お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 江ノ電305の高性能化

<<   作成日時 : 2012/08/23 22:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

大分前に江ノ電304のキットを組みました。相棒となる305はCN−16を搭載。キットは組んだ304はコアレスモータのLN−14…。
高性能なLN−14を活かして、305はモータを下ろして完全付随車化していました。

さて、カツミさんから江ノ電旧500形が模型化されるとアナウンスされました。
「編成の自由度を上げるには、305を高性能化する必要があるか…。」
と、箱から取り出しました。
画像


床下を完全にバラします。
画像


LN−14用の穴位置をケガきます。
画像


ガリガリ・ゴリゴリと穴を明けて、モータ穴には手元にあった黒を色差し。
あぁ、完成品なのに、やっつけ仕事を(苦笑
画像


虎の子:LN−14と、保管していたMPギヤをセットします。
画像


ウエイトの取付穴をケガこうとあてがうと、長すぎます(苦笑
画像


ウエイトを切断します。あてがって穴を明けて取り付けます。
画像


台車の触れ角が少ないので、次はウエイト内部を削ります。
もう、ウエイトの意味が薄れていくような…。
画像


これで高性能化工事としては終わりです。
画像


床下を復元します。
画像


さて、304との協調確認試験が待っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
江ノ電305の高性能化 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる