お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪が谷検車区再現計画その2

<<   作成日時 : 2017/06/12 01:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今回ご紹介するのは7601F引退時バージョンです。
画像


7600系で最後まで残った7601F。引退を前に歌舞伎のシールを剥がして最後の力走をした姿は以前ご紹介させていただいた通りです。カツミさんから完成品が出ていますが残念ながら白っぽいアルミ車のような銀色…。あの塗装は何とかならないのでしょうか?
画像


ガイアカラーのダークステンレスシルバーに黒を混ぜて、ヘアライン仕上げのステンレス車のギラギラ感を出されたそうです。
画像


実車は手すりや足掛け等を撤去されていましたが、模型ですので見栄えを優先して残してもらいました。ジャッキ受け等は追加してもらっています。
画像


使い回しのホワイトメタルの床下機器等は名板やレバーハンドルを色分けする事でメリハリが付いて良いですね。
画像


腰掛の塗り分けもですが、床も塗り分けられていて車内を覗くのも楽しいです。最近は室内灯がLED化されて効果は抜群です。
画像


2個パンタの少し複雑なパンタ拝観もバッチリです。
画像


配管も塗り分け、配線の被覆の黒まで塗り分けられていて。結構手間暇を掛けて貰っています。
画像


ヒューズ箱にも名板を表現されていて。本当に手間暇を掛けて組んでくれた友人には本当に感謝しています。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪が谷検車区再現計画その2 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる