お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 南海の電気機関車 その2

<<   作成日時 : 2011/07/02 22:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

上回りが見えてきて、気分が上がります。
しかし、まだ台枠関係の工事が残っています。

端バリに、連結器テコ,空気ホース連結器,ジャンパ栓用の穴を明けます。
画像


部品を半田付けします。
ロスト部品でを使用したので、バフを掛けてから半田付けします。
画像


上周りを乗せると、完成した気分になります(笑
画像


しかし、ここからが本番です。
車体にシールプライマーを吹き付けます。
画像


台枠も同じです。
画像


ひっくり返して、裏側にもプライマーを吹き付けます。
画像


画像


そのままの状態で、サーフェーサーを吹き付けます。
画像


表側にもサーフェーサーを吹き付けます。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マッハのシールプライマーは、最近のロットから「上澄みを使用」とありますね。マスキング時に、塗装が剥がれる事故があったので、現社長に聞くと、顔料過多が原因とのことでした。余った顔料過多の分は、無着色プライマーに混ぜるよう進言されました。ちょっと使いにくくなりました(苦笑
マユ35
2011/07/08 11:56
シールプライマーの仕様が変わったのですか…。
使う前にシャカシャカと混ぜる癖があるので、瓶を確認してから扱わないと危ないですね(苦笑
無着色プライマーは見た目で判断できないので使用を避けていましたが、今後は使用する場面が出てきそうです。
ズームカー
2011/07/10 15:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
南海の電気機関車 その2 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる