お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 南海7001系増結車1

<<   作成日時 : 2009/11/28 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

凸型電気機関車は一度中断して、次の題材に取り掛かることにしました。
塗装道具一式を取り出して、たった1両しか塗らないのは効率が良くないためです。
例え違う塗色でも、3〜6両ぐらいは一気に塗装する方が、気分的に楽です。

サザン投入により7001系4連×2本は、サザンの相手用として1本別運用を組むことにしました。
そうなると、4連1本が余ります。4連では少し寂しいので2連を増備することにしました。

奄美屋さんのキットを使って、7001系2連を作ります。
冷房化改造した後は、4連の難波寄Mc車に2個パンタを付けています。
キットは4連を想定してパンタを2台取付けるようになっています。
今回製作する2連は、難波寄Mc車にパンタが1台だけです。そのため連妻寄のパンタ取付穴と、パンタ部分のオフセットされている冷房装置の取付穴を塞ぐ必要があります。
真鍮線・ロストパーツの湯口部分を不要穴に差し込んで半田付けします。
画像


屋根上側にはみ出た部分を切断します。
それでも少しはみ出ていますが、取り敢えずそのままにします。
箱状になってから、ヤスリ掛けをして面一とする予定です。
画像


私の標準工法である、ドアの半田付けに入ります。
画像


久しぶりの4ドア車。意外と忍耐が必要です(笑
画像


『今年は阪神の年』と宣言しましたが、完全に前言撤回です(苦笑

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
南海7001系増結車1 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる