お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS リトライ(その2)

<<   作成日時 : 2007/06/06 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

苦手意識の強かったペーパーモデルの下地処理を何とかこなして、次はディテールアップです。パーツを付けるのが半田付けと接着剤の違いだけで、それ程変わらない工作です。ある意味気楽になれます。
旧型国電を組み立てた時に余ったドアヘッター。ドア巾が違うので切り詰めて流用しました。
画像


旧型客車を組んだ時に、リベット付きシル・ヘッターに交換したので余った真鍮帯を流用して、シル・ヘッターを貼り付けます。
画像


雨樋は新品の真鍮帯をぐるりと巻いて表現しました。
続いて屋根上のベンチレターやパンタの位置をケガキます。
画像


ケガキ線に合わせて、必要な穴明けをします。相手が木材なので穴明けは非常に楽です。
画像


ベンチレターと、歩み板取付脚を接着します。
歩み板取付脚は真鍮角材(□1mm)を使用しました。本来なら木材を使用するのでしょうが、手元になかったので真鍮材を代用しました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リトライ(その2) お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる