お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 東武ファンフェスタ 2

<<   作成日時 : 2011/12/11 12:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

間を空けるつもりはなかったのですが、公私共に何かと忙しかったので1週間経ってしまいました(汗

南栗橋工場に着いて、先ずは工場内を一回りです。
今年は350系が定期検査の最中でした。ヘットマークはサービスでしょうか?
画像


この掲示板で、どの車両が入場中か判ります(笑
画像


反対側の先頭車です。
汚れているわけではなく、パテ埋め作業の途中です。
ステンレス車,アルミ車が万能の時代になりました。
確かに軟鋼の車は車体の補修が大変なのかと思う姿です。
『ぼくちん』の標記が笑いを誘います。
画像


体験操作は人気が高いですね。
普段は触ることが出来ない車掌スイッチ。ドア開閉の音も加わり、子供には臨場感溢れる体験でしょう。
個人的には『東武日光・東武宇都宮』行きの方向幕がツボです(笑
10030系も更新工事が始まり、次は10050系も更新工事の対象になるのでしょう。
画像


一回りが終わった頃に、撮影会の時間となりました。
遂に引退した8111Fが並んでいます。
画像


今年は異邦人の東急5000系とメトロ08系が並んでいました。
画像


東武の特急車コンビです。
りょうもう号:200系は、由緒あるDRC:1720系の足回りを流用していますが、そろそろ疲れているのではないかと思います。
画像


元祖りょうもう号:1800系と、引退後も温存されていた8111Fの並びです。
数年前まで当然のように見られた東武顔の8111F。この後どうなるのでしょうか?
1800系は最終増備車のため、角目ライトです。丸目の方が個人的には好きなのですが、定期急行列車の現役時の姿を残しているだけでも有り難い話です。
画像


1800系のヘットマークのアップです。
画像


撮影される方は多く、列の一番前に出るのは大変でしたが、某巨大旅客鉄道のように罵声が飛び交うこともなく、その点では良い撮影会だったと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東武ファンフェスタ 2 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる