お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年初の撮り鉄 富士山バックの江ノ電が撮りたい!

<<   作成日時 : 2013/01/06 23:23   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

去年が暖冬だった影響でしょうか?今冬は本当に寒く感じます。
昼間の気温は暖かめで、撮影に行くには良さそうと予報だったのが昨夜でした。
因みに天候は「晴れ時々曇り」の予報。
マイブームとなった江ノ電で、富士山をバックに撮影できるのは冬限定。
明日(1月7日)から押せ押せの仕事が待っている事を考慮すると、撮影のチャンスは今日なのかなと思って就寝しました。

8時に目覚ましを止めて、「もう少しだけ」と二度寝。目が覚めたら10時でした(汗
窓を開けると薄曇り。顔を洗いながら考えましたが、
「明日以降の状況は暗い。今日がラストチャンスと思った方が良いかも?」
座り込んだらお終いなので、一念発起して家を出ました。

中央林間まで出て、小田急江ノ島繊維乗り換えです。
急速に軟鋼車が淘汰され、ステンレス車が巾を利かせる小田急。しかも3000系が多いのには…。
画像


例の紀州鉄道が経営する『片瀬江ノ島ホテル』は裏から見ると大きな施設です。
今日の売り上げは、鉄道線とどちらが上でしょうか?(笑
画像


江ノ電の江ノ島駅には向かわず、併用軌道区間に向かいました。
もう少しという距離まで来た所で電車接近警報が鳴り始めたので、走って江ノ島駅に入ろうとする1000形を撮りました。
貪欲すぎですね(笑
しかしカメラの天候設定を日陰にしたままだったので変な色に(汗
画像


続けて2000形が併用軌道に顔を出してきました。
画像


貴重車に嫌われるジンクスを乗り越えたらしく、前回撮影時には定期検査で寝ていた305形が後に連結されていました。
幸先が良いのか?それとも今年の運を使い果たしたのか?(笑
画像


今回の併用軌道区間は『魚屋』との組合せにしてみました。
湘南らしいですか?(笑
画像


レトロ調電車の10形がまかり通っています。
画像


後には木目調ラッピングでレトロ調を強調した20形が連結されていました。
『電車優先』で、自動車を押し退けて通ります。
画像


腰越駅を発車する藤沢行きの電車は、恐る恐ると言った感じで併用軌道に顔を出します。
腰越駅で鎌倉行きに乗りました。
画像


その鎌倉行きは2000形の後に1000形が連結された編成。
勿論、吊り掛けサウンドを楽しみたかったので1000形に乗車です。
鎌倉高校前を通り過ぎ、七里ヶ浜まで進みました。
画像


七里ヶ浜で降りてから
「確か305形が戻ってくる頃かな?」
と待ち構えると、予想通り戻ってきました。
画像


最近流行のコミュニティバスが循環しているようです。
「こまわりくん」と名付けられているようですが、自分と同世代の方は、少年チャンピオンの漫画を思い出ししまうかと(笑
画像


富士山バックが可能な地点まで移動しました。
薄曇りの天気が仇となって、肝心の富士山が霞んでいます…。
多少画像を修正してみましたが、ボンヤリです(苦笑
画像


機械は正直な物で、人間の目のように部分的に強調するとかはしてくれません(汗
画像


さて次の撮影場所を求めて移動です。
登場時色の1000形が戻ってきました。
少しでも直線区間があると、一気に加速してくるので吊り掛け音を響かせて向かってきます。
画像


「ここなら富士山が見える。踏切が気になるけど、1枚撮ってみるか?」
走ってくるのは嵐電塗装の1500形。気合いを入れてシャッターを切ったのですが、肝心な富士山がパンタに隠れています(泣
画像


飽くなき富士山バック写真を求める心は、次の撮影場所へと向かわせる事になります。
続きは後日です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年初の撮り鉄 富士山バックの江ノ電が撮りたい! お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる