、いつもの吊り掛け音がして時計を見たら6時過ぎ。休日は始発が遅いのかな〜と思って数時間後、とにかく朝食をと外に出たらホームの時計は10時半。下宿の時計が止まっていたためで道理で太陽が高いはずだと。私にとって5000系にはそういう思い出があります。
いぶき工房
2008/09/13 11:13
いぶき工房様
東武野田線が吊掛け駆動車の天国だった時代ですね。
見た目は8000系なのに、走り出すと轟音を立てる。
それでも途中から冷房化したので、比較的長生きできて幸せだったかも知れませんね。
車体だけは8000系より新しかったのですが、足回りの古さに負けて8000系より早く廃車されたのは残念でした。
ズームカー
2008/09/15 00:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
東武顔8000系 フルコンプ お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる