お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本鉄道模型ショウ

<<   作成日時 : 2009/10/25 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大田区産業プラザで開催されている『日本鉄道模型ショウ』に行って来ました。
今年はここ数年来で一番の観客数に感じられました。

フクシマ模型さんは、西武がお好きですね。
その中では異色とも言える小田急1600形が気になりましたが、キットでも高価なので手が出せません。
正直、キット+αでお世話になっている模型屋さんにお願いすれば、完成品が買えます(苦笑
画像


アダチさんは、阪急P−6が好きですね。
ただ、これを組む程の自信がありません(汗
画像


このような古典電気機関車は、キットとして組み甲斐がありそうです。
結局自分の技術力で完成まで持ち込めるかと言えば…。
それに牽引させる物がありません。
画像


噂の京成3500形です。
でんてつ工房さんらしい仕上がりです。
画像


でんてつ工房さんは、東急8090系から8000系に変更したようです。
床下機器の作り込みには、頭が下がります。
画像


パンタ配管の表現も、驚きです。
通常は省略するようなパンタカギ外し配管も表現されています。
画像


奄美屋さんの東急3200形は気になってはいるのですが、組み上げるのが大変だそうです。
かなり上級な腕をお持ちの方でも、苦労されていると聞いています。
と言って、完成品を買える程の資金がありません(苦笑
画像


O,OJゲージは迫力が違いますね。
車内もかなり作り込まれています。
画像


長いデッキを持った電気機関車だと、風格が増した感じです。
ただ、その分価格も…。
画像


資金が限られるため、ため息が漏れるだけになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本鉄道模型ショウ お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる