お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 2週間前ですが…

<<   作成日時 : 2012/11/11 01:44   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2週間前ですが、運転会に参加させていただきました。
狭い我が家なので『走らせて楽しむ』のにも難儀します。運転会に誘っていただけるだけでも有り難い話です。
自分のも系が走る姿を見るのも楽しみの一つですが、他の方の模型が走る姿を眺めるのも楽しみですね。

先ずは他の方が走らせた模型を。D60形の登場です。貨物機ならではの力強さを感じます。
画像


特異なデフ。集煙装置に重油ボイラーまで搭載したD51。更に力強さを感じます。
画像


KATOのDD51を塗り替えた更新機です。綺麗に塗り分ける実力が羨ましいです。
画像


エンドウのキットを組んだEF64 1000番台です。
JR東日本仕様で、新津から首都圏まで新造車輌の先頭に立てる特別仕様車です。スカート周りが賑やかですね。
画像


JR西日本のクモハ125形です。ダルフィニッシュ仕上げとヘアライン仕上げの部分を塗り分けられているのには驚きます。
画像


JR北海道のキハ283です。エンドウのキットを組まれたそうですが、試作車と量産車を作り分けられたそうです。
画像


同じくJR北海道のキハ183系 旭山動物園号です。
基本塗装後に手描きで白熊や狼の絵を描かれています。驚きです!
まだ5両も残っているそうで、更に1両1両絵が違うとかで、完成まで気が遠くなりそうな時間が掛かる予定とか…。
画像


さて、私が走らせた模型です。先ずは、まゆ模型さんに製作していただいた、南海初代こうや号です。
構造上クロスシートが装備できなかった製品を所有していましたが、優等車両で腰掛け無しだったのが気になり、今回の模型ショウに合わせて製作していただきました。展望席のソファーまで再現していただいた力作です。
画像


モハ1251号も力強い姿が良いですね。パンタグラフが大きすぎるようですが、横型碍子にこだわり、三菱S514を搭載してもらいました。
画像


角Zと2000系初期車の並びです。角Zに動力を搭載していたのですが、車輪の転がりが芳しくなくて曲線抵抗がある箇所での減速が酷すぎて…。角Zの動力組み込みを検討する必要がありそうです(汗
画像


一部車両が傾いていたのを修正した東京急行8500系です。走行もスムーズで改修した甲斐がありました。
まだ色々と追加工したい部分がありますが、ひとまずは走りに問題が無いレベルにはなりました。
画像


運転会が終わり、蒲田で一休み後に東京急行多摩川線で帰途に付きました。
池上・多摩川線の特院な車両には嫌われ続ける傾向があるのですが、やっと赤帯が無い7710号に出会えました。赤帯無しの姿は10月末までだったので、やっと写真に収められたのが嬉しかったです。
画像


車内には7000系時代の車号が貼られていて、感動しました。
画像

画像


多摩川から渋谷までは、少なくなった9000系に乗車できました。
副都心線乗り入れ開始後は、大井町線に集結との噂があり、東横線の顔としての姿が見られるの時間は、そう長くはないようです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2週間前ですが… お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる