お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 譲渡車両(14)

<<   作成日時 : 2009/02/11 16:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

最近はメーカー完成品の搬入整備ばかりで、自分で組んだ模型を組んでいないので、手際が悪いですね。
自分で組んでいて、感じてしまいます(苦笑
まぁ、趣味なので目くじらを立てて組む必要は無いのですが、「継続は力なり」の言葉を実感します(汗

軸端にグリースを塗布して、台車を組み立てます。
画像


EN22短軸モータをはじめとしたMP動力や台車を、床板に取り付けます。
画像


シートや、ライト切換え用のダイオード板を両面テープで接着して、床板と車体の結合準備をします。
画像


手順は覚えているはずなのに、思うように進まないので歯がゆいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最後の艤装工事は、ヤマも超えたので楽しい作業ではないでしょうか。
貴ブログの影響で、台車軸受けにグリスを詰めるのが定番となりつつあります(笑 台車が鳴くのを防止出来、ハードな運用には適しますね。
先日も日本橋でタミヤの接点グリスを買いました。
マユ35
2009/02/12 20:58
作業自体は楽しんでいます。
完成させたい気持ちで焦り、久しぶりの作業がもどかしいです(笑
自動車とか、実物の電車は当然グリースアップされて納入されるのですが、不思議と模型はグリースアップされた完成品が無いですね。
とあるメーカーに訊いてみたのですが、保管中ににじみ出てきて車体を汚すのが怖いとか…。
確かに長期的にはにじみ出てきますが、車体を汚す程ではないですね。
まぁ、お客さんの中には汚れ一つ無い完璧な製品を期待する人もいるので、メーカーの立場も分かりますが、走らせてなんぼの模型と考えると、不親切だと私は思います。
ズームカー
2009/02/15 00:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
譲渡車両(14) お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる