お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 予想外の引退?

<<   作成日時 : 2010/03/27 17:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

既に公表されていますが、小田急7000形:LSEの連結部分に重大な問題が発見されたそうです。
発表以来、7000形は運転されていないそうです…。
画像


7000形と10000形(HiSE)は共通運用で最大3運用。運用に対して5編成用意されていたのが、一挙に2編成…。7000形が抜けた穴は大きいです(苦笑
逆に考えると、HiSEを撮影のチャンスでもあります。
高速運転を夢見たロマンスカーが低重心を捨てて、居住性を重視した方針に転換したHiSE。個人的には7000形が好きですが、その分10000形を撮影していないので、妙なチャンスとなりました。
画像


もし、7000形が予想外の廃車の憂き目に遭うとしたら、ロマンスカー復権を目指した50000形:VSEを増備するのでしょうか?
画像


それとも使い勝手の良い、60000形:MSEなのか?
やはり展望車で置き換えて欲しいというのが、個人的な気持ちです。

旧3000形:SE車で確立されたロマンスカーの基本思想の一つとして、連接構造がありました。それが中止となった20000形:RSE車。理由は相互直通となった『あさぎり』として、JR東海が用意した371形と設備を同等とするためだと聞いたことがあります。
画像


ロマンスカー=SE,NSE の図式が頭にある世代とすれば、時代と共に変化する小田急ロマンスカー。時代の要求に合わせて変化していくのが楽しみでもあり、寂しさも感じてしまいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
小田急ロマンスカーの連結部分に問題ありは、消息筋から聞いたことがあります。7000系は3100系を近代的にした感じですね。3100系はヘッドライトのデザインが「ガンを飛ばす」感じでイマイチですが(笑
小田急ロマンスカーは、個人的にEXEが好きです。外観に惹かれたのですが、小田急フェチには不評のようです。しかし、ロマンスカー王国を謳っていた、関西私鉄のロマンスカーよりも優雅な感じがします。
聖○新聞の小田急広告は、最近までEXEでしたが、現在ではVSEですね(爆
今年も東京出張の際にEXEの人になりたいです。
マユ35
2010/03/28 21:01
3100形を近代化した感じの7000形は、私の一番好きなロマンスカーです。3100形ばかりが目立った時代に新たなるロマンスカー登場に興奮しました。
編成を短くなり、ダンゴ鼻が目立つ3000形:SSEは格好良いと思えませんでした…。この趣味に入った一因の8両編成のSE車が種車と知った時はショックでした(笑
EXEは評価が分かれますね。無論特急車としては何処に出しても問題無いのですが、”小田急ロマンスカー”としての夢が少ないのが残念と言ったところでしょうか。
名阪特急として有名な特急列車で車内販売も自動販売機も無い”ロマンスカー”を利用した時の苦痛は、忘れられない事件でした(苦笑
ズームカー
2010/03/29 21:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
予想外の引退? お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる