お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 関西撮影旅行記11

<<   作成日時 : 2009/05/31 19:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

最後の訪問地は山陽電鉄です。
隣には山陽本線が走っているのに、民鉄派の私はスルーです(笑
山陽本線の走行音が聞こえて、
「こちらの方が走ってきたのか?」
と勘違いしやすいのが難点です。

まずは電鉄須磨で下車して撮影開始です。
『時のまち 明石』のラッピングを施された5000系直通特急が電鉄須磨駅に滑り込んできました。
画像


事実上、神戸の街の端っこになるのでしょうか?
須磨の山側にはマンションが立ち並んでいました。マンション群への上り坂にはエスカレータが…。
高級マンションなのでしょうね。
画像


旧塗装時代を撮影したかった3000系です。
画像


阪神8011系は、やはり赤胴色が良いですね。
画像


山陽3000系アルミ車は生まれた当時に近い姿なので、撮影しても楽しいです。
画像


直通特急用に製造された阪神9300系。
この日は直通特急運用には入らず、須磨浦止まりの特急に1運用入っていただけでした。
珍し事もあるんですね。
画像


もう少し各駅停車がゆっくり来てくれれば、阪神車と山陽車の並びが…。
画像


このまま、須磨浦公園へと移動しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
競合するJR線と比べて、アップダウンの多いところが、山陽電車の良さですね。
長田ドーム
2009/06/04 12:55
長田ドーム様
海岸と山肌の狭い部分で一番良い場所を通る山陽本線に対し、残りの部分をようやく通した山陽電車の方が見ていて楽しいです。
ズームカー
2009/06/07 10:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
関西撮影旅行記11 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる