お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年 関西撮影旅行記 3日目 その1

<<   作成日時 : 2010/05/16 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

3日目は毎年恒例の、南海高野線山線区間での撮影です。
南海のシンボルマーク;羽車は、今年も出迎えてくれました。
画像


今年乗車した「こうや1号」は、30001系でした。
個人的には、この車両が好きです。
画像


今年も極楽橋で下車です。
ケーブルカーとの乗り換えのために存在するような駅です。
それでも連休だったので改札を出る人は少数ですが居ました。
画像


極楽橋での撮影の定位置で、乗ってきた”こうや”号を撮影です。
画像


たまには違う所で撮影してみたくなったので、ホトトギスのさえずりを聞きながら歩き始めました。
こうや号の車内で配られたハイキングコース紹介誌には、ハイキングコースとしては登録されていませんが、1駅戻った紀伊神谷までの道があるようです。
毎年撮影していた道路橋を先に進むだけのようです。
ちょうど2300系が登ってきました。
画像


某誌の南海特集で掲載された場所です。
ちょうど”こうや3号”が登ってきました。車両は31001」系です。
画像


それにしても杉だらけです。杉が花粉をばらまく時期に、花粉症持ちの私は近付けません(苦笑
画像


毎年のことですが。某雑誌に
「熊がが出没するので危険」
「他の獣も出没して危険なので紹介できない」
等と無責任な記事を書れていましたが、ハイキングする方や地域住人が生活されているのに、危険地帯とば思えません。


話が逸れてしまいました(苦笑
さて、坂を下る方向なので甘く見ていました。
普段の運動不足もあって、結構歩きました。
画像


いつ頃立てられたのでしょうか?良い感じになった道標がありました。
画像


第1の関門となった分岐路です。
線路は進行方向左側にあるはずなので、左の道に入りました。
画像


更に進むと踏切の警報音が聞こえました。
多分、紀伊神谷駅付近の来たようですが、駅が見当たりません。
ちょうど住民の方が洗車されていたので、紀伊神谷駅までの道順を訊いて、道を進みます。
因みに訊いて正解でした。紀伊神谷駅を少し過ぎた位置に居たからです(汗
杉林の中を進みます。
画像


お陽様が、直接当たらないので少し涼しくて良い感じでした。
画像


集落から離れた所に、紀伊神谷駅が待っていました。
極楽橋同様に、閑散とした駅です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
難波の南海ビルは、只今リニューアル工事中ですが、梅田の阪○百貨店と違って、ぶっ壊すことをしないのが良いです。ミナミの顔としてこれからも威容を保つことでしょう。

紀伊神谷駅は、私も目指したことがありますが、道に迷って引き返しました(苦笑
その時は正月にも関わらず、汗ばんだことが記憶にあります。
今回の記事に触発され、再訪を考えています(笑
マユ35
2010/05/17 08:59
思い付きで紀伊神谷に向かいましたが、どうにか辿り着きました。
列車を殺意出来ませんが、ハイキング気分で一駅だけ歩きました。

阪急百貨店は大工事中で、今後どうなるのか?楽しみです。
ズームカー
2010/05/18 23:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010年 関西撮影旅行記 3日目 その1 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる