お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 関西撮影旅行記(5)

<<   作成日時 : 2008/05/11 11:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

武庫川線乗車後は、高架線化工事が決まっている”武庫川−甲子園”間の撮影をしました。
既に一部用地確保が進んでいましたが、本線は工事に及ぶ段階ではなかったです。

まずは送電線付き架線柱の下を走る2000系です。
更新したばかりの車だと思っていましたが、既に廃車が発生しているそうです。赤胴車が徐々に姿を消していくのは残念です。
画像


鳴尾駅付近では、用地買収が進んでいるようです。写真の右に見え隠れする空き地がそれです。
画像


私は、鳴尾駅を発車する梅田行きをアウトカーブから見た感じが好きです。
画像


鳴尾−甲子園間にある神社の鳥居と絡ませようと思いました。
優等車の通過速度は高く、普通列車もさすがジェットカーの愛称を持つだけあって、ここを通過する時は結構速度が上がっていて、タイミングが難しいです。
画像


今回も、5311形は元気に走っていました。
本線では唯一、行先札を下げて走る姿が好きですね。
画像



ジェットカーと言えば、朝方にだけ「東須磨」行きが存在するそうですね。
東須磨で撮影するのがベストでしょうが、せめて「東須磨」の幕を出した状態で撮影したいです。
阪神電車の課題は3つ目になります(汗

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に阪神電車はいつでもどこかで高架化工事が・・・。保安上は高架も結構なのですが、線路際で電車を眺めるのが好きな者にとっては困ったことです。
ジェットカーの東須磨行き。だいぶ慣れましたが5311形も入るときがあるとか。これはまだ一度も見たことがありません。
いぶき工房
2008/05/17 08:56
いぶき工房様
高架化する必要性については理解しているのですが、趣味人としては困り物です。撮影箇所も限られて…。
昭和の香りがする駅施設が見られなくなるのも残念です。利用者としては綺麗な設備のの方が嬉しいでしょうが、高齢者が増えているので不便に感じることもあるでしょうね。

杭瀬駅で神戸方面へ走り去るジェットカーの行先幕に、「東須磨」と出ていたのに気が付いた時には手遅れでした。その後は高速神戸行きばかりで(苦笑
5311形の東須磨行きは是非記録にしたい物です。関東人にとっては努力だけで解決できず、運が必要です。こればかりは簡単に解決できそうにもありません(汗
ズームカー
2008/05/17 23:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
関西撮影旅行記(5) お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる