お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 母の故郷を走った栗原電鉄 ED20 その9

<<   作成日時 : 2011/10/01 13:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

台車単位での走行に問題は無かった台車。
次に台枠に取り付けての走行テストです。
実物の写真を見ると、台車が少し大きめに作られた様で、足掛け等に支障するギリギリ位置関係になっています。
足掛けは少しズラして取り付けたのですが、実際に台車を付けて走らせないと不安です。
画像


実際に走行させると、R610のSカーブで脱線します。
確認すると、足掛けは見てくれを犠牲にしてズラしたので問題はありませんが、端バリの補強に台車が乗るような関係になっています。
画像


そこで、端バリの補強を切り欠きます。
騒音が大きいので、切り欠く時は近隣に迷惑となる夜は出来ません(汗
画像


再度走行試験を行ったけったは順調です。Sカーブもクリアしました。
ウエイトを含め、上回り取付の確認も行いました。
画像


非常の入手が難しい三菱S514パンタも入手できたので、塗装待ちまで進みました。
画像


同色を塗るED35があるので、暫く倉庫で眠ってもっらいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
母の故郷を走った栗原電鉄 ED20 その9 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる