お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 譲渡車両(2)

<<   作成日時 : 2008/08/30 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

地球温暖化が叫ばれて久しいですが、最近二週間程のスコールに近い夕立には嫌になります。
たまにはアウトドア系の「釣り」にでも行きたいと思っているのですが…。
マスコミでは「ゲリラ雨」と名付けていますが、どうして造語を作りたがるのか?と(苦笑

今回は箱組みです。
乗務員室背面仕切りを取り付ける金具の位置だけ、先にケガキます。
ノギスを使うと楽です。既にご紹介している雨樋の位置出しと同じ要領です。
画像


車体のねじれを修正して、妻板を仮付けします。
表から四隅をチョン付けします。
画像


裏から、タップリと半田を流します。
画像


これで箱状になりました。
画像


アングル取付の工程が無いと楽ですね。拍子抜けする感じもしますが(笑

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
22年前にエンドウのスロネ30キットを30分で組み立てたことがあります。これもアングルや帯材が車体と一体となっているからこそですね。量産製品ならではの構造です。
反対に、フェ○ックスの阪神電車キットでは、車体裾が内側に丸くなっていることから、押さえつけることが出来ず難儀したものです。
マユ35
2008/08/31 09:26
車体を折り曲げてアングル表現をしているドアの少ない客車だと、拍子抜けするぐらい箱組みに時間が掛からなさそうです。
早く作りたいという気持ちの反面、ブツブツ言いながらアングルの半田付けを楽しんでいる自分に矛盾を感じます(笑
阪神電車のように裾が丸いと、アングル取付けに苦労しますね。5001系のアングル取付けは力業でした(汗
ズームカー
2008/08/31 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
譲渡車両(2) お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる