お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 奄美屋 京浜急行キット組(1)

<<   作成日時 : 2009/03/22 14:14   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

「阪神の年」と言いながら、年越ししてしまった南海の模型すら完成していないのに、今度は全く違う物に手を出しています(汗
友人から半田付け組みまでを依頼された、奄美屋製京浜急行のキットを組み始めました(笑
塗装に最適な季節を逃しては、頼まれた友人には悪いと言うのが建前です。
本当は、半田付け作業がしたくなったというのが本音です。

まずはドアの貼り付けです。
画像


アルミサッシの窓枠なので、塗装後に接着するタイプです。
接着の邪魔にならぬよう、キサゲします。
画像


近年の奄美屋キットの特徴で、アングル材でドアの部分を切り欠く手間を惜しんで、ドア間に真鍮板を貼るようになっています。
コストダウンのアイデアとしては認めますが、自重が重くなるのが欠点です(苦笑
画像


アングル取り付けに支障しないように、一度軽く半田を削ります。
画像


カツミの治具を利用して、アングル材を半田付けします。
画像


久しぶりに半田付けしたので、意外と時間が掛かりました(苦笑
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
扉間に真鍮板を貼ると、その分厚みが増してアングル取り付けの際に熱の回りが悪くなりそうですね。失敗したときにアングルだけでは無く、その真鍮板も一緒に外れそうな予感です(汗
私はどうも真鍮キットは苦手意識が先立ちます(苦笑
マユ35
2009/03/26 21:52
これまで経験はありませんが、私の工法だとアングル取り付けに失敗した段階で、総バラシは必定です(汗
この構造は多々問題があって、モーター車はウエイトが不要になるぐらい重くなります。
メタル無しの台車の場合、M車比率を上げないと走行性能に影響が出てしまいます(苦笑
私は、ペーパー車体の組立に苦手意識があります。
ズームカー
2009/03/29 20:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
奄美屋 京浜急行キット組(1) お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる