お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 関西撮影旅行(その3)

<<   作成日時 : 2007/05/04 12:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2日目は当初模型屋巡りの予定でしたが、前日難波で土産物を買えなかったのが気になって、とりあえず難波に行ってtみました。
お目当てはチーズケーキ屋です。さすがに開店直後なので、すぐに買うことが出来ました。
画像


この後、模型屋巡りに移ろうと思っていたのですが、南海本線のサザンをまともに撮影したことが無いのを思い出し、ちょっとだけ本線の撮影をしようと、今宮戎へと移動しました。
お目当てのサザンを待つこと暫し、やっとまともに写真を撮りました。
画像


この後は足に根が生えてしまい、本線の撮影に夢中になってしまいました。緑帯時代の9001系を撮影したかったですね。9001系は好きな車です。
画像


塗装ステンレス車で名を馳せた1000系。唯一ステンレスの地肌で生まれた1051Fをたまたま撮影できたのは幸運でした。
画像


9001系の元となった8200系。額縁スタイルのステンレス車は好きな車です。これも帯を貼る前の姿を撮影したかったですね。
画像


午後から、いつもお世話になっている「まゆ模型」さんを訪問する約束で、気が付けば移動を開始しなければいけない時間になっていました。
恵美須町に移動し、堺筋線・中央線と乗り継いで今里駅へ。ここから開業したばかりのリニア地下鉄:今里筋線に乗り換えです。
画像


小断面車両ですが、この手の車両が登場した当時は違和感がありましたけど、各地でポツポツと出てきて、私は慣れてきました。
画像


最寄り駅:だいどう豊里駅のホームは地下3階。改札口が地下2階。そして驚いたことに地下1階には駐輪場が設けられていました。関東には無いこの発想!駅前駐輪場不足に悩むなら、このくらいの発想の転換は関東の鉄道会社でもして欲しい物です。
画像

画像


地上には立派な門構えの設備がありました。地元の期待を感じさせます。
画像


この後、「まゆ模型」さんの伺い、ペーパーモデルの作り方についてご講義していただきました。
模型雑誌やらネットでペーパーモデルの作り方について情報が溢れていますが、正直こなしきれず困惑していました。「百聞は一見にしかず」とは、この事で難しく考えすぎていたようです。わざわざ講義用に題材まで用意していただいた「まゆ模型」さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
講義していただいた後は、二人だけの「懇親会」を開いていただきました。これも楽しい時間でした。懇親会を終え、その日の宿へと向かい、2日目が終わりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
関西撮影旅行(その3) お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる