お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 穴埋め

<<   作成日時 : 2006/08/12 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

基本的には、一つの形式が出来上がるまでの間は他形式には手を付けない方針です。まぁ放置プレー防止を目的としています。
ところが模型屋で見かけたキットを見ながら、
「簡単な改造であれらしき形式が作れる」
と思ったのが間違いで、ついつい購入してしまいました。

そうなると火が点いてしまって、ついに並行作業を開始してしまいました。
因みに、形式については伏せておきます。形が出来てくると分かると思います。楽しみにして下さい(笑

種となるキットのの形式と、作ろうとしている形式とではベンチレターの形や配置、パンタグラフの配置が全く異なります。そこで屋根に明いている穴を塞ぐ作業から開始です。
最近知った技法なのですが、埋める穴に合わせて真鍮線を差し込みます。
画像


裏から半田を流し込みます。
画像


表側の真鍮線を切って
画像


更に表側にも半田を盛ります。
画像


後はヤスリなどで余分な半田を除去しつつ、出っ張っている真鍮線も削って表面を平滑にします。
画像


この方法だと、単に半田を盛って穴埋めするより、キサゲ作業で肝心な埋めた半田まで削れてしまうとか、他を半田付けしている時に回ってきた熱でひけてしまう事が無いようです。
試してみる価値十分の技法です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
もしかして、これは山電700系更新車では?と勝手な推測をしています。
マユ35
2006/08/12 23:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
穴埋め お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる