お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 下地塗装

<<   作成日時 : 2010/01/03 22:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

私にとって一番やりやすい塗装する模型が4両となったので、下地塗装を始めました。
生地状態で放置すると酸化被膜が出来るので、少なくともサーフェーサ処理まで進めたいと思っています。

正月早々にラッカー塗料の臭いが近隣にバラ撒くの多少気が引けるのですが、帰省されている家庭もあるので強行しました(汗

まずはシールプライマーを吹き付けます。
画像


いつもと変わりませんが、表・裏共に吹き付けます。
目立たない裏側を省略しても良いのですが、経年で錆が出るのを防ぐためです。
ペーパーモデルだと裏を塗装する必要は無さそうですが、ケガキ線等を隠す効果がありそうです。
皆さんはどう処理されているのでしょうか?
画像


続いてサーフェーサーを吹き付けます。
世の中「不況だ」「デフレ」だと騒いでいますが、サーフェサーがジリジリと値上げしています。
そのため、裏側には余っている灰白色を吹き付けて錆止めとし、表だけサーフェーサーを吹き付けました。
画像


この段階で残っている筋目や傷に溶きパテ処理を施します。
ここまで進めば一息です。
夏場だと一色目まで進められますが、焦らずに次回へ持ち越すことにしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マッハ模型のメタルシールプライマーが発売されたのは、18年前ですね。店長に勧められて買ってみましたが、希釈せずに塗ったので柚子肌になったことがあります。従来のエッチングプライマーよりも塗膜が厚く、乾燥時間も遅いので使いにくかったのですが、場数を踏むと避けられない品物となりました。
このプライマーは本職の塗装屋からの提案と店長から聞いていますが、以前に「オレ様がマッハに売り込んだ」と豪語していた輩がいました。しかし最近は、同店を出入り禁止になったと、現店長には伺っていますが・・・。
マユ35
2010/01/05 07:45
シールプライマー+サーフェーサー処理で、ある程度のキサゲ傷は誤魔化せるので助かっています。エッチングプライマーの時より誤魔化しが上手くできるようになりました(笑
乾燥時間が少し遅いのですが、効果を考えると私には合うようです。
他人の手柄を、自分の手柄だと言う人は居るようですが、結果的にはバレて罰を受けるようです(笑
ズームカー
2010/01/10 14:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
下地塗装 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる