アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「鉄道模型」のブログ記事

みんなの「鉄道模型」ブログ

タイトル 日 時
雪が谷検車区再現計画 その3
雪が谷検車区再現計画 その3 今回ご紹介するのは、7700系の中でも異端車の『7915F』です。 池上線ワンマン化に伴い7200系が池上線から目蒲線に転籍、その代わりに7912〜7914Fを3両編成化・ワンマン化改造した際に余ったT車を先頭車化とM車化して3両編成を1本捻出した編成です。 その当時は目蒲線は4両編成、池上線は相も変わらず3両編成でしたので、12両をやりくりして捻出したようです。今にして考えれば1000系3両編成を新造した方が良かったのでは?と思ってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/26 00:41
雪が谷検車区再現計画その2
雪が谷検車区再現計画その2 今回ご紹介するのは7601F引退時バージョンです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/12 01:14
雪が谷検車区再現計画その1
雪が谷検車区再現計画その1 皆様、ご無沙汰しております。 仕事が多忙と言うのもありますが、今年に入ってから父親が直腸癌を患っている事が判り、結局は手術をして直腸癌は取り除いたのですが…。人工肛門造設術も受けて介護を更に必要となりました。在宅介護は限界と思い色々と手を打っている最中です。 「渡哲也氏が人工肛門を付けているぐらいなので、何とかなりますよ。」 と思われる方がいるかと思いますが、それは他が健常な人間が自分のためにするのは耐えられると思いますが、家族が介護する立場から言わせると大変です。朝昼晩の3回は排泄せねば... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/03 23:38
旧性能・非冷房化推進
旧性能・非冷房化推進 仕事の山を越えたと言っても模型工作をする時間は無いのでキットを買ってもキットが増えるだけで…。 仕事でストレスが溜まり、趣味ではフラストレーションが溜まる一方なので、完成品購入に切り替えました。 特に”工作派”と言う訳ではなく、特に拘りを持つ訳ではないので。と言っても趣味に時間を割り振れるようになったら、少しは手を加えてみたいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/13 21:27
模型拝見
模型拝見 自分が所有する模型が走るのを見るのは楽しいですが、人様の作品を拝見するのも楽しい時間です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/07 22:39
運転会に参加しました。
運転会に参加しました。 常に山ばかりだった仕事が落ち着いてきて、やっと趣味に時間を割り振れるようになってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/05 22:12
カツミさんの運転会
カツミさんの運転会 カツミさんの運転会へ行ってきました。 仕事が忙しくて休日はグタグタ生活をしていましたが、 「趣味を少しは楽しまないと心が荒れる。」 と思い始めていますので、模型運転会には参加するように心掛けようと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/09 00:29
半年ぶりの運転会参加
半年ぶりの運転会参加 今年のGWも関西撮影旅行へ行けずじまいでストレスが溜まる一方です。 仕事がひと山越えた事もあり、 「ここらで息抜きをしないとダメになりそう。」 と思い、半年ぶりに運転会に参加させたいただきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/27 00:18
日本初のオールステンレスカーに揺られて
日本初のオールステンレスカーに揺られて 通勤電車では当たり前になったオールステンレス車両。無塗装で環境に優しいのが好まれているのでしょうか? それでも銀ギラでは無味乾燥だったり、天気の悪い日は灰色の空に溶け込んで見難いと帯が張られたりして活躍しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/02 01:58
久しぶりの運転会参加
久しぶりの運転会参加 なかなか予定が合わずに参加できていなかった運転会に参加しました。 箱根登山線が延長されていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/26 21:54
目の保養
目の保養 上田1000系を組んでくれた友人が、今組んでいる最中の京王7000系を見せてくれました。 実は高校が京王線沿線にあって、高校には下高井戸経由で通っていたのですが、たまに来る快速を除けば各駅停車のみ。しかもグリーン2000番台車がメインで、5000系が来ても非冷房車ばかり…。 高校最後の年に、この7000系が登場して各駅停車にも冷房の恩恵が得られるようになった記念すべき(?)形式でした。 まぁ、本数が少なかったので雀の涙程度でしたが…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/13 21:42
目指せ大井町線オールM5連! 東京急行3450形模型工作 その1
目指せ大井町線オールM5連! 東京急行3450形模型工作 その1 親戚が大岡山に住んでいた頃は、大井町線と目蒲線が二股に分かれる辺りに親戚が住んでいました。 まだ田園都市線だった頃から、田園都市線が新玉川線と直通運転を行い大井町線に分離されるまで時期でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/02 07:45
2013 日本鉄道模型ショウ その2
2013 日本鉄道模型ショウ その2 鉄道模型ショウの続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/04 17:27
2013年 日本鉄道模型ショウ
2013年 日本鉄道模型ショウ 全く活動を停止していましたが、生きています。 「ブログはどうしたの?」 と友人には心配されていますが、鉄道趣味関係が停滞気味で、これと言ったネタも無いので…。 今夏の猛暑に当てられて夏バテとなり、一層活動が停滞していました(汗 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/03 01:05
東京急行8091F 7連化計画 その1
東京急行8091F 7連化計画 その1 カツミ運転会で暫定デビューした下目玉の8090系。他の編成から寄せ集めて8連で走らせましたが 「やっぱり東横線を急行として走っていた時代にしたい!」 と言うことで、現所有車両を洗い出してみました。 8590系 8連 サハ8390形 1両 8090系 大井町線5連(上目玉) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/23 22:50
6月の運転会
6月の運転会 業務多忙から漸く抜け始めた物の 「また何か降ってくるかも知れない。土曜日は出勤して、少しでも早く終わらせようか?」 と考えていた時に、この運転会へ最初に誘ってくれた友人が 「現状休めるのなら休んで、運転会で憂さ晴らしした方が良いよ。」 とメールを送ってくれて、気分転換に土曜出勤はせずに運転会に出掛けました。実に半年ぶりです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/19 00:05
カツミさん 運転会
カツミさん 運転会 業務多忙が続いて実物写真撮影や模型いじりをする余裕が無いまま7月を迎えました…。 半年以上ブログの更新が無かったのは申し訳なかったのですが、体力的にも気力的にも余裕が無かったためです。 「せめてGWぐらいは…。」と切望していたのですが、毎年恒例の関西撮影旅行も棚上げの状態でした(涙 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/14 01:55
久しぶりにアップです(汗
久しぶりにアップです(汗 昨年11月下旬ぐらいから急に仕事が忙しくなり、12月は追い込み体制となって模型工作・撮り鉄を楽しむ余裕が無い日々となりました…。正月休みは緊張の糸が切れて腑抜け状態となり、全く趣味も進みませんでした。 この状態が2月まで続きそうでゲンナリです…(苦笑 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/04 23:30
江ノ電タンコロ祭へ 4
江ノ電タンコロ祭へ 4 今更のアップですが、極楽寺車庫で開催されていたタンコロ祭の会場へ入った時の様子です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/10 23:11
驚きの作品 上田電鉄1000系
驚きの作品 上田電鉄1000系 東京急行1000系が伊賀鉄道へ譲渡されると報道された時に、ネットオークションにカツミ製池上線1000系3両セットのキットが出ていました。 「近鉄マルーンの帯とか貼るぐらいだろうから、上田に続いて第2弾の改造ネタになるだろう。」 と落札しました。 しかし、現車が出てきて営業前になると全面ラッピングで、とても東京急行の電車とは思えない姿に…。 しかもライトケースの中まで施され、とても模型化は無理な姿に(泣 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/12/02 20:44
緑の東京急行吊り掛け車 小加工
緑の東京急行吊り掛け車 小加工 カツミ目黒店さんから、7200系用のジャンパ栓が分売されています。 7000,7200系では必需品ですし、吊り掛け車も引き通し線追加に合わせて、このジャンパ栓を使っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/15 23:53
2週間前ですが…
2週間前ですが… 2週間前ですが、運転会に参加させていただきました。 狭い我が家なので『走らせて楽しむ』のにも難儀します。運転会に誘っていただけるだけでも有り難い話です。 自分のも系が走る姿を見るのも楽しみの一つですが、他の方の模型が走る姿を眺めるのも楽しみですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/11 01:44
2012年 日本鉄道模型ショウ 2
2012年 日本鉄道模型ショウ 2 風邪をこじらせました。急に寒くなってきたので、皆様もご注意を。 土・日は安静にしていたのですが、悪化はしない物の、回復もしません…(苦笑 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/06 21:23
2012年 日本鉄道模型ショウ
2012年 日本鉄道模型ショウ 今年も鉄道模型ショウに行って来ました。 景気が芳しくない状況ですが、「何かあるかも」と思って会場に足を運ぶ人は多かったです。 DCCやサウンドデコーダーが流行っています。 電気機関車好きには魅力的なEF66。天賞堂のカンタムに熱い視線が向けられていました。 発売が遅れているようで、やきもきしている人は多いでしょうね。 横にはEF55のトータルキット予告が…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/28 00:56
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その10
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その10 東京急行8500系の工作記に戻ります。 中間に挟まるクハ8000。東横線で走行していた編成をバラしたので、運行番号表示機が付いたはずです。 「昼間の閑散時には鷺沼で開放した短編成で走る事も計画されているのか?」 と妄想したのが、中間に挟まれたクハ8000でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/08 13:34
カツミさん運転会
カツミさん運転会 東京急行8500系を夜中の3時まで掛かって『走れる状態』にまで追い込んで就寝しました。 確か10時に目覚ましを掛けたのですが、 「後10分だけ」 が、2時間も寝てしまいました(汗 慌てて用意をして、運転会場に向かいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/07 23:53
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その9
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その9 塗装も乾燥したのでHゴムの色差しです。 今回も白マジックを利用しました。 「正確には灰白色だよ。」 と言われても、自分の技量に合わせるので精一杯です(苦笑 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/29 21:01
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その8
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その8 珍しく光沢のある塗装が出来たのでクリアを吹くつもりはなかったのですが、 「ダークステンレスシルバーでもクリアーで保護する必要はあるのか?」 と思い、友人にメールしたところ基本的に必要な無しとの話でした。 「薄めに複数回吹くのも手です。テストピースでチャレンジしてみては?」 とも話してくれました。今後の研究課題としましょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/24 00:09
一番効果的だったのは白色LEDの室内灯 江ノ電10形
一番効果的だったのは白色LEDの室内灯 江ノ電10形 江ノ電304,305編成は白色LEDを搭載…。 「高いけど編成にした時に新しい10形の方が米粒球は無いだろう」 と、白色LEDユニットライトを購入。店では 「珍しいね。いつもみたいに、コストダウンしないの?」 諸事情があるんです(苦笑 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/16 22:10
衝動買いして、いきなり分解:江ノ電10形
衝動買いして、いきなり分解:江ノ電10形 ネットオークションに入札して半額程度で落とした江ノ電10形。 「300形と協調運転できなければ、電装解除して被牽引車になれば良いや。」 と思っていました。到着して早速走行試験をすると300形と協調しません(当然ですが)。 そして、いきなり分解です(笑 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/14 00:01
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その7
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その7 最大の難関:塗装作業です。 湿度が低い日に作業できれば良いのですが、期限が見えてしまったので一気に進めます。 ブラシで磨き、中性洗剤で念入りに洗浄後、乾燥させます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/09 21:29
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その6
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その6 毎年。夏になると「暑くて半田付けする気力が出ない。」と半田付け工作を避けていましたが、今夏の酷暑は益々半田付けする気力を削いでくれます(苦笑 10月に行われるカツミさんの運転会に向けて、汗を流しながら半田付け作業を再開しました。 細かな手摺とかの取付けなのですが、手間終わりには「進んだぞ!」と実感できない作業でもあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/09 00:26
一週間前ですが
一週間前ですが 先週の日曜日に、模型運転会がありました。江ノ電300形の整備が終わったので参加させていただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/02 18:29
江ノ電305の高性能化
江ノ電305の高性能化 大分前に江ノ電304のキットを組みました。相棒となる305はCN−16を搭載。キットは組んだ304はコアレスモータのLN−14…。 高性能なLN−14を活かして、305はモータを下ろして完全付随車化していました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/23 22:45
JAMに行って
JAMに行って 今年から入場料が2,000円に跳ね上がったJAM。3日間共通らしいのですが…。 ショバ代がバカにならない等の理由はあるのでしょうが、初期の志が崩れたようにしか思えません(苦笑 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/21 22:57
運転会
運転会 日曜日はカツミさん主催の運転会があったので、お邪魔しました。 今回は珍しく(?)関東の電車だけでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/24 00:46
東急3472F その12
東急3472F その12 長く眠っていた東急3472Fが漸く進みました。 半田付け作業には厳しい暑さで、8500系の半田付け作業が進まず。 しかし明日はカツミさん主催の運転会があるので、突然追い込みに入りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/21 15:49
東京急行7200系 田園都市線快速列車 導入
東京急行7200系 田園都市線快速列車 導入 私が好きな東急の電車は、同率1位で3450形と7200系です。 どちらの形式も、「何両模型を所有しても良いぐらい」と言えるぐらいです(笑 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/16 00:03
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その5
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その5 屋根上配管表現に入りました。 パンタからの高圧配線は太めの配管に入っています。φ0.5mmの真鍮線を使います。 現物合わせで曲げては切断です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/10 22:27
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その4
  東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その4 地道で、しかし丁寧にしなければならないキサゲ作業が終わりました。 シル・ヘッターが無いとは言え、鬱々な作業です(苦笑 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/02 22:41
運転会 その2
運転会 その2 まゆ模型さん20周年記念運転会の続きを少々。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/23 13:57
運転会
運転会 いつもお世話になっている『まゆ模型』さんの、創業20周年記念運転会がありました。 お誘いを受けたので、お邪魔しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/17 22:56
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その3
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その3 少しだけ、東京急行8500系の工作が進みました。 初期の8500系は歩み板がレール方向に長く追加されました。 クーラーキセの横を通るために”足場”を確保させたかったのでしょうか? キットではエッチングで浮き立たせて表現しています。多少レベルアップのために、アングル材を半田付けして強調させてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/10 13:36
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その2
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その2 ちょっと野暮用が続いたりして、関西鉄道旅行記が止まったままになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/27 20:53
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その1
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その1 玉電廃止から8年の歳月を掛けて開業した新玉川線。今年で35周年だそうです。 http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/mid/oshirase/20120407ibent.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/30 23:28
東急3472F その12
東急3472F その12 「三度目の正直」と言う言葉がありますが、 「四度目の正直」となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/29 20:24
プライマー
プライマー プライマーはマッハさんのシールプライマーを使用しています。 どうも最新のロットは芳しくないらしく、マスキングテープを剥がすと、テープと一緒にプライマーまで剥離して地肌が露わになる事故例を聞いています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/29 00:10
南海2001系 その10
南海2001系 その10 既に運転会で走行した南海2001系。 運転会に間に合わせるために突貫工事をしたので、余り記録撮影してません(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/21 23:08
模型運転会
模型運転会 今日はカツミさん主催の運転会に参加してきました。 会場の横に流れる目黒川には桜並木があるのですが、花見を楽しまれる人が沢山居ました。 速くも夜桜を愛でようとシートを広げて場所取りをしている方も居て、結構な賑わいでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/08 00:10
東京急行電鉄7200系 入線整備 その2
東京急行電鉄7200系 入線整備 その2 続けて7両の整備です。 4両編成セットなので、先頭になる車両の先頭側連結器はダミーです。 4+4の両編成とする場合は、中間に挟まる部分の連結器を交換する必要があります。 単価にすると安く済む、ナックル連結器に交換しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/03 21:47
東京急行電鉄7200系 入線整備
東京急行電鉄のステンレス車両で一番好きな形式が7200系です。 それこそ、実物並みの両数を揃えても良いぐらいです(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/03/31 11:39
東急3472F その11
さて、マスキングして青を塗りました。 結果から言えば、成功率2/3でした……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/26 00:14
東急3472F その10
先週塗装に失敗した東急3472F。今週は色々と変動がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/24 23:17
南海2001系の塗装 東急3472Fの塗装失敗…
待っていた好天の休日です。 やっと塗装が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/20 23:19
東急3472F その9
勢いが付いた東急3472F。 夏休みの宿題は最終日が命だった性格は、変わらないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/18 20:42
東急3472F その8
南海2001系の本塗装をしたいのに、狙ったかのように雨です(苦笑 4月7日にはカツミさん主催の運転会があるので、それには間に合わせたいのですが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/17 23:09
東急3472F その7
今日は雨で南海2001系の塗装が出来ませんでした(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/10 19:18
南海2001系 その8
今日は曇り空で塗装に最適とは言えませんが、車体はサーフェーサーによる下地処理まで。 その他の部品類は気にする程でもないので、一気に塗装しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/05 01:03
南海2001系 その7
「今日は塗装日和だー」 と思っていたのですが、雪や雨で出来なかった洗濯を家族が始めてしまい、結局出来ませんでした(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/03 22:12
南海2001系 その6
半田付け工作も終了に近いと思っていましたが、集電効率向上試験を行った2011形と同じメーカーの台車を使用するので、MPボルスタで効果があるか確認するために手を加えることにしました。 2001形はパワトラ2台を前提としていたようで、台車中心ピン付近がプレスで凹ませていました。 先ずは、凹み部分を切り抜きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/29 00:20
集電性能向上試験
従来の台車中心ピン方式による集電性能について以前書きましたが、エンドウさんから集電シューが発売されているので、試験をする事にしました。自ら投げかけた課題ですので、使えそうな部品で試験することにしました。 他社さんから発売されている台車と比較してカツミさん・エンドウさんから発売されている台車は、転がり性能と集電性能が良いです。更に機械的な電気接点の数が少ないMPボルスタの採用で、室内灯等のライト類のチラツキはかなり抑えられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/18 12:19
南海2001系 その5
色々と厳しいご時世で、仕事があるだけでも有り難い話なのですが、一品料理に近い仕事をしているので時には残業をする事もあります。 時間が経つのは速くて情け容赦無く納期を気にし無ければなりません。一品料理の仕事が重なると予想される今年夏〜秋を意識して、出来るところから作業を進めています。少しでも前倒ししてピークを避けられるように努力しています。 そのため、残業をして前倒しできるようにしています。その分、模型工作の時間が減って…(涙 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/06 01:04
南海2001系 その4.5
再開してみたり、また中断してみたりを繰り返している南海2001系。 今度こそ再開です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/23 22:22
お客様は神様です
ある年代以上の方だと、ご存じかと思いますが、タイトルの言葉は有名な言葉ですね。 サービス業では直接お客様と向き合うことが多いので、大切な言葉でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/05 02:16
2012年 新造車第2弾
南海7101系と同梱で、南海クハ2012号も届きました。 7101系投入で、冷房化率を上げたのも束の間、同時に冷房化率を下げる車両を投入です(笑 やっと工作を再開した2001系の相棒に、またロコモデル製2001系の相棒として投入です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/03 12:44
明けましておめでとうございます
昨年は日本だけでも大変な年でしたが、世界も大変な年でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/01 23:54
南海2001系 その4
今年の自工場製模型は、たった7両という結果でした…(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/31 12:13
東急サハ3365 2
今年は自工場製の模型両数が少ない年でした(汗 まぁ、趣味なので目標両数は無いのですし、焦る必要も無いかと(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/30 11:47
東急サハ3365 1
「年賀状の宛名書きをして、サッサと出さなきゃ」 と思っていましたが、ダラダラ現実逃避してばかりで、1枚も書けていません(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/25 23:52
黄色スポンジの災い
16番模型を趣味にされている方は、ご存じかと思いますが、模型箱の中に緩衝材として黄色スポンジを使用すると経年劣化でスポンジがボロボロになります。 最悪の場合はボロボロになった黄色スポンジが模型に付着して、塗面を傷めるだけではなく、スポンジが食い付いて剥がせない状況に…。 幸い、この手の事故に巻き込まれたことはありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/23 23:59
縮尺1:2
1/80模型オンリーが基本なのですが、極希に鉄コレ等を買っています。 会社のPCモニタの下には、ズームカーと角Zが秘かに鎮座しています(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/20 23:20
模型部品
最近は次々に出てくるプラ製品。 手摺を自分で追化する必要がある物もあれば、レタリングして終わりと様々有ります。 付けるべき物は全て用意されているので、拘りがない限り、買って来て仕上げればお終いです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/18 00:43
どこまでするか?
箱組みが出来、旧型車両の場合はシル・ヘッターを行い、雨樋を貼る。 ここまで進むと、あちこちに半田が付着しています。 まぁ、私のような不器用な人間が力業的にガンガン半田を流せば、当然の結果なのですが(苦笑 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/27 22:46
母の故郷を走った栗原電鉄 電気機関車 組立・艤装工事 2(完成)
寝台専用特別急行『日本海』が廃止されるようです。 『利用率低下』が原因らしいのですが、客車の寿命は既に過ぎているはずで、客車の寿命=列車の寿命のような気もします。純粋なブルートレインは『あけぼの』だけになるそうです。 大幅に改造・更新工事を受けた『トワイライト』『北斗星』も、結局は24系寝台車なので、新車に置き換えるか?列車ごと廃止になるのか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/20 13:50
2011年日本鉄道模型ショウ お買い物
「これは使えそうだ」と思えるCP,無線アンテナ,ATS車上子,パンタグラフ等の細かい買い物は例年通りです。 細かい部品と言えども、最近は高価なロスト部品が増えて、財布の中身は簡単に消えていきます(苦笑 細密化も結構ですが、高価な部品が増えてコストアップの原因になるばかりです。 16番模型を趣味とする人口が減少しているとの話を聞きますが、高額完成品・キット・部品だけになると、消費者側が疲弊するだけのように思います。 実際、10年前では真鍮製完成品が買えた価格でも、今ではキットしか買えません... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/13 17:43
母の故郷を走った栗原電鉄 電気機関車 組立・艤装工事 1
組立・艤装工事に入りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/12 23:57
2011年日本鉄道模型ショウ 4
今回で終わりです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/06 14:39
2011年日本鉄道模型ショウ 3
昨今はレーザーカット機を利用したペーパーキットが多数出ています。 ペーパーモデル工作を苦手としている自分には縁がありません(苦笑 完成品を専門としているメーカーさんは、2軒だけです。その1軒目が中央堂模型さんです。 キット状態の物から、生地完成車体,塗装済み車体,完成品が並んでいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/05 12:50
2011年日本鉄道模型ショウ 2
東急3300系と、その譲渡車のキットが気になった奄美屋さんです。 東急3300系は先頭が貫通路付きで、中間車代用車になった車でした。 上田交通3300系は、ほとんど改造無しで譲渡された車で非貫通車。 東急3300系が池上線で活躍していた時代を再現するのは、上田交通×2,東急×1と変則的な買い方をしなければなりません。ちょっと案内不足な感じを受けました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/03 23:08
2011年日本鉄道模型ショウ 1
16番モデラーの楽しみ:日本鉄道模型ショウに行って来ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/30 23:58
母の故郷を走った栗原電鉄 電気機関車の塗装 3
塗装作業も大詰めです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/16 13:40
母の故郷を走った栗原電鉄 電気機関車の塗装 2
車体にもアイボリーを吹き付けてから本塗装に入ります。 手摺のみ白のため、アイボリーを活かすためにマスキングしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/12 22:17
母の故郷を走った栗原電鉄 電気機関車の塗装 1
模型工作で、私にとって最難関:塗装作業です。 いくら綺麗に組めたとしても、塗装一つで駄作となるので、気合いが入らないと出来ない作業です。 均一な塗面とマスキングミスの撲滅を目指していますが、場数を踏むしか無さそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/09 21:42
母の故郷を走った栗原電鉄 ED35
栗原電鉄ED20形が塗装待ちの状態になりました。 同じ塗装色となるED35をラインに入れます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/08 22:09
母の故郷を走った栗原電鉄 ED20 その9
台車単位での走行に問題は無かった台車。 次に台枠に取り付けての走行テストです。 実物の写真を見ると、台車が少し大きめに作られた様で、足掛け等に支障するギリギリ位置関係になっています。 足掛けは少しズラして取り付けたのですが、実際に台車を付けて走らせないと不安です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/01 13:58
母の故郷を走った栗原電鉄 ED20 その8
台車の工作です。 説明者ではパワトラに付属する取付板を台車に半田付けと有ります。 台車を見ると通常のネジ座が用意されています。 多分、正面から見た足元が寂しいので端バリと砂箱を追加したのでしょう。 半田付けすると調整できなくなる危険を感じて、ネジ止めにします。 ネジ座をパワトラ取付板より一段低くなるように削ります。 そしてネジ座の穴を深くまで明けます。中心部を突き破る前の”カッキ”した感触でドリルを止めます。 長嶋茂雄さんの感覚による表現みたいですが(笑 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/26 01:05
母の故郷を走った栗原電鉄 ED20 その7
お休みしていた模型工作を再開しました。 模型工作にはちょうど良い気温になってきたのもあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/24 22:37
母の故郷を走った栗原電鉄 ED20 その6
とある模型店の店員氏が、このブログを見ています。その店員氏が、製造の方に 「ロストのボンネットの平行出しを兼ねて#400のペーパー掛けで良いか?」 と尋ねられたそうです。その答えは 「#600で少し磨かないと、そこから塗装割れを起こす危険がある」 だったそうです。 #600は無いので#800で少し磨きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/13 21:10
母の故郷を走った栗原電鉄 ED20 その5
最近は 「小さなLEDも出てきたんだから、前照灯も点灯化させようよ?」 と言われたりもするのですが、米粒球に比べ一桁上で更に倍の価格…。 完成品だと込み込み価格なので意識しませんが、キット工作だと二の足を踏みます(苦笑 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/10 15:04
母の故郷を走った栗原電鉄 ED20 その4
台風が近付いているようです。これで秋に移行してくれると良いのですが…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/31 22:44
母の故郷を走った栗原電鉄 ED20 その3
いよいよキャブとボンネットの結合です。 まずはボンネットとキャブをチョン付けします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/27 22:13
母の故郷を走った栗原電鉄 ED20 その2
猛暑が続きましたが、突然涼しくなりました。 過ごしやすい週末ですが、夏風邪等にご注意下さい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/20 23:10
母の故郷をを走った栗原電鉄 ED20 その1
AOBA MODEL製のED20形キットの空けて見ました。 ロスト部品が多く、組みやすさを求めたようです。 面倒なボンネットを組む必要が無く、少しは楽が出来そうです(笑 その一方では手摺までロスト製…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/14 21:25
母の故郷&眠る地を走った鉄道
母の故郷であり、遺言で母が眠っている町には、残念ながら廃止となった栗原電鉄の駅がありました。 15mや18mの小柄な電車が走っていたのを眺めていた物でした。 細倉鉱山の貨物輸送が主力で、電気機関車を4両を所有して貨物輸送に励んでいたようです。 細倉鉱山が閉鎖され、大切な収入源を失ってから廃止まで一気に進んでしまったのが残念です。 非電化路線にして再起を果たそうと頑張っていましたが、マイカー万能の地方では限界だったようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/08 00:59
東急3472F その6
猛暑が続いたと思えば、台風や低気圧で涼しくなったりと体調を崩しやすいです。 皆さんも体調には気を付けて下さい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/01 21:52
南海の電気機関車 その5
暑い日が続きます。半田ゴテを握るには厳しい時期です(苦笑 昨年に続き『猛暑』と言うよりは『酷暑』のようです。 東日本大震災に始まる電力の問題。出来る限り節電に協力したいと思いますが、見難い争い、やらせメール等のニュースを見るとやるせない気持ちになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/18 17:06
南海の電気機関車 その4
重連運転を前提として、前照灯は片側のみ点灯としました。 上り方・下り方機関車で、各々が向く方向にのみ電球を入れました。 スイッチで点灯・消灯を切り換える事は考えましたが、小さな機関車のためディップスイッチを使用することになります。 近くや細かい物が見づらくなってきたので、割り切りました。 前照灯用切り換えダイオード盤は簡単になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/16 23:45
南海の電気機関車 その3
梅雨と夏の境目が判らぬまま梅雨明けしたようです。 昨年と同じく湿度が高くて蒸し暑い猛暑です。 半田付け工作するには厳しい夏になりそうです(苦笑 湿度が高いので、塗装するにも良い環境ではないです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/10 15:18
南海の電気機関車 その2
上回りが見えてきて、気分が上がります。 しかし、まだ台枠関係の工事が残っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/02 22:46
南海の電気機関車 その1
真鍮製フルスクラッチ模型に挑んでいる友人が、『特訓』を兼ねて福原金属さんの南海ED5121形のエッチング板から切り出して、箱組みまで行ってくれました。 『お気楽模型工作』の私としてはハードルが高い作業を請けてもらって感謝する次第です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/28 21:46
先週になりますが
先週の日曜日(6月19日)に、二子玉川にて盛業中の『いさみや』さんに設置されているレイアウトを利用して、まゆ模型さん『創業19周年記念運転会』が開催されました。 折角ご招待いただいたので、お邪魔しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/26 01:13
阪急1550形
『まゆ模型』さんにお願いしていた阪急1550形が搬入されました。 と言っても、3月なのですが…(汗 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/22 00:07
小田急2320系フル編成化
昨年の蒲田模型ショウにて導入した小田急2320系。先頭車2両での販売でした。 M1−M2ユニットなので走行可能でしょうが、同僚の2300系に対して寂しい姿ですので、フル編成化することにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/24 23:24
南海6201系 その14
運転会に向けて最終組立をして、床板を取り付けて気が付いた事。 天秤梁に台車枠の上面が干渉し、台車が旋回しません…。解決策を考えると 案1.ボルスタ−と台車の間にワッシャーを入れる。→ネジの長さが不足する。 案2.MPボルスターをEタイプに交換する。→バラシと再組立に時間が掛かり、徹夜覚悟。 案3.プラ板をアングル材に接着して床板全体を下げる。→最短時間で解決出来る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/21 23:45
運転会
今日はカツミさんの運転会が開催され、私もお邪魔しました。 紆余曲折続きの南海6201系は、標記が無い状態ですが走るところまで進みました。 それは、最終仕上げの報告と合わせて後日紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/17 22:13
南海6201系 その13
クーラーキセを屋根上に接着します。気分は半分完成したようになります(笑 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/16 23:52
南海6201系 その12
悪夢の東日本大震災から1ヶ月が過ぎました。 表現が難しいですが、まるで太平洋戦争で空襲された街のように全てを薙ぎ払った大津波。 恐怖と混乱、そして上手く進まなかった救援活動…。そして悪夢の福島第1原発事故……。 「家族が誰一人残っていないに、どうやって立ち直せるのか?!」との悲鳴に近い被災者の絶望感。胸が張り裂けそうなニュースに涙が溢れそうになります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/13 22:14
一喜一憂
大地震の被災地の状況や原発事故関係のニュース等を見ると、一喜一憂してしまうばかりです。 チェルノブイリ原発事故のドキュメンタリーをネット上で見て、福島で起きている現象が似ているのに心配になってしまいます。 原発関係の講義を受けた経験がある友人に言わせると、根本が違うから同じではないそうですが、似たような現象もあるそうです。 そんなのばかり見ていて、気分は萎え気味です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/01 00:20
東急3472F その5
東急3472Fを少し進めました。 まずはシル・ヘッターの貼り付けです。定規を使って、直線を確保します。 デハ3471号とサハ3370形はシル・ヘッター付きです。デハ3472号はノーシル・ヘッター車体なので少しは楽です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/15 00:18
南海6201系 その11
問題が無いことを確認して、マスキングをします。 マスキングは、マユ35様からご教示いただいた広告紙を利用したテープ節約方法です(笑 結局廃棄されるのですから、少しでも活用する方法には賛同します(笑 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/06 23:24
南海6201系 その10
さて、塗装が済んだはずの南海6201系ですが、完全乾燥したので、艤内装作業に移ろうと思って作業を始めた時に、ドアの下部で変に反射光があるのに気が付きました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/05 21:59
東急3472F その4
とうとう、自然がばら撒く生物化学兵器:杉花粉が襲ってきました。 鼻の方は薬で抑えられますが、引換とばかりに目が痒くて堪りません(泣 昨年の酷暑で、杉花粉が大量生産されたようですから、これからが本番かと思うと…。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/27 21:52
南海6201系 その9
難関の塗装は2日目に突入しました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/20 22:51
南海6201系 その8
気合いと天候の条件が合ったので、やっと南海6201系が塗装工程に入りました。 私には一番の難関:塗装工程は気力と体力が必要になります(笑 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/20 00:23
東急3472F その3
妻面が別体となっている谷川さんのキット。 まず先頭妻に貫通扉を半田付けします。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/13 00:00
東急3472F その2
今回は床板を受けるアングル材の半田付けです。 奄美屋さんと、篠原さんのキットは、扉位置に合わせてアングル材を切り欠いています。 一方、谷川さんのキットはアングル材の切り欠きをせず、扉間に真鍮板を貼ってからアングル材を半田付けする方式です。 南海6201系の手法は、切り欠き無しの方式を真似をしました(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/11 22:31
東急3472F その1
昨年は、みんなで思い付いたかのように東急3450形の模型が発売されました。 完成品は高くて財布の口が開こうとはしなかった物の、キットには手が出せる範囲でしたので、将来計画に合わせて不足分を入手しました。 目標は大井町線で見られたオールM5連です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/05 23:27
南海6201系 その7
正面の前照灯の枠を付けるのを忘れていました。 一旦半田付けしたケースを剥がし、枠を半田付けします。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/30 23:32
南海6201系 その6
昨年の酷暑との落差が厳しい冬です。 一方では、昨年の酷暑で杉花粉が大量に振りまかれる予報に、戦々恐々としています。 個人的には、「自然が出す、生物化学兵器」と呼んでいます(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/29 14:58
南海6201系 その5
夜中にゴリゴリとキサゲをする日々が終わりました。 まずは、ルーターに回転ブラシをセットして、大まかにキサゲをします。 金属同士が触れ合うので、高い音程の騒音が大きくて夜中は近所迷惑になります(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/16 23:57
南海6201系 その4
長さ調整のためにアングル材を切りましたが、短いアングル材も上手く使えます。 短くなったアングル材に穴を明け、先頭妻のホース連結器を差せば、ちょうど良い取付台となるでしょう。 ホース連結器用台として部品も販売されていますが、破材と言えども考え方次第で使い回せます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/09 23:46
南海6201系 その3
この正月で、少し模型工作が前進しました。 アングル材を必要寸法に切断して、床板受にします。 福原金属さんが閉業されて入手しにくくなると危惧していた真鍮材。旧フェニックス系のKSモデルさんとフジモデルさんから出ています。 東急ハンズにも真鍮材を販売されていますが、16番模型に使えそうな材料は少ないです。 妻割れをせぬように半田を流したいので、連妻側は斜めに切り欠きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/03 21:06
経費節減
模型趣味も年々難しくなっています。 家電製品等では液晶だ、LEDだと電子部品は変わっています。 家電製品や自動車等で大量生産している部品は比較的に入手しやすい反面、私が愛用している米粒球は時代遅れで、今や1社だけが供給しているに過ぎません(苦笑 取付形の前照灯や尾灯では、小型化されているLEDや光ファイバーで点灯化が可能となり、魅力的ですが…。やはりコストの問題がありますね。 意外と秋葉原を巡って部品を調達し、自分で製作するとコストダウンの可能性はありますが、米粒球が供給されている間は現... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/26 23:30
南海6201系 その2
また2週間以上開けてしまいました。 また知人から『死亡説』が流れそうです(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/24 00:09
禁断の阪急電車
関西私鉄の中で、戦前に登場した名車があります。 超重量級で大出力を誇り、南海本線に負けまいと疾走する阪和電車。 所要時間では勝てなかった物の、日本初の大衆冷房車としても知られる南海2001系 特急『燕』との熾烈なレースを繰り返した新京阪デイ100形。 そして架線電圧600Vのハンデを克服して、阪神間最速を誇った阪神急行920系。 京阪電車等にも名車が生まれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/08 23:30
小田急2320系 セミクロスシート仕様 その2
2300系セミクロスシート車では優等車と言うこともあり、室内灯は白色LEDにしました。 並ばせて走らせる事も考慮すると、同じく白色LEDにしました。 価格差3倍には涙が出ます。完成品で白色LEDは価格に入っているので価格差を感じませんが、単品だと価格差が目に見えるので(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/05 11:23
小田急2320形 セミクロスシート仕様 その1
既に1ヶ月前になりますが、日本鉄道模型ショウで入手した小田急2320形の整備を始めました。 まゆ模型さんが販売されていた物で、完成車体です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/01 00:06
リトライ3回目 ペーパー工作 その12
山陽電鉄700系が、漸く出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/23 19:47
リトライ3回目 ペーパー工作 その11
鉄道とは全く関係の無い物ですが、それに興味を持ってしまった事。また季節の変わり目で体調を崩した事もあり、2週間も更新が止まってしまいました(汗 知人の中では、死亡説が浮上したようです。ちゃんと生きています(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/21 02:43
模型ショウ その3
模型ショウの続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/06 23:24
模型ショウ その2
細密模型が主流となっていますが、それに比例して販売価格も高額化しています。 目が肥えてくれば、細密模型を欲しくなるのは事実なので否定はしません。 その分、敷居が高くなるので模型業界としてはジリ貧とならなければ良いのですが…。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/03 01:53
南海6201系 その1
知人に曲げ加工して貰った南海6201系の工作を開始します。 エッチングによるコルゲーションや、抜き落としまでされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/30 01:06
リトライ3回目 ペーパー工作 その10
しばらく休んでいましたが、少しずつ再開します。 ブログは休んでいましたが、模型工作はチョロチョロと進めていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/23 12:03
運転会
カツミさん主催の運転会が開催されたので、参加しました。 突然の秋。しかも雨続きましたが、幸い雨も降らずに荷物運びも楽でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/03 10:16
進路変更
ペーパー工作は、レタリングとクリアー吹き付け、そして艤装工事が待っています。 塗装関係は昼間の作業としたいため、必然的に休日限定となります。 これに天候という要因もあるため、先が読みにくくなっています(苦笑 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/01 01:19
リトライ3回目 ペーパー工作 その9
今日は塗装日和でした。 職場で「季節は春と秋だけで良い。夏と冬は要らない」と言う人がいます。 今年の異常な酷暑で、疲弊された方も良い多いかと思います。私もその一人ですが(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 18:28
リトライ3回目 ペーパー工作 その8
一気に秋が来ました。 夏から一気に冬が訪れると言う噂すら流れた酷暑。やっと開放された気分です。 以上な暑さで模型工作をする気力も途切れがちでしたが、これで進みが良くなりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/25 22:42
増える貨物輸送?
台風が暑さを和らげてくれましたが、まだまだ暑い日が続いています。 吹き付けた傍から乾燥して、艶を均等にした塗装は無理そうです(苦笑 リターダを多用する方法もありますが、乾燥が遅くなり過ぎるのも考え物です。 ペーパー工作は塗装待ちの状態が続いています(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/12 22:18
阪急デイ100増備車
16番は勿論、9mmゲージでもセット売りが多くなりました。 お陰で年に1両ずつ増備していく楽しみが減ってきました。 優先順位が低いのを理由に、阪急デイ100を年に1両ずつ増備する計画で、今年の分が到着しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/11 23:12
リトライ3回目 ペーパー工作 その7
台車はDT13を使用します。 エンドウ製のDT13が比較的安いので。エンドウ製を購入しました。 MPギヤ対応の枕梁が問題ですが、MPギヤ化で大量に余っている旧タイプの枕梁を転用しました。 細かい部品でも残しておくと意外と役に立ちます(笑 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/05 22:32
リトライ3回目 ペーパー工作 その6
実物の屋根上配管がどうなっていたか?資料がありません。 モハ63をそのまま導入した当時は、先頭妻を配管が下りていたようです。 晩年は改良工事を受けたのでしょうか?先頭妻に配管が下りていません。 連結妻を下ろして遠回りにしたとは思えませんので、運客仕切りの中を下ろしていたと仮定して、屋根上配管表現をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/08/30 21:57
リトライ3回目 ペーパー工作 その5
屋根板に通風器取付穴を明けた後に気が付きました。 クハはサモハ63…。つまりモハ63形を電装解除した車両でした……。 このまま押し通そうかと思いましたが、目立つ屋根上なので埋めることにしました。 埋めるのは簡単で、爪楊枝に瞬間接着剤を付けて穴に差すだけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/29 01:35
リトライ3回目 ペーパー工作 その4
今夏の猛暑は酷く、熱中症で倒れた方が多数出たそうです。 飲料を摂ったそばから汗となるような気がしますが、水分補給は大事だそうです。 皆さんもお気をつけ下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/18 22:28
リトライ3回目 ペーパー工作 その3
屋根の接着が終わって、少し進んだ気分です。 今回の特製キットでは、屋根が整形済みでしたので気分的に楽でした(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/14 23:17
リトライ3回目 ペーパー工作 その2
今夏の蒸し暑い日々は、色々とやる気を削いでくれます(苦笑 買い物に出掛けるのにも、気合いが必要になる有様です(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/08 21:57
リトライ3回目 ペーパー工作 その1
高校生の頃に挑戦したペーパーキット。真鍮工作より道具が要らず挑戦しやすいと思っていました。 『いさみや』さんのクモハ42等の4両を組んでみました。 まぁ、下手なりに完成したのですが、数年後には表面にヒビが入り、最後は部品取り車として最後を迎えました…。 その時の4両以外にも客車を組みましたが、いずれもヒビが発生して部品取り車に…(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/07 21:51
貨車の塗装
少しずつ集めていたブリキ貨車。そろそろ打ち止めです。旅客鉄道のはずが、貨物輸送を増強してばかりでも困りますので(笑 まずは際で塗面が浮き始めているヨ5000の塗装を剥離しました。剥離したら表面を磨きます。 他に、ツボミ堂の銀色通風車を黒色。レムの屋根を上塗りします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/01 22:51
編成になりました
思い付きで計画性の無いまま導入していた東急3450形。 初めての編成物になりました(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/31 23:15
ブームですか?
未だに人気が高い、東急3450形。 現役時代の活躍を見ていた私も好きな形式です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/24 23:33
運転会
今日はカツミさんの運転会でした。 同好会とか、倶楽部に所属しない私には、貴重な運転会です(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/04 21:47
南海ED5151形
そろそろ運転会も近付いてきたので(?)、導入したばかりの南海ED5151を整備しました。 と言っても、大した作業ではありません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/20 20:36
山陽電鉄850形
以前紹介した、山陽電鉄850形の入線整備を行いました。 整備内容は、例によって腰掛の追加と、室内灯の追加です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/06 23:58
旅客鉄道のはずですが
基本的には旅客車を模型の対象としています。 貨物輸送は子供の頃に憧れたEH10牽引の貨物列車。マンモス機関車が黒い車体を震わせながら走る姿は、圧巻でした。子供の頃の夢を模型で再現できた時は楽しかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/05 22:43
中古車導入
ネットオークションで、中古車を導入しました。 今回導入したのは、山陽電鉄850形です。 貫通扉に行先幕を付けたタイプのロコモデル製品です。 個人的には行先表示に札を使っている姿の方が美しいと思っているので、まゆ模型さんにて先頭妻の改造工事を受けてから納車されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/25 21:10
ステンレス キハ.4
人間は勢いで行動する場合が多いものです。 南海2001形が放置されているのを横目に、キハの方を進めています。 毛色の違う題材なので、面白いというのもあります(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/11 23:33
運転会
今日はカツミさん主催の運転会でした。 会場の隣に流れる目黒川沿いは、少し散り始めた桜見物の人が多かったのですが、運転会も盛況でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/10 22:51
ステンレス キハ.3
キハ30系列は好きでないと言いつつ、工作上面白いステンレスのキハ35。 妙に力が入り始めました(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/04 19:42
ステンレス キハ.2
実はキハ30系列には良い印象を持っていません。 キハ10系列が大手を振って活躍していた時代は、地方の非電化路線はクロスシート車の天国だと信じていました。 かなりへったていた座席と言えども、クロスシートと言うだけで有り難く思っていました。 そんな子供の頃に当然クロスシート車が来ると思い込んで待っていたところ、私の目の前に止まった車両だけロングシート…。 しかも両隣はクロスシート車で、子供心にガッカリした思い出があり、それ以来、毛嫌いしていました(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/03 22:08
SUSキハ.1
知人からの依頼で面白い題材が、倉庫に搬入されました。 国鉄キハ35形900番台車。オールステンレスの気動車です。実車については色々と参考となる資料が、書籍やネットで紹介されています。私自身は縁の無い車両なので、詳細は分かりません(笑 一言で言えば「国鉄が初めて導入したオールステンレス車」となります。オールステンレス車が本格採用になったのは205系電車です。ある意味試作車的な存在でしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/29 22:07
南海2001系.3
箱組みが終わった南海2001系。キサゲ前は「これで出来るのか?」と思ってしまいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/21 23:11
南海2001系.2
これまでと違う構成をしているキットですが、組む方法は余り変わり無くできます。 先頭妻を接合しましたが、表を見ると半田を多く流しすぎです(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/14 21:38
南海2001系.1
南海の南紀直通用サハ4801形だけを先行投入しましたが、肝心な南海側の牽引車が揃っていない状況が続いています。 そろそろ状況を打破しなければなりません。 実はサハ4801形を導入する前に、ネットオークションでマッハ模型さんの南海2001系を入手していました。 サッサと組み立てれば良かったのですが、紀勢線側で遊べるので延び延びになっていました(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/13 21:48
簡単?
エッチングキットは夢を与えてくれます。 南海高野線では、紀ノ川で採取された砂利の輸送を行っていたそうです。 そのネタになりそうな貨車として、東急ト3050があります。しかし市場から消えて久しいキットです。 ネットオークションで出てくるのを待っていますが、なかなか出てきません…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/07 21:06
南海7001系増結車.10
年を越して工作を進めてきた模型も、やっと全車出場です。 車両限界が狭いのに対して、少しでも車体幅を稼ぐために、実車は乗務員室側出入口の手摺を扉の方に向けています。 折り曲げるのも面倒ですし、コの字形に曲げただけで接着しました(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/27 13:13
南海7001系増結車.9
異様に寒い日が続いたと思えば、この週末は比較的暖かい日でした。 お天道様の当たる場所にいると暖かさを感じますが、陽の当たらない場所で風が吹くと寒さを感じます。 今月は寒さを抜け切らないのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/21 21:47
南海7001系増結車.8
順番に進めないと、『中断=放置』の公式が成立するので、塗装の終わった南海7001系の艤・内装工事に入ります。 私には最大の難関:塗装作業が終わると、気合いが抜ける傾向があります(苦笑 本当はこの先が仕上がりに影響するので気が抜けないはずです。ところが頭の中に完成予想図が出来ているので、ついつい(汗 知人から毎回指摘されるのは 「配線をもっと丁寧にして、隠そうよ」 です。(苦笑 と言われても「お気楽模型工作」主義なので、いつも通りに進めます(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/20 21:07
東京急行 クハ3850形.4
完成品を整備して満足していました。 満足してばかりだと、狭い工場なるが故に塗装完了車で埋め尽くされています。 そろそろ工事を進めないと、次の新造車の工程計画すら組めません(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/15 21:43
スシ48組立.4
思い立つと、意外に作業が進みます。 職業とする仕事と違って、模型工作は気分次第だと改めて認識しました(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/08 21:02
スシ48の組立.3
一度火が付けば、模型工作に熱中するのですから、相変わらず気分屋です(笑 シル・ヘッター貼りが終わったので、一旦キサゲをします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/07 03:10
凸型電気機関車.6
公私での用事によって模型工作を行ってみたり、全く手つかずの日はあります。 私はこれに「その日の気分次第」と言う要素も加わります(笑 これが模型工作の進行を左右するのですが、常に気張っていては趣味ではなくなると思っています。 逆に気分が乗っている時は、残業して帰宅した後でも、30分/日程度模型工作をしています(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/31 20:25
スシ48の組立.2
旧型車両では必要な部品が、シル・ヘッターです。 雨樋貼りも面倒なのですが、シルヘ・ッターを貼るのも、相当な労力です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/26 22:09
今年二番目の新造車両
自分が組んだキットを後回しにして、昨年末に「まゆ模型」さんから届いた阪急3000系の搬入整備を行いました。 塗装しただけで完成まで道のりが遠い自分で組んだ模型より、すぐに形となって分かる完成品の整備から始めると気分的に楽です(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/17 22:48
乾燥待ちの間に
知人からの依頼で、フジモデルさんのスシ48の半田付け組立と、下地処理までを請けていました。 預かった物の、個人的な時間割との関係で半年以上、手付かずでした(汗 特に納期の指定はありませんが 「1年超したら、マズイだろう」 と、乾燥待ちの合間を見て、やっと着手しました(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/16 23:37
今年最初の新造車
乾燥待ちの模型は、完全乾燥させるために一週間程寝かせます。 その合間を利用して、搬入されたばかりの新造車を入線整備することにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/11 23:15
塗装が終わりました
色は違いますが、作業しやすいロットの4両に本塗装を施しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/10 15:27
下地塗装
私にとって一番やりやすい塗装する模型が4両となったので、下地塗装を始めました。 生地状態で放置すると酸化被膜が出来るので、少なくともサーフェーサ処理まで進めたいと思っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/03 22:17
東京急行クハ3850形.3
寒さに負けて外出する気にもなれず、お正月番組にも興味を持てず、『寝正月+模型工作』で、ダラダラと過ごしています(笑 年末に大物新造車が到着しました。この新造車も自分仕様に整備したいと思いますが、流れを止めると放置につながるので、少しだけ我慢です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/02 19:47
東京急行クハ3850形.2
先頭妻の取付です。いつもの通りに屋根Rを指先である程度修正してから、本作業です。 屋根の肩部分を利用して、仮付けします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/31 19:04
東京急行クハ3850形
関西の模型ばかりを組んでいますが、私は関東生まれの関東育ちです(笑 南海に興味を持ち始めてから、関西の模型が集中しています。 でも、関東の私鉄に興味が無いわけではありません(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/30 19:33
南海7001系増結車.7
配管支えに真鍮線を通して、屋根上の配管を表現します。 ここまで進むと、本人としては出来上がった気分です(笑 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/20 21:39
南海7001系増結車 6
雨樋を軽くキサゲした後、屋根上の歩み板を半田付けします。 アングル材指定位置に載せて、車体中心側から半田を流します。 外側は半田を流しませんが、雨樋と同じく毛細管現象で、アングル材の中に入っているので問題ありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/19 22:53
南海7001系増結車
以前製作した東武8000系のキットに付属していた「雨樋取付け治具」を使用して、雨樋を半田付けします。 結構便利な治具なので手放せません(笑 ただ、色々なキットを組む度に、タップ穴を明けているので、いつまで使えるか?が問題ですが(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/13 21:29
南海7001系増結車4
大体箱状になりましたが、もう少し部品を取り付けてから、キサゲをする予定です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/12 21:26
南海7001系増結車3
箱組み後、一気にキサゲする方法を今回も踏襲します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/06 21:31
南海7001系増備車2
奄美屋さんお得意の、ドア部分のアングル切り欠きをしない製作方法の対策として、アングルを取り付ける部分に真鍮板を貼ります。 お陰で強度面での心配は少ない弟子が、電気機関車並みの重さになるのが弱点です(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/29 22:11
南海7001系増結車1
凸型電気機関車は一度中断して、次の題材に取り掛かることにしました。 塗装道具一式を取り出して、たった1両しか塗らないのは効率が良くないためです。 例え違う塗色でも、3〜6両ぐらいは一気に塗装する方が、気分的に楽です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/28 23:17
凸型電気機関車5
端梁にステップを半田付けします。 端梁・ステップ共にロスト製ですので磨き出してから半田付けします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/23 14:07
凸型電気機関車4
屋根上の板(検査時に機器の取外し・取付けをする搬入口を塞いだ板と思います)を、パンタ台と合わせて半田付けします。 パンタ台を穴に差し込むだけで位置決めも簡単にできる構造で助かります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/22 12:28
凸型電気機関車3
中断していた凸型電気機関車の構体工事を再開しました。 まずはキャブにボンネットを差し込むようにして結合します。 下面は水平となるように取り付ける必要がありますが、半田を流す時は裏返しにしなければならないのが厳しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/18 23:14
多分、今年最後の増備車
鉄道模型ショウで購入した模型は、小田急2300形準特急車(一次格下げ改造後)です。 2300形は特急車として誕生しましたが、SE車開発までのリリーフ役でした。本来の特急車としての活躍期間は4年間でした。 その後平日は少しでも快適な旅行を楽しめるように、また需要旺盛な特急車を補完する準特急車として活躍できるように、セミクロスシート車改造された姿を再現していただいたのが、今回の買い物です。 急激に増えた旅客に対応するため、セミクロス時代も4年間と短かったです。昭和38年には3扉ロングシートの2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/14 22:27
再生新車
一見するとズームカーに見える南海の再生新車:21201系を導入しました。 ズームカー:21001系はキットが出されているためでしょうか?ある程度見掛けますが、再生新車は見掛けたことがありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/08 12:45
南海2000系1次車 最終組立
サザン同様、塗装後放置されていた南海2000系1次車の最終組立を行いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/07 23:27
日本鉄道模型ショウ.4
さすがに今回で、このネタは終了です(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/01 21:23
日本鉄道模型ショウ.3
既に1週間前のネタですが、ネタが無いので引っ張らせていただきます(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/31 22:04
日本鉄道模型ショウ.2
しばらく、模型ショウネタを引っ張ります(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/25 23:22
日本鉄道模型ショウ
大田区産業プラザで開催されている『日本鉄道模型ショウ』に行って来ました。 今年はここ数年来で一番の観客数に感じられました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/25 00:48
南海2000系1次車最終組立1
サザンに続いて、塗装して以来放置されていた南海2000系1次車の最終組立を行っています。 一度止めてしまうと、なかなか再開するのに時間が掛かる物です(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/23 23:18
南海サザンの艤装工事2
床板にモータ・台車等を取り付けます。 併結相手の7001系に合わせてEN−22を奢りました。 サザンのみ6両編成を考慮し、2Mとしています。 平坦線を走る場合は1Mでギリギリでしょう…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/12 21:08
南海サザンの艤装工事1
時間は前後しますが、南海サザンの艤装工事をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/11 20:55
運転会
今日はカツミさんの運転会でした。 色々と追い込みが重なったので、ブログの更新どころか管理さえしていませんでした…(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/04 21:41
凸型電気機関車(2)
遅々として模型工作が進まず、撮影にも行っていないのでブログも進んでいません(汗 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/19 21:39
凸型電気機関車
仕事で同じ16番模型を楽しまれている方と知り合いとなりました。 その方の仲介で、アダチ製伊豆急ED25形のキットを入手しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/31 21:14
南海2001形
ネットオークションで入手した、ロコモデル製南海2001形。 かなり古い製品だったようで、劣化していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/30 21:38
運転会
仕事が追い込みに入って、全く模型工作は進まず、ブログの更新も出来ていません(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/09 23:40
どうしたものか…
ネットオークションで、南海2001形を落札しました。 かなり昔のロコモデル製品です。 プレス製ガラベンが時代を感じさせます。 横型碍子のパンタが、この時代にあったとは…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/14 23:43
増備車
ネットオークションで神戸電鉄デ101形を落札しました。 今回はロコモデル製です。痛みもほとんど見られません。 「ロコモデル製品」らしさを損なわない程度に、入線整備です。 と言っても、室内灯と座席の取付です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/07/05 13:49
阪急2000系入線
まゆ模型さんにお願いしていた阪急2000系が届きました。 早速、入線整備です。 まずはユニットライト受けを天井に接着します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/28 20:37
関西撮影旅行記11
最後の訪問地は山陽電鉄です。 隣には山陽本線が走っているのに、民鉄派の私はスルーです(笑 山陽本線の走行音が聞こえて、 「こちらの方が走ってきたのか?」 と勘違いしやすいのが難点です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/31 19:00
奄美屋 京浜急行420形キット組(3)
間が空いてしまいました。 それでも頼まれていた京浜急行420形のキット組立、を少しずつ進めていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/26 16:32
運転会
今日はカツミの運転会があったので行って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/11 16:31
走行を楽しむ
模型工作は止まってしまいました。 その一方で、走行させたい気持ちが出てきたので、久しぶりに畳の上に線路を並べて走行を楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/06 00:27
奄美屋 京浜急行キット組(2)
今回は箱組みまで進みました。 まずはアングル表面のキサゲをします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/29 20:31
奄美屋 京浜急行キット組(1)
「阪神の年」と言いながら、年越ししてしまった南海の模型すら完成していないのに、今度は全く違う物に手を出しています(汗 友人から半田付け組みまでを依頼された、奄美屋製京浜急行のキットを組み始めました(笑 塗装に最適な季節を逃しては、頼まれた友人には悪いと言うのが建前です。 本当は、半田付け作業がしたくなったというのが本音です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/22 14:14
南海再生新車 搬入整備2
今回導入した南海の再生新車。臨時こうや号用として導入しました。 ズームカーを臨時こうや号に当てた方が乗客は喜ぶでしょうが、以前見た雑誌の裏表紙に出ていた臨時こうや号。 写真はズームカーではなく、再生委新車だったのが理由です(笑 座金に真鍮板を半田付けして、ヘットマーク座とします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/21 18:27
南海再生新車 搬入整備1
早速、南海21201系(通称:再生新車)の搬入整備を始めました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/16 01:22
南海2000系1次車と
一向に進む気配が感じられない南海2000系1次車。少しだけ前進しました。 クーラーキセに網を接着します。 本来は塗装前に半田付けして同色に塗るのでしょうが、メリハリを付けるためにわざと塗装していません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/14 00:48
寄り道3
東京急行3300形と、国電クモハ11にパンタグラフを載せます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/08 01:05
寄り道2
サッサと組み立ててしまえば良いと思いつつも、手を付けていない南海車。 その一方で、完成車体の整備を進めています(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/06 22:16
寄り道(1)
艤装工事をすれば完成する南海2000系1次車とサザンですが、なかなか着手する気分になれません。 始めれば早いと思うのですが、気分屋なので気分が乗らないと動き出さないのが私の悪い癖です(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/01 20:10
譲渡車両(16)
長々と引っ張ってきた東京急行1000系の譲渡車両も、今回で完成です。 アダプターにシングルアーム式パンタグラフを取り付けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/15 18:18
譲渡車両(15)
当初は東急8500系キットに入っているスカートを流用するつもりでしたが、とある知人から1000系用のスカートを譲ってもらいました。 まぁ、余った中間車と物々交換なのですが(笑 一見すると割に合わない話に見えますが、無駄になるより知人に有効活用されるのでしたら、それで良しと思います。 配線を接続し、床板を取り付ける共に、スカートを取り付けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/02/15 00:27
譲渡車両(14)
最近はメーカー完成品の搬入整備ばかりで、自分で組んだ模型を組んでいないので、手際が悪いですね。 自分で組んでいて、感じてしまいます(苦笑 まぁ、趣味なので目くじらを立てて組む必要は無いのですが、「継続は力なり」の言葉を実感します(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/11 16:19
譲渡車両(13)
塗装が完了した南海サザン,2000系1次車,東京急行譲渡車両。 やっと最終組立に入れる程度の余裕が出来てきました。 まずはリハビリ(?)として、2両編成で軽い東京急行の譲渡車両から着手することにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/07 23:50
阪神5311形の搬入
ネットオークションで落札した阪神5311形。ロコモデルのキットを組んだ物でした。 早速、「まゆ模型」さんに再生工事をお願いして、綺麗に再生されて戻ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/02 20:55
今年のテーマは「阪神電車」
「高野線2カ年計画」が挫折したままですが、そろそろ仕事も落ち着く時期になる予定です。 私生活に余裕が出来始めたら、模型工作を再開して、南海2000系1次車・サザン・東京急行譲渡車の艤装・組立て工事を再開する予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/18 20:05
屋根を塗装
南海2000系1次車と東京急行の譲渡車寮の屋根を塗装しました。 ますは車体をマスキングして、塗装します。 最近は、マユ35様からご教示いただいた通りに、広告を利用してマスキングテープ代を節約しています(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/04 20:42
正月から近所迷惑
仕事が峠を迎えて、全く進まない模型工作です。 仕事で平日の工作時間が潰れ、平日出来ない家事を休日にしなければならず悪循環です(苦笑 塗装は完了しているサザン。塗装待ちの南海2000系1次車と東京急行の譲渡車両。 結局合わせて12両も年を越してしまいました(汗 「高野線2カ年計画」は残念ながら遅れています(泣 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/03 00:17
ようやく再開
完全に止まっていた南海2000系1次車と東京急行の譲渡車両。正月休みを利用して塗装作業を再開です。 年越しの準備も含めてのマルチ作業なので、分刻みの工程でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/31 19:34
牽引車が無いけれども
鉄道ピクトリアル807号:南海電鉄特集に掲載されていた、サハ4801形。 国鉄客車に挟まれて活躍しているカラー写真を見て、衝動的に「まゆ模型」さんに製作をお願いしました。 先日届いて、手付かずでしたが、漸く整備をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/21 22:24
禁断のP−6ヘ
蒲田の模型ショーでポツンと残っていた阪急P−6のTc車。 戦前関西車両における名車の一つです。 相棒のMc車が無いので、売れ残っていたそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/14 21:20
譲渡車輌(12)
部品関係の塗装をしていませんでしたので、曇り空でも進めました。 最近はスプレー式のプライマーも出ています。部品にわざわざシールプライマーを使う必要は無いようです。 それでもコンプレッサーを引っ張り出すので、いつもの通りシールプライマーを吹き付けます。 床板等は両面とも塗装するので、プライマー処理も同じく両面です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/09 22:23
ジェットシルバー搬入整備
天気が芳しくなく、塗装が出来ません。そこで模型ショーにて購入した模型の搬入整備をしました。 と言っても、いつものシート取付と室内灯の追加ですが(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/08 20:14
蒲田模型ショー(3)
値上がりする一方の16番模型。さすがに真鍮完成品ものは手を出しにくく、精々キットが中心になってきました(汗 その真鍮キットも値上がりし始め、余程欲しい車輌でないと手が出しにくくなってきました…(涙 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/03 20:43
模型ショー(その2)
鉄模連会員以外の模型店も出展されているので、結構見て回ると時間が掛かります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/03 02:54
蒲田模型ショー(その1)
今年も鉄模連の模型ショーがありました。 実感として、入場者数が年々減っているとような…。 色々な要因があるとは思いますが、同じ初日でも台風だった昨年より減っているというのが感想です…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/02 01:00
譲渡車輌(11)
サーフェーサーを吹き付けて細かい傷は予定通り隠せました。 特に大きな傷も無いので、軽くペーパー掛けして、表面を綺麗仕上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/26 12:59
禁断の新車
まゆ模型さんの阪急2000系2両編成を購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/23 21:38
譲渡車輌(10)
日曜日にした作業ですが、今回は下地処理です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/22 20:45
譲渡車両(9)
譲渡車両は、床下機器を取付板にネジ止めしたり、ホース連結器の組立等、細々とした作業が残っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/19 22:24
南海2000系1次車 屋根上配管表現
帯の色が「緑の南海」だった頃に登場した1次車。帯の色が違うのが有名ですが、連妻寄の1個パンタだったのも特徴です。 2個パンタ車に比べれば、配管表現も当然楽です。 屋根上だけの配管は、配管止めの穴に通し、チョン付けすれば終わりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 22:35
雨でも狂乱の日比谷公園
「鉄道の日」に因んで、各地で催し物が開催され始めましたね。 南海電車に興味を持つようになってから、日比谷公園での催事には、南海電鉄のカードを楽しみに行くようになりました(笑 去年はこうや号4世代のセットでした。今年は30000系こうや号と、極楽橋に並ぶ2300,2000,30001,31001系のカード、30001系のパンフレットを買いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/11 21:56
譲渡車両(8)
カツミ式配管止めを使った場合は、先に曲げておいて、上から乗せるだけで済むという利点があります。 東京急行のキットの場合は、カツミ式を利用したので、その点は楽です。ただ1カ所1カ所半田付けしなければならず、これが意外と時間掛かります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/05 18:54
運転会
今日はカツミさんの運転会があったので行って来ました。 今日は比較的空いている方でした。天気が良くて他へ行かれた人が多かったのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/10/04 18:51
譲渡車両(7)
嫌になるくらい明けた穴に、今度は配管止めを半田付けです。 穴に配管止めを挿します。 東京急行のキットには、カツミ目黒店で並んでいた上から乗せるだけのタイプを使用しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/01 21:54
譲渡車両(6)
屋根上の配管止めを半田付けしてゴツゴツする前に、ライトケースの取付をしました。 ライトケースはエッチングで筋が入っていますので、それに沿って折り曲げて箱状にします。 継ぎ目を半田付けして、箱にします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/27 23:17
譲渡車両(5)
多分、2両編成だとパンタ離線が怖いので、ダブルパンタ化されたと思う譲渡車両。 友人から貰った写真資料等を元に、パンタ取付位置と、配管の経路をケガキました。 歩み板のキサゲ後で、ケガキ線が分かりにくい部分は、黒マジックで一度塗ってから、ケガキました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/24 22:47
譲渡車両(4)
屋根上の歩み板を取付けました。 歩み板の端は三角状になっています。 南海のキットは折り曲げ済みでしたが、東京急行のは自分で折り曲げて、裏から半田を流して補強します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/21 23:18
譲渡車両(3)
東京急行1000系のキットを使用した譲渡車両は、箱組み後のキサゲ作業までは終了しました。 思い出してみると、久しぶりの東日本側物です。一応は関東人なんですけどね(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/20 23:56
譲渡車両(2)
地球温暖化が叫ばれて久しいですが、最近二週間程のスコールに近い夕立には嫌になります。 たまにはアウトドア系の「釣り」にでも行きたいと思っているのですが…。 マスコミでは「ゲリラ雨」と名付けていますが、どうして造語を作りたがるのか?と(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/30 23:37
譲渡車両(1)
サザンの乾燥待ちの間に、別物件の半田付け工作を開始しました。 某模型店に眠っていた東京急行1000系池上線仕様のキットを売ってもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/27 21:39
サザン(12)
今週末は、阪急百貨店で開催されている祭事に行こうと思っていましたが、事情に由り行けませんでした…(泣 本当に残念です…。一緒に阪急電車の撮影もしようと思っていたのですが……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/24 11:59
フリーEH(10)
暑い日が続きましたが、今日は涼しくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/17 10:56
フリーEH(9)
漸く、フリーEHの最終組立に入りました。 まずは前面窓のHゴム部分に白を色差しします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/16 14:02
入線整備
東急3450形と、南海1251形の入線整備をしました。 いつもの通り、室内灯と座席の追加です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/13 23:29
南海”ト”もどき(4)
塗装をしてから、暫くそのまま放置されている南海”ト”もどきに、やっと着手しました。 塗装を終えて、黒一色となった姿です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/10 20:19
JAM
今日は国際展示場で開催されているJAMに行って来ました。 元来、趣味の発表の場として開催されていますが、年々企業スペースの方が広くなっているような…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/09 23:19
EH10
カツミさんから出たEH10のフィルター変形機を導入しました。 EH10は、これで3両目です(汗 東海道線と横須賀線が分離される前は、現在の横須賀線の線路を貨物列車が走っていました。 横浜駅を豪快に通り過ぎるEH10牽引の貨物列車に憧れていたので、EH10には異様な執念を持っています(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/06 23:01
塗装2
フリーEHはもう一度屋根にサーフェーサーを吹いて、傷の部分に濃いサーフェーサーを塗り、もう一度ペーパー掛けしました。 続いて、フリーEHはクリーム部分を、サザンは濃緑部分をマスキングします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/03 21:31
塗装
傷がある部分には、濃い目のサーフェーサーを塗り、#400→#800の順でペーパー掛けしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/02 22:01
南海1251形ツートンカラー(プロ仕様)
まゆ模型さんにお願いしていた、南海1251形ツートンカラーの4両編成が届きました。 「ツートンカラーの4両編成」とだけ指定し、内容については、まゆ模型さんのお任せコースです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/31 22:46
模型関係の色々
フリーEH,サザン,南海トもどきの下地塗装です。 いつもの通り、シールプライマーを吹き付けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/28 01:18
フリーEH(8)
勢いが余ってスカートを4個組んでしまいましたが、連結面側には不要でした。 ドローバーで連結しようと思いますが、座が欲しいところです。 φ4の穴を床板に明けて、座を半田付けしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/21 13:35
フリーEH(7)
飾り帯が無いと顔に締まりがないので、飾り帯を貼ることにしました。 1.5mm巾の洋白帯を使って、EF65の完成品に合わせて切り出しました。 それをカンシで仮固定して半田を流します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/16 21:20
機関車導入
民鉄派の私にしては珍しく国鉄型機関車を導入しました。 まぁ、国鉄型が欲しかったと言う訳ではなく、長期計画の中で必要となる機関車という位置付けです。 子供のの頃に憧れた九州ブルトレを牽引する電気機関車と、黒貨車をズラズラと牽引していたEH10には拘りがありますが、それ以外は国鉄型機関車に拘りはありません。 機関車ファンの方には怒られそうですが(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/13 23:43
フリーEH(6)
正面の飾り帯や、手摺等を追加すればそれらしく見えそうですが、屋根上が寂しい感じです。 考えてみれば、ランボードが無いんですね。 そこで、ランボードを追加することにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/12 20:40
お祝いをいただきました。
明日誕生日なのですが、マユ35様から誕生日祝いをいただきました。 もう、誕生日等に興味がある年では無いのですが、非常に嬉しいプレゼントです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/29 19:10
フリーEH(5)
ジメジメした梅雨の雰囲気にやられて模型工作を進みが悪く、ブログの方も停滞してしまいました…(汗 フリーEHは、少しだけ進みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/28 09:21
フリーEH(4)
コツが掴めたので、2両目の箱組みは楽でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/18 21:10
フリーEH
宮城・岩手で天災が発生しました。 母親の遺骨が入っている墓が、近くにあるので少し心配です…。 親戚はほとんど関東に移住しているので、そちらの心配は無いのが救いです。 知人が少し離れた場所に住んでいますが、安全が確認されたので、私としては一安心です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/15 20:49
フリーEH(2)
基本の正面は、そのまま使います。 ステップ(?)を角穴に差し込んで裏から半田付けします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/11 22:06
フリーEH(1)
カツミさんからEF60をショティーにして、初心者向けに出しているのがED600。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/07 11:44
南海”ト”もどき(3)
木製の妻板と側面のアオリ戸はホワイトメタル製です。 瞬間接着剤を使って、台枠に軽く接着します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/04 22:26
南海”ト”もどき(2)
台枠を表現するために、アングル材を半田付けします。 カンシで仮固定して、半田付け用の凹に半田を流します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/01 22:59
南海”ト”もどき(1)
南海ED5121形の伴侶として、貨車を用意したいと思っていたところに、ネットオークションで東急ト3050のキットが出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/01 01:48
サザン(11)
昨夜来の雨が止みましたが、相変わらずの曇天です。 昨日の作業ですが、梅雨入りを前に車体の下地塗装と、パーツの塗装を行いました。 パーツは小さいので、多少濁っても分かりにくいと判断しました。 下地処理を急いだのは、梅雨明けまで塗装を待つとしても、表面の酸化が進まないようにするためです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/25 15:44
サザン(10)
関西撮影旅行記はちょっとお休みさせていただいて、サザンが少しずつ進んだのでご報告をさせていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/24 22:49
サザン(9)
前・尾灯は点灯させる予定です。 模型店で分けて貰った、折りたたみ式ライトケースを使います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/26 15:41
サザン(8)
屋根上の資料が見つからなかったのですが、きっとパンタ脇の踏み板はあるだろうと勝手に想像して付けることにしました。 無かったとしても「関東人が作る関西の電車」を言い訳にすれば良いので(笑 KSモデルのパーツをマスキングテープで仮止めします。そして半田を流します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/23 21:17
サザン(7)
模型工作を休んでいましたが、少しずつ進めようと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/20 20:06
新顔
軽い気持ちで入札したネットオークションでアッサリと神戸電鉄のデ100形を落札しました。 上住吉ワークス(現まゆ模型)さんの製品です。 10年以上も前の製品ですが、表面の劣化もなく良い状態の物でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/15 23:17
忘れた頃に標準化工事
まゆ模型さんから搬入後、そのままで活躍をしてきた南海9001系。 前照灯が点灯するので、それだけで良しと思って活躍させていました。 高野線を集中投入してきたので、私が所有している南海電車の中では数少ない南海本線用の車両です。高野線ばかり優遇していては「本線」の名が泣きますので、一気に整備しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/09 20:14
サザン(6)
一気に6両分も塗装するのは大変なので、床下やクーラーキセなどを先に塗装することにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/06 22:25
運転会
今日はカツミ模型さん主催に運転会でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/05 22:07
初代こうや号増結車登場
まゆ模型さんにお願いしていた南海1252号(初代こうや号仕様),クハ2851号,モニ1046号が搬入されました。 1252号は、初代こうや号を正式な4両フル編成にするための増備です。 クハ2851号は、私の拙作:1509号の相棒です。 モニ1046号は南海本線用の荷物車として導入しました。これはクハ2852号を荷物電車改造した車です。豪華すぎる(?)荷物車です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/26 22:01
サザン(5)
一度車体を組み終わってはいたのですが、その後下回りや電装工事もせずに放置していた南海1501形(いこま工房キット)をやっと完成まで持ち込みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/23 20:56
江ノ電 完成
江ノ電304Fが完成しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/23 00:59
江ノ電10
江ノ電は完成まで持ち込みたいと思っていましたが、なかなか思うようには進みません(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/22 13:56
江ノ電9
サザンの進捗状況により一時中断していた江ノ電304の作業を再開しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/20 20:00
サザン(4)
仕事量の関係で、模型工作の時間が減って…。 平日でも、ある程度は模型工作をする余裕が欲しいのですが、なかなか…(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/16 20:35
サザン(3)
江ノ電304Fの塗装も1週間経ったので完全乾燥していますが、作業の区切りを付けたいので、もう少しサザンの作業を続けることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/09 19:46
サザン(2)
花粉症と風邪が合わさって悲惨な1週間でした…。 風邪の症状なのか?花粉症の影響なのか?判然とせず、熱が出てやっと風邪だと(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/08 21:24
江ノ電 8
今日は江ノ電塗装の2回目です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/02 21:16
江ノ電 7
ついに来ました花粉症の季節…。今年は例年の3倍の量とか……。 結構悲惨な状態です(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/01 22:18
サザン(1)
江ノ電304が塗装待ちとなったので、次なる計画:南海サザンに着手しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/27 21:42
江ノ電6
半田付けも大詰めです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/24 23:31
江ノ電5
大分、形になってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/23 22:06
江ノ電4
組立説明書では箱組前に貼るように指示されているウィンドゥシル。私はしっかりと箱状にした後の方が作業しやすいので、箱組後に貼りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/20 22:38
仕様統一化工事
以前中古で入手した「まゆ模型」さんの製品:南海初代こうや号を、併結する1253号に仕様を合わせる工事を行いました。 と、言ってもパーツを交換しただけですが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/18 21:47
江ノ電3
今回は箱組です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/17 20:48
江ノ電2
まずはドア貼りです。 マスキングテープでドアを仮止めして、下端に半田を流します。 位置が合っていたら、全周に半田を流します。 このキットの場合、ドアの下をL形に曲げて靴ズリを表現すると同時に、位置合わせも出来るので楽です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/13 22:45
依頼工事(終わり)
友人からの依頼で組んでいる戦災復旧車。上半分と屋根の塗装が終わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/10 20:13
南海ED5121形が出来ました。
予想以上に早く(?)南海ED5121形が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/06 21:21
予報通り雪でした。
今日の関東は予報通り雪でした。 撮影に出かけようkと一旦家に出たのですが、寒さに負けて駅の手前で引き返してしまいました(滝汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/03 22:51
塗装
今日は曇天気味でしたが、塗装をする気分になっているので塗装をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/02 22:07
依頼工事6
南海ED5121形と同時に塗装したい戦災復旧車。なんとか塗装前まで進みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/31 22:45
南海ED5121の半田付け作業が終了
軽作業と言うこともありましたが、南海ED5121形の半田付け作業が終わりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/29 23:02
たまには自分用に
ある程度目処が立ってきたので、自分用のキットを組みたい欲求に駆られました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/27 20:10
依頼工事5
雪が降るほど寒くなってきました。 今冬は寒さが厳しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/24 21:31
依頼工事4
今回はシル・ヘッター貼りまでです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/22 23:33
依頼工事3
今回はオデコ付けです。 まずは外側4カ所をチョン付けします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/19 22:34
依頼工事2
私鉄向け戦災復旧車の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/16 22:04
息抜き終了
正月休みは模型工作ばかりしていた反動で、模型工作をする気分になれませんでした。 と言って、今週末の関東地方は急激に寒さが戻ってきて撮影をする気にもなれず…。 それでも、たまには半田ゴテを握らないと、勘が鈍るので久しぶりに半田ゴテを握ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/14 21:45
ようやく完成です
今日は家でぬくぬくとしながら模型工作でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/06 19:00
もう一頑張りです。
予定から遅れているこうや号。もう少しの所まで漕ぎ着けました。 写真をプリントした行先と種別幕を貼り付けます。 肉眼では分かりにくいのですが、写真で大きくしてみるとマスキングの粗が目立ちます(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/05 02:08
謹賀新年
明けましておめでとうございます。 拙いブログですが、今年も宜しくお願い申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/01 22:31
良い年が来ますように
気が付いたみれば、今年も終わりです。 皆さん、良い年を迎えられますように。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/31 22:34
南海2300系竣工
屋根上のヒューズ箱と避雷器を接着します。 そして、あらかじめ開けておいた穴に真鍮線を差し込んで、配線を表現します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/27 21:00
もう少しで折り返し点
まゆ模型さんにお願いしていた南海1251形が届きました。 緑1色の編成です。これで高野線2カ年計画の出発点:初代こうや号が走っていた時代を再現する事が出来ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/25 22:35
内装工事
南海2300系の室内にシートを入れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/24 18:49
ライトの取付
そろそろ年の瀬も瀬も迫ってきましたが、なかなか思うように進まない模型工作です。 南海2300系とこうや号の年内完成を目標としていますが、こうや号は年を越えそうな気もします(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/22 23:27
前・尾灯の下拵え
ようやく仕事も落ち着いてきて、模型をいじる余裕が出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/19 21:24
また、サボだけ
相変わらず残業が続いて、なかなか模型工作が進みません。 それでも、ほんの少しだけ触ってみました。今回は南海1251形の「準急」サボです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/16 22:36
江ノ電305Fの整備
相棒となる予定の304Fのキットは購入しましたが、当面相手がいなく活躍の予定が無い江ノ電305F。残業続きで模型をいじる時間が少なく、ちょうど簡単に整備できそうなので入線整備しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/13 22:40
ほんの少しだけ
先週は残業が続いて模型をいじる時間がほとんど持てず、作業が滞っています(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/09 23:21
窓セル貼り
南海2300系の内装工事を始めました。 ところが今週は残業が続きそうなので、進みが悪そうです…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/03 21:49
南海1251形の内装工事
地球温暖化の影響(?)でなかなか涼しくならなかった秋ですが、急激に冷え込んできて風邪をこじらせました…。皆さんも風邪にはご注意下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/29 19:58
追い込み3
3連休は結局模型の塗装で終わってしまいました。 急激な冷え込みに体が追いつきませんが、湿度が低くて、模型の塗装には最適でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/25 18:41
追い込み(その2)
早速、南海30001系:こうや号の塗装に掛かりました。 まずは、車内外共にシールプライマーを吹き付けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/24 18:49
追い込み
年内に完成させることを目標としている南海30001系(こうや号)。今月中に塗装を終わらせないと目標の達成は難しそうです。半田付けを一気に済ませる事にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/23 22:46
配管支え取付
雨樋貼りを4両分もすると、キサゲ作業も一気に4両分もしなくてはなりません。 1両あたりの作業量は同じでも、4両分続けると気分的に作業量が増えたような錯覚を覚えます(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/21 21:58
塗装が終わりました
南海1251形の2色目を塗装した時、マスキングテープの糊が車体側にこびり付いてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/18 17:09
やっと、塗装できました
今日は快晴ではないものの、何とか塗装できる天候でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/17 23:48
屋根上工作(1)
こうや号の工作を再開しました。 まずは、パンタ脇の歩み板です。パーツはKSモデルさんの製品です。 位置をケガいた後、マスキングテープで仮止めして、半田を流します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/14 22:09
南海1251形パーツ取付の続き
前面の尾灯・幌吊り装置・栓受の取付穴は事前に明いていました。 サーフェーサー処理で少し埋まりかけていたので、軽くさらって、パーツを接着しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/11/11 20:33
編成にしたいので
蒲田の模型ショーで購入した、まゆ模型さんの南海1251形の半完成ボディ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/11 01:33
端バリ取付
年内の完成を目標にしている「こうや号」ですが、進みが悪いのが現状です(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/08 20:15
台車を塗装してみました
いぶき工房様のHPを見てて、阪神7801形の台車が灰色になっているのに気が付き、5101形と7861形の台車をグレーに塗ってみました。 一応実物も調べてみましたが、新車の時のカラー写真が手元に無くモノクロ写真で判別したのですが、床下機器は黒。台車はグレーだったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/06 23:16
本塗装(1)
今日は南海2300系の本塗装に入りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/04 20:52
下地塗装
他の予定や、天候の条件がなかなか揃わず塗装待ちだった南海2300系の塗装にようやく入りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/03 21:02
搬入整備
模型ショーで導入した南海1253号と阪神7861形を、私の標準仕様に整備しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/31 23:38
模型ショーの成果
遅くなりましたが、台風の最中に鉄道模型連合会の日本鉄道模型ショーに行って来ました。 問題は、デジカメを忘れてしまったことです……。 情けない話です………。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/29 22:32
スカート製作
現在のこうや号は、連結器常時使用可能とするため、更新工事の時にスカートを交換しています。キットに付属しているスカートは更新前の物なので、そのままでは使えません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/24 21:58
先頭妻の取付
先頭車の先頭妻を半田付けしました。連結妻は中間車と同じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/22 21:12
端バリ加工
南海30001系の正面形状は「く」の字形をしています。その正面下部はステップを兼ねて(?)端バリが突き出ています。 車体更新と同時に施工された連結器を出したのに伴い、一部切欠き追加と、連結器胴受用として一部形状変更が行われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/20 23:39
クーラーキセ組立
先頭部分の改造をどうしようか?悩み始めたので、気分転換に(?)クーラー。キセを組み立てました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/18 22:00
連妻板取付
今週末は南海2300系の塗装をしようと思いましたが、関東地方は曇りがちだったので中止しました。パッと秋晴れして欲しいのですが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/14 19:06
アングル取付
自販機コーナーの側窓にだけ窓枠があります。 これはカンシで挟んで ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/11 22:13
窓・扉埋め作業
南海30001系を現行仕様とするためのもう一つの難関が、トイレの窓と、西側業務用扉の埋め込み作業です。 真鍮板を扉と窓の開口部に入るように切り抜きます。そして切り抜いた板を開口部にはめ込みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/08 21:00
次の工作を開始
昨日・今日と天気は良かったのですが、秋雨前線が抜ける来週の方が塗装には良いと知人からのアドバイスもあり、南海2300系の塗装は順延にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/07 23:15
半田付け終了
やっと南海2300系後口の2編成の半田付けが終了しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/05 22:27
屋根上配管表現
生活も大分落ち着いてきました。父親も入院前と変わりなくすごし始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/02 22:26
配管押え取付
父親は無事退院しました。 父親自身は退院を指折り数えて待っていました。ペースメーカを付けただけの手術なので、それ以外は問題無く、退屈で堪らなかったらしいです。まずは良かったです。 余程病院食が口に合わなかったらしく、帰宅して開口一番が 「腹が減ったから、早く飯を作れ」 でした。ちょっとムッとしましたが、 「我が家の飯が一番美味い」 と言われては、許すしかないですね(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/30 22:39
ちょっとだけ進みました
体が忘れない程度に半田ごてを握らないと、と思って少しだけ南海2300系の半田付けをしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/27 22:11
屋根上手摺付け
最近は仕事の関係で残業が増えてきたので、模型工作も滞り気味です。 ちょっとだけ進みましたので、ご紹介を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/09 22:18
鉄道模型フェスティバル 阪神会場
関西旅行の記事を2週間も掛けてしまいました。完全にブログじゃないですね(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/09/06 20:58
鉄道模型フェスティバル 阪急会場
阪神電車を撮影した後に、鉄道模型フェスティバル阪急会場に行きました。普通なら阪神会場に行きそうな物ですが(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/30 20:26
縦樋貼り
雨樋貼りで半田メッキの有効な使い方を学びました。今回は縦樋貼りに半田メッキを応用してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/23 21:59
懲りずに半田付けしてます。
会社の先輩に 「暑い時はコテを握らず、ペーパーモデル工作だよ」 と言われましたが、懲りずに半田ごてを握っています(笑 切りの良い所まで進めておきたいと言うのが理由なんですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/21 21:43
暑さに負けて
暑さに負けて模型工作が捗りません。 昨日は涼しかったのですが、涼しい内に休養を取ろうとしたのが仇となって、暑さが戻ってきてしまった今日は全然コテを握る気にはなれませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/19 23:48
キサゲ(2)
関東は気温も湿度も高くて半田付け作業をするにはキツイ状況です。全然模型工作が進みません(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/15 20:57
JAM(2)
今回は企業ブースから気になる発表を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/12 18:46
JAM(1)
ビックサイトで開催されているJAM(鉄道模型ショー)に行って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/12 00:28
キサゲ作業(1)
面倒なキサゲ作業に入りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/04 23:02
先頭妻取付
今回は南海2300系の先頭妻取付けです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/01 22:09
連褄取付け
仕事がちょっと忙しくて、平日の帰宅後に作業をする時間が余り取れず、進みが遅くなっている模型工作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/29 23:10
仮竣工
梅雨のせいにして、遅々として進まなかった南海1251形。やっと仮の竣工となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/25 22:48
勘が戻るまで大変です。
半田付け工作を再開して思ったことは、「継続する力も必要」と言うことです。 半田の流れが今ひとつ掴めず、ドアを貼るだけでも意外と時間が掛かりました(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/16 19:22
久しぶりに、コテを握り始めました
南海2300系を今年は量産する予定でしたが、試作として1編成組んだ後は、一休みのつもりだったのに、1ヶ月近くコテを握らずにいました。 そろそろ、量産に入らないと年間計画に支障が出そうですので、久しぶりにコテを握ってみました。今日は台風が近づいて気温的にはコテを握るのには問題ありませんが、これから夏に向かってコテを握りにくくなる季節に再開するのも酔狂な話ですが(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/14 23:40
運転会2
今回は先週末の運転会で走らせた模型の写真でも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/11 20:34
運転会
カツミ模型さんの運転会に参加してきました。 新製品のサンプルは少なめでした。JAMが1ヶ月後にあるからでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/08 20:35
南海561形入線
いつもお世話になっている「まゆ模型」さんにお願いしていた、南海561形が届きました。 高野山電気鉄道オリジナルの車両として誕生し、山線区間を専門に働いた車です。晩年は更新工事を受け汐見橋区間運転に従事しましたが、山男らしい初代こうや号と共に山線区間を登り下りした時の姿を再現してもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/07 22:23
リトトライ(その3)
ペ^パーモデル工作もディテールアップまで来ると面白い物です。 屋根歩み板の取付脚をを取り付けた後、パンタ台とパンタ脇の歩み板を接着します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/06/09 22:11
リトライ(その2)
苦手意識の強かったペーパーモデルの下地処理を何とかこなして、次はディテールアップです。パーツを付けるのが半田付けと接着剤の違いだけで、それ程変わらない工作です。ある意味気楽になれます。 旧型国電を組み立てた時に余ったドアヘッター。ドア巾が違うので切り詰めて流用しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/06 21:15
南海2017形完成
南海2017形:モハ2018号を一気に完成させました。 まずは下回りからです。モータは強出力のEN22を使用します。これは将来的に「くろしお号」:4両編成に対応することを視野に入れています。モータにリード線を半田付けします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/03 19:59
上回り組立
ペーパーモデルの組立はひとまず中断して、完全乾燥した南海2017形の上回り組立です。 戸袋,車掌台側の窓枠はHゴム化された後になっていますので、Hゴム部分にあらかじめ白で色差しをした後に、接着します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/03 02:08
リトライ
中学・高校生時代にチャレンジしたことのあるペーパー模型。 下地処理が悪くて、ことごとく経年劣化でひび割れて、それ以来「向いていない」と理由を付けて、ペーパー模型工作から離れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/31 20:55
プチ運転会
今日は友人の誘いで、原宿IMONでプチ運転会でした。 ここ数年のマイブーム:南海の陰で、運転会デビューが遅れていた模型を一気にデビューさせました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/28 00:03
委託工事3
キハ30も箱組が終わって、後は細かいパーツ取付です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/26 23:12
委託工事2
いつもと変わりのない工作日記です(笑 キハ30は外吊りドア以外は普通の電車と変わりはないので、工作方法は変わりようがないのですが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/23 22:19
委託工事
知人から半田付け工作のみを依頼されて、FUJIモデルさんのキハ30の組立を開始しました。「電車派」の私としては気動車組立は初めてになります。と言っても、組み方は電車と代わりはないのですが(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/21 22:32
塗装
南海2017形の塗装編です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/16 20:28
久しぶりに
最近、手が止まっていた模型工作ですが、久しぶりに工作をする気になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/13 22:30
今夜の銀河で
年に1回は行く高野線(高野山ではありません)詣。今夜の銀河で出発し、5月1日まで関西での撮影を楽しんでくる予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/28 18:45
工作再開
南海デワが非常に気に入って、しばらく模型工作をする気になれませんでした(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/24 21:50
小加工を楽しむ
土曜日の運転会の後にカツミ模型 目黒店で購入した、まゆ模型さんの南海デワ2001を小加工して楽しんでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/18 21:44
南海2300系も完成
完成の記事と、運転会の記事が逆転してしまいましたが、2300系完成編です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/15 14:13
運転会
今日はカツミ模型さんの運転会でした。 久しぶりの運転会と言うことで、大盛況でした。今日の東京は暖かく、会場は逆に暑いくらいでした(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/15 00:49
南海2000系竣工しました
南海2000系が無事竣工しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/12 20:30
内装作業と下回りの準備作業
今週末の運転会で走らせようと南海2000,2300系ラストスパートです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/10 19:54
下拵えを色々と
南海2000系は前・尾灯のON/OFFのスイッチを取付けるために、真鍮板から切り出したスイッチ取付板を作ります。 そして連妻の貫通扉の部分から操作できる位置に取付板を現物合わせでネジ止めします。ネジの位置はカンシで取付板を仮止めして決めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/08 23:18
窓セル貼り
南海2000,2300系の最終組立工程に入りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/07 13:05
緑の2001英(その4)
とりあえず、箱状にする所まで進めたい2017形。今回はオデコ付けです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/26 00:28
緑の南海電車(その3)
完全に横道に入って抜け出せなくなりつつある南海2017形の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/25 01:05
緑の2001系(その2)
ステンレスの2000,2300系を気にしつつも、とりあえず箱状にまで進めたいので、引き続き2017形を進めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/21 23:12
緑の2001系
私の標準仕様である室内灯とかシート等のパーツが揃っていないので、南海2000,2300系は小休止としています。パーツが揃っていない段階で最終組立に入ると、不足パーツが気になって進みが悪くなる癖があるので(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/20 20:37
更新が遅くなって…
仕事が重なって、ここ1週間はほとんど模型をいじっていません。仕事に疲れて模型をいじる気になれず…。仕事によるストレスよりも、趣味の時間が取れないストレスに悩まされます(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/19 00:48
南海2000系塗装2
南海2000系の塗装続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 22:05
南海2000系の塗装1
今回は南海2000系の塗装です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/09 23:52
玉電100周年
玉電開通100周年記念のイベントの一環として、キャロットタワーで、当時の写真等の資料や、16番と9mmの模型展示運転が行われました。 地元に住んでいながら、それに気が付いたのは昨日でした(汗 模型の展示運転は今日が最終日という話なので、ギリギリ飛び込んで見て来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/07 21:02
2300系の塗装
今回は2300系の塗装です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/04 22:23
増備2カ年計画の第1号編成
増備2カ年計画の第1号編成として、「まゆ模型」さんから南海22001系が届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/03 20:13
下地処理
今回は車体塗装の下地処理です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/28 21:14
切換スイッチの取付方
南海2300系は登場時は急行:極楽橋行きの4両編成で活躍していました。山線区間のワンマン運転化によって、現在は2両編成での運転になってしまいましたが…。 折角4編成揃えるのなら、実物と同じように2両でも4両でも楽しめるようにしたいと思っています。 そこで通常は中間に入る先頭車はコストダウンで前・尾灯の点灯を省略していますが、今回は切換スイッチを付けて、色々な組合せが出来るようにしたいと考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/25 18:42
半田付け完了
ようやく南海2000,2300系の半田付けが終了しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/24 18:08
屋根上配管表現2
今回は2300系です。 2300系はキット付属の配管止めを使用しました。まずはブスブスと差し込んでは裏から半田付けをします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/22 22:31
屋根上配管表現(その1)
2000系の屋根上配管表現から始めました。2000系昨年6両を組立てた経験があるので入りやすいと言うのもあります(笑 2000系は別売の配管止めを使わずに、マッハ模型さんの南海用配管止めを使用しました。これは昨年組立てた2000系と仕様を合わせるのと、配管止め用の穴が1カ所で済むことがあります。 マッハ模型さんの配管止めの脚は1本なのですが、M&Mモデルさんのは2本の脚があって、等ピッチに穴明けするのが大変というのもあります。2300系と20000系1次車のキットはその点は改善されていて、裏... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/18 20:53
連妻関係
2300系は連妻部の雨樋関係を取り付けました。 まずは、縦樋を半田付けします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/17 20:17
パーツ類塗装
最近、更新が滞りがちです…。今回の記事は今週の月曜日に行った作業です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/15 23:18
クーラーキセ等
車体関係は少し中断して、小物関係に着手してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 22:08
歩み板取付
今回は、歩み板の取り付けです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/07 22:54
雨樋貼り
久しぶりに南海2000,2300系の続きに入ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/04 20:30
りょうもう号完成
今回は完成編です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/03 02:22
りょうもう号艤・内装工事3
今回はモータ付きの車です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/30 20:30
りょうもう号艤・内装工事2
今回は先頭車関係です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/26 20:11
りょうもう号 艤・内装工事1
概ね準備作業が終わったので、本格的に艤・内装工事にかかりました。 室内灯はエンドウのユニットライトです。こちらもコストダウンのために米粒球を使用したAタイプです。 説明書の通りに米粒球をセットして、車体に取り付けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/21 20:22
艤・内装準備
りょうもう号の最終組立工程に入りました。 このキットでは側固定窓の押金をプレスで表現しています。この部分を銀色で色差します。始めはマーカーで行おうとしたのですが、色が乗りませんでした。そこで水性カラーを烏口で色差しすることにしました。久しぶりに烏口を使ったので上手く出来ず…。烏口での色差しが課題として浮上してくる結果になりました(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/20 22:38
先頭妻付け
東武1800形の組立に入る前に、南海を一区切り付けたいので先頭妻付けです。作業としては連妻と同じ内容です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/19 22:40
500系のぞみを撮ろう1
友人の強い要請(?)により、500系のぞみを撮りに行って来ました。 N700系投入の影で、500系が東海道区間から撤退の噂があるためですが…。300系すら「新しい新幹線」の感があるのに、もう500系が……。本当だとしたら新幹線の世代交代は早いですね(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/14 21:22
連結妻取付
塗装が完全乾燥した「りょうもう号」を気にしつつも、箱組みまで進めたいので、南海2000系と2300系を引き続き工作しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/09 20:58
アングル取付
アングル取付は、いつも通りです。 まずは、アングル取付治具にアングル材をセットして半田付けします。半田を流すのもいつも通り下からです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 22:57
ドア貼り2
今回は南海2300系のドア貼りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/07 00:31
ドア貼り1
先頭の幌座を付け終わって、半田付けの準備完了と思っていたら、手摺とワイパー用の穴明けを忘れていました。塗装後に接着する予定で、塗料で埋まることも考慮して、0.5mmで明けました。ロストのお面は強敵で、1本折ってしまいました(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/03 23:22
下拵え
2000系のキットの後に出た2300系のキットは、配管止めの穴明け位置にエッチングで目印が付いています。2000系は、屋根上の手摺用の穴位置の目印が付いています。 箱組み前だとドリルを入れやすいので先に穴を開けておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/02 23:29
2ヵ年計画始動
明けましておめでとうございます。 拙いブログですが、今年も宜しくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/02 00:20
塗装4
今回はりょうもう号に戻ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/31 22:45
塗装3
今回は東武モニ1471の塗装の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/29 21:53
塗装2
ちょっと体調を崩して、更新が遅くなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/28 21:34
塗装1
今日は予定通り、東武モニ1471とりょうもう号4両の塗装をしました。 今回はある程度の途中写真を撮りましたので、紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/24 00:02
塗装前工程
室内灯はエンドウさんのユニットライトを使う予定で、いつもの通りユニットライト支えを半田付けした「りょうもう号」。パンタ車は屋根上配管表現が未了です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/23 02:28
屋根上工作1
キサゲのしやすさを考慮して、パンタ付きの車はパンタ脇の歩み板を先に半田付けします。 このキットには歩み板が入っていなかったため、別に購入したアングル材を使っています。 位置(中心から10mm))をケガいた後、いつも通りにマスキングテープで仮止めして、中心側だけ半田を流しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/20 22:19
お面付け2
四隅をチョン付けしたりょうもう号。 毎度のことですが、裏から半田を流します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/17 21:14
お面付け(その1)
ようやく、りょうもう号のお面が2個出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/13 22:38
先頭のお面
多分りょうもう号キットで一番面倒なのが、このお面のようです。まずはパーツを取り出して見ると ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/10 22:24
連妻付け
ドアの数が少ない急行用車両:りょうもう号。中間車の箱組みは楽です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/09 19:08
りょうもう号着工
東武ファンフェスタで追いかけまわった東武1800形:りょうもう号。ちょっとマイブームです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/12/06 23:51
またもや風邪をこじらせて
月曜日の出張した時に喉の調子が悪いと思ったら、帰りの電車の中で咳が止まらなくなり、火・水と寝込んでしまいました。今シーズン二回目の風邪で、さすがに風邪に対して注意を払わないといけないようです。木曜日から出社できるまでに回復しましたが、マスクは手放せません(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/03 01:16
週末
玉電開通100周年記念として、11月25日から世田谷線に花電車が走り始めました。 広告によれば、玉電廃止の時のような造花を使うわけではなく、ラッピングで表現するらしいと言うことなので必要以上に期待はしていなかったのですが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/27 00:04
一つの時代が終わったような
模型をはじめた子供の頃からお付き合いがあった「ホクトモデル」さん。ついにお店を閉められるそうで、昨日その案内状をいただきました。 人の良さそうな老夫婦が守ってこられたお店で、早速ご挨拶がてらに行って来ました。 お店は小田急線は豪徳寺、世田谷線は山下駅の近くです。住宅街の奥まった場所にお店を構えられているので、静かなお店です。子供の頃お店に行くために乗った世田谷線も長い間「玉電」の雰囲気を残していましたが、いまや鉄道線に近い軌道線の姿に変貌しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/23 21:54
お面取付け
床板止めのアングル取付けの準備ができたので、アングルを取付けます。 いつも通り、アングル取付け治具を利用して、アングルを車体に半田付けします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/15 21:05
側組立
風邪気味からなかなか抜け出せず、外を吹いている風も冷たいので外出する気にもなれません(泣 「まぁ、風邪を治す必要もある」と言う理由で一日中家でゴロゴロしていました。世に言う「引きこもり」状態です。でも買い物に行って1週間分の生活必需品を揃えておく必要もあるので完全に引きこもっていたわけではありませんが(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/12 19:55
今年最後の新造車両
今年最後の新造車両:東武モニ1471の工事に着手しました。以前製作したモニ1473を見た友人が 「やっぱり1471と並べたいよね」 と、そそのかされて買ってしまいました。あぁ、ドンドン増えていく東武いもクリーム軍団(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/11 23:08
小田急1900系整備完了
最近は半田付け作業から遠のいています。 「大丈夫なのかな?」 と思いつつも、やはり最終組立工程や新規導入車が輻輳していたので、そちらを優先していました。『勢い』が大切ですから(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/11 00:17
入線整備
模型ショーで購入した小田急1900形。購入当日に臨時で走らせましたが、本格営業運転入りのために整備を開始しました。 まずは買って来た時のままの姿です。左の2両は以前購入していた1600形。この相棒として右の2両:1900形を購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/07 22:11
一つの歴史の区切り
折角の3連休でしたが、ブーメランのように戻ってきた風邪のために二日間を潰してしまいました……(涙 3連休最終日にやっと復調しました。その最終日に友人と約束していた「早稲田理工学部 職員鉄道模型同好会」の最終運転会を見に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/06 00:40
最終仕上げ
ようやくジェットカー完成編です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/02 21:37
M車下回り
今回はジェットカーM車の下回り組立です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/31 20:18
鉄道模型ショー
蒲田で開催されている日本鉄道模型ショーに行って来ました。 http://www.jmra.gr.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/29 01:33
内装工事
私の基本仕様として腰掛を取付けることにしています。まぁ数が多いので廉価のパーツしか使用しませんが(笑 ペーパー工作をされる方には、シートまでペーパーを使用される方もおられるみたいです。それだと材料時は極端に抑えられますね。挑戦してみたい気もするのですが、ロングシート場合はカツミ模型さんの通称「300円シート」をブツブツ切るだけで済むので、ついつい愛用しています。 窓間の寸法から必要な寸法を割り出して、必要数量を一気に切り出します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/25 20:54
艤装工事
阪神ジェットカーの上回りの艤装工事が着工しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/22 23:08
窓枠貼り
満を持して(?)阪神ジェットカーの艤・内装工事に入りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/19 00:33
3度目の正直
やっと、阪神ジェットカーの塗装が4両とも出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/16 21:06
塗装ブースの効果
青空塗装室だと「日没=作業終了」となるのですが、塗装ブースを導入したおかげで、夜でも塗装ができるようになりました。でも気温を考慮すると今の季節ぐらいが限界ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/12 23:30
気を取り直して
塗装後の失敗で落ち込んでいても仕方ないので、通勤りょうもうに行先を入れてみました。伊勢崎線の奥の方の運用とかは分からないので、無難に「館林」にしてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/11 00:13
希望と失望
「まゆ模型店」さんにお願いしていた東武りょうもう号の更新工事が終わって無事戻ってきました。 元はロコモデルさんが出された作品で、4両編成で入手。真鍮線(?)で表現されていた雨どいが経年劣化で傷んでいたことと、どうせ4両編成なら通勤電車化された姿にしたくて、更新工事をお願いしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 22:06
久しぶりに
山陽電車が出来上がってから、気が抜けたように模型いじりをしていませんでした。それでもやっと昨日になっていじり始める気になって、小田急2100の艤・内装工事に着手。なんとか形になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/10/02 23:10
塗装ブース
塗装ブーズを導入しました。その使い勝手ですが、効果は確かにあります。でも16番サイズの模型を塗装するとなると吸引力が不足気味です。やはり趣味用のブースなんだなと…。 ブーズに向けるようにしてスプレーしてみたのですが、吸引力不足のため吸引しきれない分が逆流してくるのが分かりました。 周囲にダンボールで囲いをつけてみたのですが溢れた分がやはり逆流してきます。窓を開け広げて、扇風機で微風を送り込むことで、やっと部屋に充満しない程度までは改善されました。屋外の刺激臭は緩和されたか?判定できませんでし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/21 22:16
山陽電鉄700形完成
インサイドギアの調整に手間取ったり、思うに任せなかった山陽700形がやっと完成しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/18 23:36
玉電150形が完成
塗装完了の8両のうち、一番最後に作り始めた玉電150形が一番最初に完成しました。 足回りは偶然確保した路面電車用MPギアシステム。路面電車用にギアが設定されているようで低速走行。走行ぶりは実に路面電車らしくて良い雰囲気です。 でも広いレイアウトでの運転には向きそうも無いかも知れません。 「まだ帰ってこないけど、どこかで脱線でもしてるのか?」 と心配しそうです(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/13 23:31
買い物
友人:ちょっとふさんの鉄道写真コーナーのリンクを追加しました。 私が撮る下手な写真と違って、見応えのある写真が出ています。是非一度ご覧ください。 ちょっとふさん、リンク張るのに手間とって遅くなりました。すみません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/10 23:46
月が変わって
9月に入って、やっと湿度が低い日が来ました。待ちに待った塗装日和の週末です。 これまではタミヤのスプレーワークを使っていたのですが、両数が多い時は非力さが仇となって時間が掛かりすぎる嫌いがありました。 そこでタンク付のコンプレッサーを新調したのですが、やっと活躍の機会が訪れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/03 19:23
床板加工
山陽700形は予定通りインサイドギア駆動にすることにしました。 MPギア化した車のボルスタを探し出して、穴位置をケガキます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/03 01:00
結局
資料が少なく、パンタ周りがどうなっているのか分からない山陽700形。とりあえずパンタ取付位置をケガいて、パンタ台と歩み板を半田付けします。方法は玉電150形と同じです。 その後に見つけた雑誌の写真を目を凝らして見ると、歩み板の形状が違うことが判明……(汗 ここまで組んでしまうと、歩み板をはがすのも面倒……。省略の美を目指していたのですが、パンタ配管表現を追加して、誤魔化すことにしました(滝汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/02 00:33
雨どい取付
数少ない写真を見る限り、張り上げ屋根っぽい山陽700形。写真と模型を睨めっこして、裾から30mmの位置にケガキ線を”えいっ”と入れました。トースカンを持っていないので、ノギスでいつも通りのケガキ作業です。 中途半端位置になるため、今回は冶具も定規も使いづらく、マスキングテープでケガキ線に合わせて仮止めし、直線に気を使いながら少しずつ1mm幅の真鍮帯を半田付けします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/30 22:54
カリカリ・ゴリゴリ
蒸し暑い日が続いて、模型工作スピードが落ちてきました。まぁ湿度が高い日が続いて塗装待ちの模型が増えるだけなのでちょうど良いのかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/28 20:19
PCが壊れて…
PCが壊れてしまい、置換えに手間取って更新が遅くなってしまいました。 1ヶ月に一度予備のHDDに写真データはバックアップしていたのですが、工作途中の写真は救い出せずじまい……。 折角、半田付けが終了した玉電150形の記録は無くなってしまいました。後日写真をアップしますが、工作途中の写真が載せられないのが残念です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/08/23 22:03
アングル取付
一部の友人から不思議がられている「山陽電鉄700形」の模型工作。関東人から見ればマイナー民鉄の、しかも存在すら知られていない2両だけの更新車。自分でも何故?とは思うのですが、ここまで来たら引き返せません(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/19 22:36
屋根上配管
「省略の美」を求めようとしている山陽電鉄700形に対して、玉電150形は結構バリバリに作ってみようと思っています。玉電150形を見て育った私としては、思い入れの深い車両ですから。 一方、山陽電鉄700形は乗った事も見た事もない車ですから、「関東人が作る関西の電車」と言う事で下手に細かく作るより、思い切って「らしく見えれば良い」と思います。でも、それが一番難しいとも考えるのですが……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/17 22:37
パンタ台
今回は玉電150形です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/15 20:46
勿体振るのは止めました
ズバリ、マユ35様に見破られてしまいました。 どうも勿体振るのは苦手みたいです。山陽電鉄700形更新車(702+709)の2両です。 標準軌63形として有名な山陽電鉄の700形。たった2両だけ73形全金改造のように更新した車が題材です。とても関東人が取り上げる題材には思えません(笑 「高速神戸に入る電車」をお題に競作を進めていますが、阪急2000系を題材にした人が「自分だけ6両編成は辛い」と言うので、付き合いで2両追加という訳です。 その他、将来的には山陽電鉄2700形も導入と目論んでい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/14 00:51
穴埋め
基本的には、一つの形式が出来上がるまでの間は他形式には手を付けない方針です。まぁ放置プレー防止を目的としています。 ところが模型屋で見かけたキットを見ながら、 「簡単な改造であれらしき形式が作れる」 と思ったのが間違いで、ついつい購入してしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/08/12 22:47
前面取付
蒸し暑くて寝苦しい日が続いています。寝苦しさに比例して模型工作も進みが遅くなってきました…。しかも湿度が高いので「青空塗装室」しか無い身では、阪神ジェットカーも塗装が出来ず……(泣 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/12 01:49
前面
暑い日が続き始めたと思ったら、今度は台風…。今年の夏は変な天気が続きます。体調を崩しやすいので注意しないとと思いつつ、実は余り芳しいとは言えません(苦笑 まぁ、今日は台風の通過と共に大分回復してきたので、助かりましたが(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/09 23:17
猛暑にも負けず
「猛暑にも負けず半田ごてを握る」 と言いたい所ですが、さすがに暑すぎて夜にならないと半田ごてを握る気にはなれません…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/06 19:43
猛暑が続いて
半田ごてを握るのが辛い季節になってきました。冷房が無いと、とても半田ごてを握る気になれませんね。 ペーパーモデルを組み立てる人も「この時期は切り抜き作業で押さえる時に、手の汗が大敵だよ」と言われてました。模型工作をする人間には厳しい時期のようです(苦笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/05 21:54
塗装が出来ないので
阪神ジェットカー:5001系は塗装待ちの状態なので、次の題材に手を付ける事にしました。 定価では買う気になれなかった玉電150形のキット。3割引で売られていたのを見かけて、ついつい買ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/02 21:12
ようやく半田付けが終了しました
長引く梅雨を言い訳にゆっくりと半田付けの量産をしていました阪神5001系。ようやく4両揃って半田付けが終わりました。 雨樋は試作1両と同じで直線のままです。下手に斜めにすると工作は面倒ですし、左右で角度が違ったりすると見栄えも悪くなるので、自分の技量に合わせました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/30 21:56
飛び込みで
ペーパーモデルをメインとされている模型クラブの人からお誘いを受けて、南海9001系を下げて運転会に行って来ました。 場所は、横浜市電保存館でした。 路面電車逆風の時代に次々と廃止された路面電車。そんな中で廃止された割には、しっかりと保存された横浜市。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/30 02:10
パーツ
色々と気を使っていただいていますパーツ類。 色々とゴチャ混ぜになっているパーツ箱を漁ってみると、使えそうなパーツが出てきました。 まずは話題のヒューズ箱。確かロコモデルさんが閉店の頃に放出された物と思われる、ちょうど良さそうな平たさのが4個出てきました。しかもホワイトメタルなので加工もしやすそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/25 21:30
追加仕様(2)
実車にあまり拘らないつもりですが、あまりにも情けない見落とし:パンタ作用管。この程度なら追加しても良いか?と、追加してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/07/23 23:54
追加仕様
色々とご教示いただいています阪神5001系。もっと手を加えようと思えば修正しなければいけない所とかありますけど、基本仕様となる先行1両を基本として量産3両を組み立てています。 さて追加仕様としては、尾灯を点灯させたいので、尾灯部分に真鍮のパイプを追加しました。まぁ、点灯させるというのは確かですけど、四角のレンズが無いので米粒球のレンズを代用としたいと言うのもあります(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/23 13:55
屋根上配管
これと言って資料は無いのですが、調べられるだけ調べた写真などを元に、後は想像の範囲で”それらしく”屋根上配管を表現してみました。 パンタの穴明位置から、ヒューズ箱の位置を適当に決めて、ヒューズ箱取付穴を明けます。そこを起点にパンタまでの配管と床下への配管を通す位置を決めてケガキます。パンタ横の歩み板はキット付属品では高さが足りない気がしたので、エコーモデルさんの歩み板を使用する事にしました。この歩み板セットには穴明け治具が入っているので、写真の通り有効に使わせてもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/07/17 15:23
小物パーツ付け
1週間程空いてしまいましたが、久しぶりに鉄分な趣味を再開しました(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/15 15:18
クツズリ貼り
いつもは先にする作業なのですが、気分的に面倒だったので後回しにしていたのが、ドア貼りをした時に、はみ出てきていた半田。ようやくキサゲ作業に入りました。以前はヤスリ,カッター,キサゲ刷毛を駆使して地味な作業を、手間をかけてキサゲしていました。でも最近導入した大出力ルーターとカップ形刷毛で効率がアップしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/09 00:33
雨樋貼り(その2)
レール方向の雨樋が貼り終わったので、今度は枕木方向の雨樋を貼り付けます。 キットの説明書には5001系とは全く関係の無い8000系の側面図があるだけで、枕木方向の雨樋の位置が分かりません。そこで写真判定。無線アンテナの前を通っているのが分かりましたので、張り上げ屋根のオデコと合わせて考えると、ちょうどお面と本体の継ぎ目あたりが良さそうです。細かい半田埋めのホールを隠すのにもちょうど良いので、この位置にしました。 関西に住んでいれば現車を見に行くのですが、それも出来ないので、勝手にこの位置にし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/05 22:37
模型運転会
今日はカツミ模型店さんの運転会でした。 まずは届いたばかりの南海9001系。淀みの無い走行ぶりとスッキリと表現されたステンレス車体が流れるように走る様には感動しました。 私の標準仕様としている、シート取付と室内灯取付作業が間に合いませんでしたので、本線試運転の位置づけです。次回はフル装備での本線営業運転として走らせたいと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/02 21:41
待望の大作が届きました。
リンクさせていただいている「まゆ模型」さんから、お願いしていた南海9001系が届きました。 今回は無理をお願いしてかなり標準仕様から外れた特殊仕様でお願いしました。しかも一挙6両編成です。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 1.ヘッドライトの点灯 2.MPギアを使用した走行性と耐久性の良い車両。 3.屋根上のパンタ配管表現 4.塗色は登場時のグリーン帯 5.9507F:6両固定編成 以上がお願いした仕様です。あっさりとしていながらも、その車両の持つ雰囲気を十分に表現するという「まゆ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/02 00:46
先頭妻取付け
ちょっと空いてしまいましたが、阪神ジェットカーの先頭妻を取付けました。 まず、先頭妻(世に言うお面)と本体を合わせてみると、屋根のプレス断面が合っていません。これはよくあることですが…。まずは指でギュッと押しつけて大まかに合わせます。 そしてマスキングテープで仮止めして、四隅をチョン付けします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/25 00:51
連妻取付
編成にしてしまうと隠れてしまうのが連結妻面。差程仕上がりを気にしなくても良いように思いますけど、しっかりと半田を流さないと経年劣化で半田が剥がれやすい箇所でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/21 23:24
床止めアングル取付
難しそうに見えるのが床板を止めるためのアングル取付。模型雑誌などでは小難しそうに書いてありますけど、案外簡単だと私は思っています。 私はカツミ模型さんで取り扱われているアングル取付治具を愛用しています。治具の説明書に従って治具のライナーを調整して取付寸法を確保するのですが、今回のジェットカーは3.6mmを指定されています。そこで真鍮板をゴソゴソ漁ってみましたがt0.6mmのちょうど良い大きさの板きれが見つからず…。更にゴソゴソ漁っている内に絶縁用のライナーがちょうど良い厚みと大きさなのに気が付... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/20 21:37
ドア貼り
人間、十人十色であるように、キットの組み方も千差万別。これが最良とは言いませんが、私は箱にするのを優先しています。加工するのも箱状にすれば、ある程度の強度が確保できるので楽です。ただ後で工具が入らない場所もあるので、先にした方が良い加工もありますけど…。 正面がある程度組上がったら、次はドア貼りに入ります。放熱クリップで位置決めするのが一般的ですけど、私はマスキングテープを使っています。位置決め後、裏返した時にずれる事がない確実な方法だと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/19 20:36
ジェットカー先行試作車着工
kodamaモデルのキットを利用して阪神ジェットカー:2代目5001系の組立を開始しました。一気に4両量産ではなく、組立順序の確認等を含めて1両だけ先行させての工事開始です。 競作の条件に従って、登場時の2両固定編成。これを2編成つなげて走らせる予定です。側面表示器周りの面倒な改造が少ないのが、ある意味楽かも知れません(笑 まずは命となる、お顔から工事開始。フレンドのhk2000様によると、このキットのお顔は現在の4両固定化後のお顔に近いとの事。早速借り組みしてみると… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/18 18:30
今年前半最後の出場車
模型屋で見かけて衝動買いした「東武鉄道 モニ1473」が完成しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/15 22:53
改修工事
春の運転会で華々しくデビューするはずだった、大糸線の旧国編成。コストダウンを図ってパーツを代用したり、省略したり、挙げ句の果てには編成での試験を行わなかったので、脱輪の連側…。結果的には1両減車の上で走行という情けない結果に終わりました…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/13 23:07
失敗と対策
南海2000系の出力不作(模型屋の店員に言わせると、メタル無しの台車にも問題有り)対策として、2→3M化改造が終わりました。見た目は変わらないですけど(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/11 20:35
梅雨入り=塗装は出来ない
GW最後の日以来実質的に梅雨入りしていたような気もしますが、正式に梅雨入りしたようですね。これで当面塗装は出来ない事になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/10 01:49
ピンポイントなグレードアップ
昨日模型屋に行った時に得た、実に簡単で効果的なグレードアップの方法。車側灯の追加。 まぁ、穴を明けてレンズを入れるだけなんですけど、穴を明けるのも面倒…。失敗して塗装面を痛めるのも悔しいし…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/05 21:35
一応完成しました
南海2000系の模型が完成しました! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/04 23:16
ほぼ内装工事が終わりました。
今日はノロノロと南海2000系の内装工事をしてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/03 21:50
やっと入手しました
子供の頃は読んでも理解が出来なかった「鉄道ピクトリアル」。買うのはどちらかと言えば写真がメインの「鉄道ファン」がメインでした。お小遣いが少ない私には1冊の雑誌を買うのも大変だったのですが…。 「鉄道ピクトリアル」の増刊号では「○○電鉄特集」と銘打って、臨時増刊号が出るのが民鉄派の私としては貴重な存在。でも子供の頃は買っていなかったので、今となっては非常に欲しい物の一つでした。 その道の古本屋で入手する事も可能なんですけど、何せ今の世の中、驚くような値付けをされるので二の足を踏んでいました。ネ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/02 23:53
このまま梅雨に突入ですかね?
昨夜は激しい雨でしたが、今日の東京は雨も一休み。 午後になって、カツミ池袋店へと足を向けました。 写真は池袋駅に進入する東武の更新8000系です。全く関係ありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/28 22:20

トップへ | みんなの「鉄道模型」ブログ

お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味 鉄道模型のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる