お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 一つの時代が終わったような

<<   作成日時 : 2006/11/23 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

模型をはじめた子供の頃からお付き合いがあった「ホクトモデル」さん。ついにお店を閉められるそうで、昨日その案内状をいただきました。
人の良さそうな老夫婦が守ってこられたお店で、早速ご挨拶がてらに行って来ました。
お店は小田急線は豪徳寺、世田谷線は山下駅の近くです。住宅街の奥まった場所にお店を構えられているので、静かなお店です。子供の頃お店に行くために乗った世田谷線も長い間「玉電」の雰囲気を残していましたが、いまや鉄道線に近い軌道線の姿に変貌しています。
画像


開店時間から左程過ぎていないお店の中は、ゆっくりと見ることが出来ました。前々からあったと思われる東武1800形のキット。ついこの間撮影に行ったばかりで気になっていたのでしょう、今日に限って気が付いて、ご挨拶代わりに購入させていただきました。
画像


「鉄は熱い内に打て」の言葉がありますが、モニを中断してりょうもう号を組もうか悩み中です(笑
さて、お店の方は在庫整理が終わるまでは続けられるそうです。閉店のお知らせを聞いてお客さんも増えてきましたので、買い物が終わったらお店を出ました。弊店と関係無く常時あの人出なら続けられただろうにと言う思いを残しながら……。

ホクトモデルを後にして、次はカツミ模型:目黒ショールームへと向かいました。
実は来年から組立を予定している南海2300系のキット。実物通り4編成:8両分を用意してあるのですが、店員さんのお願いにより目黒ショールームでの半田付け教室の習作の題材として1編成貸し出しています。今日がその半田付け教室の日で、半田付けの参考として見に行って来ました。
画像


習作の方は着々と組み上げられていきました。私が組むとあんなに早くは出来そうにありません。でも組む時の注意点は分かりました。
さて、半田付け教室自体は大盛況で、生徒になる場所が無かったので残念ながら見学をして退散と相成りました。

一応、南海2300系の兄に相当する2000系をデモンストレーションで並べてきましたので、その時の写真を掲げて、今日は終わりとさせていただきます。
画像


あ!「4」が曲がっている(汗

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一つの時代が終わったような お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる