お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 半年ぶりの運転会参加

<<   作成日時 : 2014/07/27 00:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今年のGWも関西撮影旅行へ行けずじまいでストレスが溜まる一方です。
仕事がひと山越えた事もあり、
「ここらで息抜きをしないとダメになりそう。」
と思い、半年ぶりに運転会に参加させたいただきました。

半年前は空き地だった部分が賑やかになっていました。
画像


何だろう?と思うと、『レールパーク』が開業していました。
画像


現役バリバリのEH500が展示されていると思えば、お遊戯電車まで用意されている豪儀なレールパークです。
画像


箱根登山線の先が伸びていると思ったら、怪しげなラックレールと第三軌条が伸びていました。
画像


横軽のアプト区間が伸びていました。
しかも、このED42はラックにピニオンが食い付いて、見事にアプト運転を出来るようにされたそうです。
この先にはメガネ橋-熊野平まで延伸が予定されているそうです。
画像


強羅を背に走るのは、小田急2400形HE車です。これは私が所有している模型です。
箱根湯本付近から強羅を見る事はできませんし、小田原から先は単線なので複線区間から見える強羅駅はあり得ませんが、箱根湯本と言えばロマンスカーとHE車だと思っていますので(笑
ただ残念な事に正面がピンぼけ写真で…。
画像


一方、もう一つの本選を走るのは7000形LSE車です。
これはカツミさんが出して2回目の製品です。ミュージックホーンが流せるようにしたいところです。最近流行りのDCCデコーダーを搭載すれば流せるのでしょうか?
画像


建物を潜り抜けるグリーンムーバみたいなトラム。今度は玉電のペコちゃんでも持って参加して走れせてみたいと思いました。
画像


以下は私の所有物ではありませんが4両編成の京成3300形を2本用意して、内2両を予備車にした上で組まれた6両編成です。ある意味豪儀な編成ですね。
画像


165系急行『佐渡』です。
抑速発電ブレーキを搭載した165系らしい豪快な編成ですね。
画像


出たばかりのTOMIX製のEF62が早々と登場していました。
観賞するのではなく、走る姿を楽しむのであれば十分すぎる模型でした。
丸天至上主義ならば30万円近くの出費も痛くないのでしょうが、比較的に安価な良品は16番模型を楽しむ方々を増やすのに貢献する模型だと思います。
画像


私鉄派の私にとって、全国区的な人気を誇る国鉄形は量産が利くプラ製品が出るので羨ましい限りです。
アーバンライナーが一度KATOから出ましたが、全国区的に人気が有りそうな小田急ロマンスカーでさえ、安価で良品なプラ製品が出ない始末…(涙
と言って、今更出ても困りますが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
半年ぶりの運転会参加 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる