お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS リトライ3回目 ペーパー工作 その10

<<   作成日時 : 2010/10/23 12:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

しばらく休んでいましたが、少しずつ再開します。
ブログは休んでいましたが、模型工作はチョロチョロと進めていました。

山陽電鉄700系は、クリアーを吹き付け、屋根を塗装しました。
屋根は何を勘違いしたのか?ねずみ色1号で塗装しましたが、新造した新性能車のようになってしまい、調合した屋根色に塗り替えました(汗
画像


いぶき工房様のご指摘を受け、床下と台車はねずみ色1号で上塗りしました。
実は、塗料交換が面倒だったので、屋根までねずみ色1号を吹き付けたのが失敗でした(汗
画像


塗装ついでに、ラッカー系を扱うときの気合いを利用して、3両程シンナープールへドボンさせて塗装を剥離しました。
塗装は天気が第1条件ですが、私はそれよりも大事なのが”気合い”です(笑
画像


このシンナープール作業で大事故が発生しました。
シンナープール容器の下から1/3の所の穴が明き、ラッカーシンナーが流出する大事故が…。
画像


作業を途中で止められないので、容器を斜めにしてラッカーシンナーの流出を防ぎつつ、ステンレスブラシで強引に剥離しました。
その後は、大騒ぎして流出したラッカーシンナーの後始末を行い、窓全開・扇風機換気扇を総動員して2時間換気しました。
幸い座布団の上に流出したので、布団が流出したラッカーシンナーを吸い取ってくれました。
一昼夜布団を干して、今回の事故に対処しました(滝汗

ガラス容器だと思っていたのですが、厚手に作ったプラ容器だったのが原因でした…。
幸い底抜けして、全流出と言う最悪の事態には至らなかったのが救いです。

シンナープールによる塗装剥離をされる際には、容器の点検をする必要があると言う教訓です(苦笑

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リトライ3回目 ペーパー工作 その10 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる