お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 東急3472F その12

<<   作成日時 : 2012/07/21 15:49   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

長く眠っていた東急3472Fが漸く進みました。
半田付け作業には厳しい暑さで、8500系の半田付け作業が進まず。
しかし明日はカツミさん主催の運転会があるので、突然追い込みに入りました。
画像


窓枠と窓セルを貼ります。
画像


窓セルを貼り終えるとライトユニットを取り付け、腰掛けを取り付けます。
画像


プリ盤にダイオードを半田付けし、前照灯,尾灯切り換え回路を作ります。
念のため、点灯試験です。
画像


尾灯は誤配線防止のために、いつも赤を塗っています。赤レンズを使うので効果上は問題無いのですが(笑
埋め込み式のデハ3472号のみ前照灯・尾灯が点灯。
取付式のデハ3471号は省略です。最近は小型のLEDチップが出回っているので、点灯化できるようですが…(汗
画像


前照灯,尾灯の米粒球を取り付けます。
画像


台車,動力を床板に取り付けます。
17m車の3両編成なので、虎の子:CN−16強力型を使用しました。
画像


配線をラグ板に半田付けします。
画像


車体に床板を取付ます。そして通風器や避雷器等を接着取り付けします。
画像


パンタグラフを乗せます。これだけでも十分に気分が高まります(笑
画像


シルバーシートマークと”戸袋引き込み注意”のシールを模した黄色の○シールを貼ります。
画像


相変わらず下手ですが、これで明日の運転会で走らせられます。
画像


お立ち台撮影です。
田園調布でも、東横線ホームに居ると言うのは無しです。
粗は多々ありますが、完成した喜びを感じています。
画像


大井町線で見られた3450形オールM5連も憧れの編成です。
次の3450形ネタは、このオールM連です。いつ製作するかは未定ですが(汗
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東急3472F その12 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる