アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「東京急行」のブログ記事

みんなの「東京急行」ブログ

タイトル 日 時
雪が谷検車区再現計画 その5
雪が谷検車区再現計画 その5 オールステンレスカーから」時代は一気に変わって非冷房の吊り掛け車です。 最後定期検査を受けた際にツートンカラーに塗られた3452Fです。U-Trainさんの製品です。 本当はキットを組む予定でしたが組む時間が確保できないので結局完成品を購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/16 21:28
雪が谷検車区再現計画 その4
雪が谷検車区再現計画 その4 今回も友人が組んだものですが、友人が買ったキットを組まれたものです。 この友人は模型工作が大好きで、私のようにコレクターではありません。 「出来も良いし、ZOOM CARさんは東急好きだから譲渡するよ?」 との連絡をいただき、早速譲ってもらいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/08 13:02
雪が谷検車区再現計画 その3
雪が谷検車区再現計画 その3 今回ご紹介するのは、7700系の中でも異端車の『7915F』です。 池上線ワンマン化に伴い7200系が池上線から目蒲線に転籍、その代わりに7912〜7914Fを3両編成化・ワンマン化改造した際に余ったT車を先頭車化とM車化して3両編成を1本捻出した編成です。 その当時は目蒲線は4両編成、池上線は相も変わらず3両編成でしたので、12両をやりくりして捻出したようです。今にして考えれば1000系3両編成を新造した方が良かったのでは?と思ってしまいます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/26 00:41
雪が谷検車区再現計画その2
雪が谷検車区再現計画その2 今回ご紹介するのは7601F引退時バージョンです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/12 01:14
雪が谷検車区再現計画その1
雪が谷検車区再現計画その1 皆様、ご無沙汰しております。 仕事が多忙と言うのもありますが、今年に入ってから父親が直腸癌を患っている事が判り、結局は手術をして直腸癌は取り除いたのですが…。人工肛門造設術も受けて介護を更に必要となりました。在宅介護は限界と思い色々と手を打っている最中です。 「渡哲也氏が人工肛門を付けているぐらいなので、何とかなりますよ。」 と思われる方がいるかと思いますが、それは他が健常な人間が自分のためにするのは耐えられると思いますが、家族が介護する立場から言わせると大変です。朝昼晩の3回は排泄せねば... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/03 23:38
レトロ流行り?
レトロ流行り? あちこちで『復刻塗装』や『レトロ調』が」出ているので今更な感がありますが、「オールステンレスカー」が売りだったはずの東京急行電鉄が引退前の3450形に塗装していた黄色と紺色のツートンカラーを纏った1017Fを送り出して1年が経ちました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/20 21:11
旧性能・非冷房化推進
旧性能・非冷房化推進 仕事の山を越えたと言っても模型工作をする時間は無いのでキットを買ってもキットが増えるだけで…。 仕事でストレスが溜まり、趣味ではフラストレーションが溜まる一方なので、完成品購入に切り替えました。 特に”工作派”と言う訳ではなく、特に拘りを持つ訳ではないので。と言っても趣味に時間を割り振れるようになったら、少しは手を加えてみたいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/13 21:27
田園都市線 平日朝ラッシュ撮影
田園都市線 平日朝ラッシュ撮影 GW前半は仕事をして、逆に7,8日は休みにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/10 02:02
スッピン東京急行7601F
スッピン東京急行7601F 更新工事で貼られた俗に言う『歌舞伎』のシールを剥がされたと東京急行7601F。 「結局7910Fはまともな写真を撮らないうちに廃車されたから、今回はちゃんと撮影しよう。」 と思い立って撮影しに行きました。 『ダイヤモンドカット』と呼ばれる7200系の顔は東京急行のステンレス車の中で一番好きな顔です。それが私の記憶の中で一番美しかった時代の帯無しスッピン顔に復元されたのは感動ものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/30 16:02
大雪
大雪 私が勤務している職場は横浜市北部にあるのですが、以前勤務していた横浜市南部と比べれば極寒の地です。以前勤務していた南部ではみぞれだった翌日、南部から北部に移動したら残雪が余裕で残っていた事がありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/14 23:59
日本初のオールステンレスカーに揺られて
日本初のオールステンレスカーに揺られて 通勤電車では当たり前になったオールステンレス車両。無塗装で環境に優しいのが好まれているのでしょうか? それでも銀ギラでは無味乾燥だったり、天気の悪い日は灰色の空に溶け込んで見難いと帯が張られたりして活躍しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/02 01:58
目指せ大井町線オールM5連! 東京急行3450形模型工作 その1
目指せ大井町線オールM5連! 東京急行3450形模型工作 その1 親戚が大岡山に住んでいた頃は、大井町線と目蒲線が二股に分かれる辺りに親戚が住んでいました。 まだ田園都市線だった頃から、田園都市線が新玉川線と直通運転を行い大井町線に分離されるまで時期でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/02 07:45
東京急行8091F 7連化計画 その1
東京急行8091F 7連化計画 その1 カツミ運転会で暫定デビューした下目玉の8090系。他の編成から寄せ集めて8連で走らせましたが 「やっぱり東横線を急行として走っていた時代にしたい!」 と言うことで、現所有車両を洗い出してみました。 8590系 8連 サハ8390形 1両 8090系 大井町線5連(上目玉) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/23 22:50
カツミさん 運転会
カツミさん 運転会 業務多忙が続いて実物写真撮影や模型いじりをする余裕が無いまま7月を迎えました…。 半年以上ブログの更新が無かったのは申し訳なかったのですが、体力的にも気力的にも余裕が無かったためです。 「せめてGWぐらいは…。」と切望していたのですが、毎年恒例の関西撮影旅行も棚上げの状態でした(涙 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/14 01:55
驚きの作品 上田電鉄1000系
驚きの作品 上田電鉄1000系 東京急行1000系が伊賀鉄道へ譲渡されると報道された時に、ネットオークションにカツミ製池上線1000系3両セットのキットが出ていました。 「近鉄マルーンの帯とか貼るぐらいだろうから、上田に続いて第2弾の改造ネタになるだろう。」 と落札しました。 しかし、現車が出てきて営業前になると全面ラッピングで、とても東京急行の電車とは思えない姿に…。 しかもライトケースの中まで施され、とても模型化は無理な姿に(泣 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/12/02 20:44
緑の東京急行吊り掛け車 小加工
緑の東京急行吊り掛け車 小加工 カツミ目黒店さんから、7200系用のジャンパ栓が分売されています。 7000,7200系では必需品ですし、吊り掛け車も引き通し線追加に合わせて、このジャンパ栓を使っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/15 23:53
2週間前ですが…
2週間前ですが… 2週間前ですが、運転会に参加させていただきました。 狭い我が家なので『走らせて楽しむ』のにも難儀します。運転会に誘っていただけるだけでも有り難い話です。 自分のも系が走る姿を見るのも楽しみの一つですが、他の方の模型が走る姿を眺めるのも楽しみですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/11 01:44
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その10
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その10 東京急行8500系の工作記に戻ります。 中間に挟まるクハ8000。東横線で走行していた編成をバラしたので、運行番号表示機が付いたはずです。 「昼間の閑散時には鷺沼で開放した短編成で走る事も計画されているのか?」 と妄想したのが、中間に挟まれたクハ8000でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/08 13:34
カツミさん運転会
カツミさん運転会 東京急行8500系を夜中の3時まで掛かって『走れる状態』にまで追い込んで就寝しました。 確か10時に目覚ましを掛けたのですが、 「後10分だけ」 が、2時間も寝てしまいました(汗 慌てて用意をして、運転会場に向かいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/07 23:53
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その9
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その9 塗装も乾燥したのでHゴムの色差しです。 今回も白マジックを利用しました。 「正確には灰白色だよ。」 と言われても、自分の技量に合わせるので精一杯です(苦笑 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/29 21:01
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その8
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その8 珍しく光沢のある塗装が出来たのでクリアを吹くつもりはなかったのですが、 「ダークステンレスシルバーでもクリアーで保護する必要はあるのか?」 と思い、友人にメールしたところ基本的に必要な無しとの話でした。 「薄めに複数回吹くのも手です。テストピースでチャレンジしてみては?」 とも話してくれました。今後の研究課題としましょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/24 00:09
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その7
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その7 最大の難関:塗装作業です。 湿度が低い日に作業できれば良いのですが、期限が見えてしまったので一気に進めます。 ブラシで磨き、中性洗剤で念入りに洗浄後、乾燥させます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/09 21:29
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その6
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その6 毎年。夏になると「暑くて半田付けする気力が出ない。」と半田付け工作を避けていましたが、今夏の酷暑は益々半田付けする気力を削いでくれます(苦笑 10月に行われるカツミさんの運転会に向けて、汗を流しながら半田付け作業を再開しました。 細かな手摺とかの取付けなのですが、手間終わりには「進んだぞ!」と実感できない作業でもあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/09 00:26
地上の東横線渋谷駅 その2
地上の東横線渋谷駅 その2 さて、代官山方向に足を進めました。 ビルの谷間をすり抜けながら、東横線は横浜方面へ向かいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/01 23:40
地上の東横線渋谷駅 その1
地上の東横線渋谷駅 その1 来年3月16日から東横線渋谷駅は地下駅に潜り、東京メトロ副都心線に乗り入れが開始される予定です。 代官山駅から地下に潜る予定だそうで、現状では山の手線の上を跨いでいますが、地下を通ってアンダーパスするそうです。見た目は山の手線を潜るのには、かなりの急勾配になりそうですが…。 http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/east/pr/sby_ykhm_sby_dkym.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/28 22:22
世田谷線プチ撮影
世田谷線プチ撮影 突然思い立って、世田谷線の撮影をしました。 一時は全面広告ラッピング車ばかりで、本当の色が判らない車両ばかりでしたが、それも昔の話になったようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/05 00:23
運転会
運転会 日曜日はカツミさん主催の運転会があったので、お邪魔しました。 今回は珍しく(?)関東の電車だけでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/24 00:46
東急3472F その12
東急3472F その12 長く眠っていた東急3472Fが漸く進みました。 半田付け作業には厳しい暑さで、8500系の半田付け作業が進まず。 しかし明日はカツミさん主催の運転会があるので、突然追い込みに入りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/21 15:49
東京急行7200系 田園都市線快速列車 導入
東京急行7200系 田園都市線快速列車 導入 私が好きな東急の電車は、同率1位で3450形と7200系です。 どちらの形式も、「何両模型を所有しても良いぐらい」と言えるぐらいです(笑 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/16 00:03
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その5
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その5 屋根上配管表現に入りました。 パンタからの高圧配線は太めの配管に入っています。φ0.5mmの真鍮線を使います。 現物合わせで曲げては切断です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/10 22:27
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その4
  東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その4 地道で、しかし丁寧にしなければならないキサゲ作業が終わりました。 シル・ヘッターが無いとは言え、鬱々な作業です(苦笑 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/02 22:41
運転会 その2
運転会 その2 まゆ模型さん20周年記念運転会の続きを少々。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/23 13:57
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その3
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その3 少しだけ、東京急行8500系の工作が進みました。 初期の8500系は歩み板がレール方向に長く追加されました。 クーラーキセの横を通るために”足場”を確保させたかったのでしょうか? キットではエッチングで浮き立たせて表現しています。多少レベルアップのために、アングル材を半田付けして強調させてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/10 13:36
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その2
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その2 ちょっと野暮用が続いたりして、関西鉄道旅行記が止まったままになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/27 20:53
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その1
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その1 玉電廃止から8年の歳月を掛けて開業した新玉川線。今年で35周年だそうです。 http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/mid/oshirase/20120407ibent.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/30 23:28
東急3472F その12
東急3472F その12 「三度目の正直」と言う言葉がありますが、 「四度目の正直」となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/29 20:24
模型運転会
模型運転会 今日はカツミさん主催の運転会に参加してきました。 会場の横に流れる目黒川には桜並木があるのですが、花見を楽しまれる人が沢山居ました。 速くも夜桜を愛でようとシートを広げて場所取りをしている方も居て、結構な賑わいでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/08 00:10
東京急行電鉄7200系 入線整備 その2
東京急行電鉄7200系 入線整備 その2 続けて7両の整備です。 4両編成セットなので、先頭になる車両の先頭側連結器はダミーです。 4+4の両編成とする場合は、中間に挟まる部分の連結器を交換する必要があります。 単価にすると安く済む、ナックル連結器に交換しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/03 21:47
東京急行電鉄7200系 入線整備
東京急行電鉄7200系 入線整備 東京急行電鉄のステンレス車両で一番好きな形式が7200系です。 それこそ、実物並みの両数を揃えても良いぐらいです(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/03/31 11:39
東急3472F その11
東急3472F その11 さて、マスキングして青を塗りました。 結果から言えば、成功率2/3でした……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/26 00:14
東急3472F その10
東急3472F その10 先週塗装に失敗した東急3472F。今週は色々と変動がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/24 23:17
南海2001系の塗装 東急3472Fの塗装失敗…
南海2001系の塗装 東急3472Fの塗装失敗… 待っていた好天の休日です。 やっと塗装が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/20 23:19
東急3472F その9
東急3472F その9 勢いが付いた東急3472F。 夏休みの宿題は最終日が命だった性格は、変わらないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/18 20:42
東急3472F その8
東急3472F その8 南海2001系の本塗装をしたいのに、狙ったかのように雨です(苦笑 4月7日にはカツミさん主催の運転会があるので、それには間に合わせたいのですが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/17 23:09
東急3472F その7
東急3472F その7 今日は雨で南海2001系の塗装が出来ませんでした(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/10 19:18
年に4日間ある世田谷線が一番忙しい日
年に4日間ある世田谷線が一番忙しい日 玉電廃止後、唯一玉電の色を残したまま残存した東京急行電鉄世田谷線。 東京急行唯一の軌道線でもあります。 『東洋経済 2011年3月5日号』によると、2008年度の営業係数は112.5% 赤字ですが善戦している方だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/15 19:15
東急サハ3365 2
東急サハ3365 2 今年は自工場製の模型両数が少ない年でした(汗 まぁ、趣味なので目標両数は無いのですし、焦る必要も無いかと(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/30 11:47
東急サハ3365 1
東急サハ3365 1 「年賀状の宛名書きをして、サッサと出さなきゃ」 と思っていましたが、ダラダラ現実逃避してばかりで、1枚も書けていません(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/25 23:52
黄色スポンジの災い
黄色スポンジの災い 16番模型を趣味にされている方は、ご存じかと思いますが、模型箱の中に緩衝材として黄色スポンジを使用すると経年劣化でスポンジがボロボロになります。 最悪の場合はボロボロになった黄色スポンジが模型に付着して、塗面を傷めるだけではなく、スポンジが食い付いて剥がせない状況に…。 幸い、この手の事故に巻き込まれたことはありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/23 23:59
縮尺1:2
縮尺1:2 1/80模型オンリーが基本なのですが、極希に鉄コレ等を買っています。 会社のPCモニタの下には、ズームカーと角Zが秘かに鎮座しています(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/20 23:20
どこまでするか?
箱組みが出来、旧型車両の場合はシル・ヘッターを行い、雨樋を貼る。 ここまで進むと、あちこちに半田が付着しています。 まぁ、私のような不器用な人間が力業的にガンガン半田を流せば、当然の結果なのですが(苦笑 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/27 22:46
東急3472F その6
猛暑が続いたと思えば、台風や低気圧で涼しくなったりと体調を崩しやすいです。 皆さんも体調には気を付けて下さい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/01 21:52
東急3472F その5
東急3472Fを少し進めました。 まずはシル・ヘッターの貼り付けです。定規を使って、直線を確保します。 デハ3471号とサハ3370形はシル・ヘッター付きです。デハ3472号はノーシル・ヘッター車体なので少しは楽です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/15 00:18
東急3472F その4
とうとう、自然がばら撒く生物化学兵器:杉花粉が襲ってきました。 鼻の方は薬で抑えられますが、引換とばかりに目が痒くて堪りません(泣 昨年の酷暑で、杉花粉が大量生産されたようですから、これからが本番かと思うと…。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/27 21:52
東急3472F その3
妻面が別体となっている谷川さんのキット。 まず先頭妻に貫通扉を半田付けします。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/13 00:00
東急3472F その2
今回は床板を受けるアングル材の半田付けです。 奄美屋さんと、篠原さんのキットは、扉位置に合わせてアングル材を切り欠いています。 一方、谷川さんのキットはアングル材の切り欠きをせず、扉間に真鍮板を貼ってからアングル材を半田付けする方式です。 南海6201系の手法は、切り欠き無しの方式を真似をしました(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/11 22:31
東急3472F その1
昨年は、みんなで思い付いたかのように東急3450形の模型が発売されました。 完成品は高くて財布の口が開こうとはしなかった物の、キットには手が出せる範囲でしたので、将来計画に合わせて不足分を入手しました。 目標は大井町線で見られたオールM5連です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/05 23:27
編成になりました
思い付きで計画性の無いまま導入していた東急3450形。 初めての編成物になりました(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/31 23:15
ブームですか?
未だに人気が高い、東急3450形。 現役時代の活躍を見ていた私も好きな形式です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/24 23:33
運転会
今日はカツミさんの運転会でした。 同好会とか、倶楽部に所属しない私には、貴重な運転会です(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/04 21:47
外は…
自然界が発する恐怖の生物化学兵器:”花粉症”の時期になりました。 今年は思ったより酷くはないのですが、全身に杉花粉がまとわりつくような感じが嫌で、この3連休引き籠もりでした(苦笑 引き籠もっていたので、模型工作が進みそうなものですが、工作は全く進んでいません(汗 花粉が舞うこの時期は、気力が無くなる傾向にあります(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/22 21:59
東京急行 クハ3850形.4
完成品を整備して満足していました。 満足してばかりだと、狭い工場なるが故に塗装完了車で埋め尽くされています。 そろそろ工事を進めないと、次の新造車の工程計画すら組めません(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/15 21:43
塗装が終わりました
色は違いますが、作業しやすいロットの4両に本塗装を施しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/10 15:27
下地塗装
私にとって一番やりやすい塗装する模型が4両となったので、下地塗装を始めました。 生地状態で放置すると酸化被膜が出来るので、少なくともサーフェーサ処理まで進めたいと思っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/03 22:17
東京急行クハ3850形.3
寒さに負けて外出する気にもなれず、お正月番組にも興味を持てず、『寝正月+模型工作』で、ダラダラと過ごしています(笑 年末に大物新造車が到着しました。この新造車も自分仕様に整備したいと思いますが、流れを止めると放置につながるので、少しだけ我慢です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/02 19:47
東京急行クハ3850形.2
先頭妻の取付です。いつもの通りに屋根Rを指先である程度修正してから、本作業です。 屋根の肩部分を利用して、仮付けします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/31 19:04
東京急行クハ3850形
関西の模型ばかりを組んでいますが、私は関東生まれの関東育ちです(笑 南海に興味を持ち始めてから、関西の模型が集中しています。 でも、関東の私鉄に興味が無いわけではありません(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/30 19:33
洗足池と池上線(3)
洗足池から石川台に向けて撮影です。 7200系の面影を残す7600系です。 この形式とは撮影での相性が悪く、カメラを持っていると必ず昼寝しているジンクスがあります。 漸く、撮影できました(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/20 23:09
洗足池と池上線(その2)
洗足池から五反田方向へ中原街道を歩いて一つめの交差点を右に曲がると池上線の踏切があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/16 13:03
洗足池と池上線(その1)
東急電鉄の稼ぎ頭で、近い将来には副都心線へ乗り入れる事が決まっている東横線。 10両編成が終日行き交い、遠くは南栗橋や久木まで足を伸ばす田園都市線。 華々しい路線がある東急電鉄の中で、地味に地元の足として活躍している池上線を撮影してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/15 18:42
運転会
仕事が追い込みに入って、全く模型工作は進まず、ブログの更新も出来ていません(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/09 23:40
桜の中を走る池上線
掲載するタイミングを逃しました。 遅くなってしまいましたが、桜の中を走る東急 池上線です。 東急沿線で、桜と絡めて撮影できる場所は少なく、貴重な撮影場所です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/28 21:33
走行を楽しむ
模型工作は止まってしまいました。 その一方で、走行させたい気持ちが出てきたので、久しぶりに畳の上に線路を並べて走行を楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/06 00:27
譲渡車両(16)
長々と引っ張ってきた東京急行1000系の譲渡車両も、今回で完成です。 アダプターにシングルアーム式パンタグラフを取り付けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/15 18:18
譲渡車両(15)
当初は東急8500系キットに入っているスカートを流用するつもりでしたが、とある知人から1000系用のスカートを譲ってもらいました。 まぁ、余った中間車と物々交換なのですが(笑 一見すると割に合わない話に見えますが、無駄になるより知人に有効活用されるのでしたら、それで良しと思います。 配線を接続し、床板を取り付ける共に、スカートを取り付けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/02/15 00:27
譲渡車両(14)
最近はメーカー完成品の搬入整備ばかりで、自分で組んだ模型を組んでいないので、手際が悪いですね。 自分で組んでいて、感じてしまいます(苦笑 まぁ、趣味なので目くじらを立てて組む必要は無いのですが、「継続は力なり」の言葉を実感します(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/11 16:19
譲渡車両(13)
塗装が完了した南海サザン,2000系1次車,東京急行譲渡車両。 やっと最終組立に入れる程度の余裕が出来てきました。 まずはリハビリ(?)として、2両編成で軽い東京急行の譲渡車両から着手することにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/07 23:50
屋根を塗装
南海2000系1次車と東京急行の譲渡車寮の屋根を塗装しました。 ますは車体をマスキングして、塗装します。 最近は、マユ35様からご教示いただいた通りに、広告を利用してマスキングテープ代を節約しています(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/04 20:42
ようやく再開
完全に止まっていた南海2000系1次車と東京急行の譲渡車両。正月休みを利用して塗装作業を再開です。 年越しの準備も含めてのマルチ作業なので、分刻みの工程でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/31 19:34
譲渡車輌(12)
部品関係の塗装をしていませんでしたので、曇り空でも進めました。 最近はスプレー式のプライマーも出ています。部品にわざわざシールプライマーを使う必要は無いようです。 それでもコンプレッサーを引っ張り出すので、いつもの通りシールプライマーを吹き付けます。 床板等は両面とも塗装するので、プライマー処理も同じく両面です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/09 22:23
譲渡車輌(11)
サーフェーサーを吹き付けて細かい傷は予定通り隠せました。 特に大きな傷も無いので、軽くペーパー掛けして、表面を綺麗仕上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/26 12:59
譲渡車輌(10)
日曜日にした作業ですが、今回は下地処理です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/22 20:45
譲渡車両(9)
譲渡車両は、床下機器を取付板にネジ止めしたり、ホース連結器の組立等、細々とした作業が残っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/19 22:24
譲渡車両(8)
カツミ式配管止めを使った場合は、先に曲げておいて、上から乗せるだけで済むという利点があります。 東京急行のキットの場合は、カツミ式を利用したので、その点は楽です。ただ1カ所1カ所半田付けしなければならず、これが意外と時間掛かります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/05 18:54
譲渡車両(7)
嫌になるくらい明けた穴に、今度は配管止めを半田付けです。 穴に配管止めを挿します。 東京急行のキットには、カツミ目黒店で並んでいた上から乗せるだけのタイプを使用しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/01 21:54
譲渡車両(6)
屋根上の配管止めを半田付けしてゴツゴツする前に、ライトケースの取付をしました。 ライトケースはエッチングで筋が入っていますので、それに沿って折り曲げて箱状にします。 継ぎ目を半田付けして、箱にします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/27 23:17
譲渡車両(5)
多分、2両編成だとパンタ離線が怖いので、ダブルパンタ化されたと思う譲渡車両。 友人から貰った写真資料等を元に、パンタ取付位置と、配管の経路をケガキました。 歩み板のキサゲ後で、ケガキ線が分かりにくい部分は、黒マジックで一度塗ってから、ケガキました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/24 22:47
譲渡車両(4)
屋根上の歩み板を取付けました。 歩み板の端は三角状になっています。 南海のキットは折り曲げ済みでしたが、東京急行のは自分で折り曲げて、裏から半田を流して補強します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/21 23:18
譲渡車両(3)
東京急行1000系のキットを使用した譲渡車両は、箱組み後のキサゲ作業までは終了しました。 思い出してみると、久しぶりの東日本側物です。一応は関東人なんですけどね(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/20 23:56

トップへ | みんなの「東京急行」ブログ

お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味 東京急行のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる