お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 東急3472F その11

<<   作成日時 : 2012/03/26 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、マスキングして青を塗りました。
結果から言えば、成功率2/3でした……。

先ずはマスキング作業です。
念入りにマスキング作業をしたので、1両/時間とノロノロした進み具合でした(苦笑

吹きこぼれ防止で、先ずは黄色をマスキングテープの境目に向けて吹き付けました。
画像


続いて近鉄特急車青を吹き付けました。
これまでと同様の希釈(かき混ぜる棒から落ちる塗料のポタポタ感で見ています)。
そしてエアブラシ清掃用のボロ切れに一旦吹き付けて、希釈の善し悪しを確認しました。

ところが、塗り上がりが一定せず、途中でノズルを点検するも不安定な塗り上がり…。
結果的には2両は許容範囲。吹きこぼれはタッチアップで対応可能な範囲でした。
画像


しかし、一度ケチが付いた3471号はボロボロです…。
画像


もう泣きたくなります。
画像


黄色も青も買って来たばかりの塗料です。
一部では、最近になって顔料をを変えたのか?塗り上がりが不均一になる事故が多くなったとの話も聞きます。

思い切って全車シンナープール行きにして、塗り慣れているライトグリーンにしようかと思ってしまいました。
しかし、復元色が欲しかったので、3471号だけシンナープールに付けました。
もう一度下地仕上げまで進めて、今日の作業を終えました。

ロットによって塗り上がりの善し悪しがあるとも聞いていましたが、価格改訂後の塗料は特に顕著となっているとの話もあります。
今回は、それを体感しました(涙

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東急3472F その11 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる