お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 関西旅行記(3)

<<   作成日時 : 2008/05/09 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

桜の季節は綺麗な桜が見られる須磨浦公園。1ヶ月前なら綺麗な桜と一緒に撮れたでしょうね…。
画像


直通特急で大活躍の山陽5000系。
路線長さが長いからでしょうか?山陽車の方が直通特急では多く見られたような気がします。
製造時期によって、側窓構造の違いや腰掛配置に違いがあるようです。
同じ顔でも奥の深そうな形式のようです。私には詳細は分かりませんが(汗
画像


正面の帯の太さが太くなっていますが、ほぼ原形の面影を残している3000系アルミ車は良いですね。
画像



須磨浦公園での撮影を終え、れーるぎゃらりーろっこうに寄ってみました。
珍しいキットも残っていましたが、目指していたキットは残念ながらありませんでした。

六甲道駅からの途中にあった冷麺屋さん。ソウルではなく、”平壌”に拘りがあるのでしょうか?(笑
画像


食事と言えば、新開地の「高速そば」は健在でした。神戸電鉄撮影から須磨浦公園に移動する時に遅めの朝食に利用しました。特別に美味しいわけではありませんが(笑
画像


翌日は阪神電車の朝ラッシュを狙う予定でしたので、尼崎の宿に向かいました。西九条駅行のホームには経済車が停まっていました。
旧ラインデリア車も消滅寸前です。1日でも長く走って欲しいと願いながら、駅を後にしました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
どうやら甲子園で阪神戦のあった日のようですね。「本日虎マーク」というやつです。山陽5000系、毎日通勤でもう5年ほど乗っています。模型を作ったときは熱心に目指す編成を眺めていたのですが、さすがにここ最近は飽きてしまって・・・。今朝は何番だったっけ・・・。
いぶき工房
2008/05/09 23:56
冷麺は、平壌が本場です。ソウルはどちらかと云うと「ビビンバ」や「クッパ」などの飯物です。私も9年前に平壌の大同門近くにある「平壌冷麺館」で味わいましたが、南側と違ってジャガイモを原料としています。無○良品で扱っている冷麺と同じ感じですね。画像を見ていると「平壌冷麺屋」に行きたくなって来ました。確かチェーン店と聞いています。本音を語れば、もう一度平壌を訪問して味わいたいです(笑)
マユ35
2008/05/10 07:03
いぶき工房様
阪神車だけでなく、乗入れる山陽車までマークを掲げるのですね。
単なる応援マークだと思っていましたが、甲子園で阪神戦があるときなのですか。確かに甲子園で阪神戦がありました。
新開地から乗った直通特急は停車駅毎に乗客を増し、西宮では”ラッシュ?”と思える程の満員ぶり。甲子園で一気に降りて立ち客がいなくなる程度までに…。
宿で見た阪神戦のテレビ中継では、甲子園球場はいっぱいの観客。阪神電車が全力を注いで観客輸送をする理由の一端を見た気がしました。
模型を作っている最中は気になって仕方ありませんが、作り終わると案外…(汗
関東では同じような顔の電車しかいないので、趣味的な面白味が無くなりました。
スームカー
2008/05/10 10:59
マユ35様
焼き肉屋で冷麺やビビンバがメニューに載っているので、”朝鮮料理”括りで一緒だと思っていました(汗
狭い日本でもご当地料理があるくらいですから、朝鮮半島でも北と南で得意料理は違って当たり前ですね。
平壌で本場の料理を食べてみたい気もしますね。ただ、お国柄上、非常に行きにくい場所なのが…。飛行機嫌いの私には更に行きにくい場所でもあります(汗
夕飯はここで食べて、せめて風味を味わっておけば良かったです(笑
ズームカー
2008/05/10 11:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
関西旅行記(3) お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる