お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その10

<<   作成日時 : 2012/10/08 13:34   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

東京急行8500系の工作記に戻ります。
中間に挟まるクハ8000。東横線で走行していた編成をバラしたので、運行番号表示機が付いたはずです。
「昼間の閑散時には鷺沼で開放した短編成で走る事も計画されているのか?」
と妄想したのが、中間に挟まれたクハ8000でした。
画像


行先幕はカツミの8000系から流用しましたが、巾方向が大きすぎました…。
正面の車番は友人から「正面ぐらいは真っ直ぐに貼ろうよ。」とNGが出ました(汗
画像


無線アンテナはブルーグレーで色差しです。
画像


米粒球ユニットライトを取り付けます。
画像


300円ロングシート(赤)を接着します。
画像


床板に台車・モーター・床下機器を取り付けます。
画像


付随車は室内灯の配線をラグ板に半田付けです。
画像


尾灯に使用する米粒球は赤を塗ります。
画像


前・尾灯とダイオードを組み合わせて、ライトケースに組み込みます。
今回は背面仕切りを後回しにします。予定では背面仕切り(実際にはATC装置を組み込んだ機器室)内に配線を入れる予定なのですが、運転会に間に合わせるため断念しました。
画像


電動車もラグ板に配線を半田付けします。
画像


ウエイトを付けて試運転です。
今回は塗り忘れ部品が多く、ねずみ色1号に塗装したウエイト(南海6200系用)や、未塗装のウエイトを仮に取り付けました(汗
画像


屋根上のヒューズ箱を取付け、配線表現部分を黒で色差しします。
画像


最後にパングラフを載せて作業終了です。
画像


この作業終了が午前3時…。後は神頼みでカツミさんの運転会に持っていたのでした。
修正箇所や追加工事がありますが、走っただけでも嬉しかったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京急行新玉川線 開業35周年 開業時の東急8500系を組もう その10 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる