お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 南海7001系増結車 6

<<   作成日時 : 2009/12/19 22:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

雨樋を軽くキサゲした後、屋根上の歩み板を半田付けします。
アングル材指定位置に載せて、車体中心側から半田を流します。
外側は半田を流しませんが、雨樋と同じく毛細管現象で、アングル材の中に入っているので問題ありません。
画像


自分でも半田を使いすぎているのは分かっていますが、「キサゲすれば問題無い」を理由に、力業的に進めています(笑
画像


ここで一旦キサゲをします。
画像


パンタ台を取り付けます。
余っているパンタ用ビスを使って、位置出しをしています。
画像


歩み板とクーラーキセとの狭い所に、配管支えを植えていきます。
2個パンタ車の半分以下の長さですが、目検討で穴を明けて、差しては裏から半田を流すのは一苦労です(苦笑
画像


縦に2段の配管は、南海電車の特徴でもあるので、手が抜けません(笑
でも走らせると分からなくなるので、これは自己満足でしかないのですが(爆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
南海7001系増結車 6 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる