お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 江ノ電 8

<<   作成日時 : 2008/03/02 21:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は江ノ電塗装の2回目です。

まずはサーフェーサーを400→800番の順でペーパー掛けします。
画像


茶色の部分はマッハ模型さんの「東武マルーン」を吹き付けました。
写真で見ると赤みが強いですね。
画像


茶色部分をマスキングして、吹き込み防止のマルーンを軽く吹き付けます。
画像


クリーム色はマッハ模型さんの長野電鉄クリームを使用してみました。
画像


車号等のインレタを貼ってクリアーを吹き付け、最後に屋根を塗装しました。
画像


完全乾燥するまで、この状態で寝かせます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
塗り分けからレタリングを経てクリヤーのち屋根塗りまで、1日で進めるのは早業ですね。塗料の乾きを考えれば、午前中に始めれば夕刻に完了は可能ですが・・・。リターダーを混入したらアウトですね。真鍮の場合、生乾きで塗り分けるとマスキングテープを剥がしたときに、下の塗面も一緒に持っていかれそうです。この時期は急ぐとき、塗装後暫らくしてからエアコンの吹き出し口の下に置いています。
マユ35
2008/03/03 09:26
自分でも強行軍だったと思います。
朝8時から始めて、陽もどっぷり沈んだ19時まで…。
リターダー抜き。乾燥にはヒーターが大活躍でした。お陰で家の中がラッカー臭くなって、家族には渋い顔をされましたが(苦笑
本当はクリアー吹きで終える予定でしたが、「翌週まで延ばすより」と欲をかいてしまいました。
さすがに、屋根を吹いた後のマスキング剥がしはドキドキでした。
人には勧められない無謀な工程です。
ズームカー
2008/03/03 21:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
江ノ電 8 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる