お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 関西撮影旅行記(10)

<<   作成日時 : 2008/05/20 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

紀ノ川鉄橋での撮影を楽しんだ後は、紀伊清水駅に向かいながら撮影する事にしました。
25分後ぐらいに"こうや2号"が下りてくるので、少し焦ってはいました。
反対向きのカーブが有名な場所のようですが、やはり前パンで撮りたかったので、この構図です。
かなりコンクリート製架線柱が増えていますが、鉄柱との組合せがお気に入りです。
画像


高野下折り返しの運用に入って身軽な2両編成になった2300系です。
高野下以南の山線区間と違って結構な速度を出して走っていました。
画像


紀伊清水を少し過ぎた位置です。
マユ35様からご教示いただいたのですが、この付近に砂利採取線跡が残っているとの情報で、うろついている内に来た2300系です。
画像


砂利採取線跡がなかなか見つからずに、焦り始めた時に振り返ると足元にありました。何を見ていたのでしょうね?(笑
駐車している車が気になりますが、贅沢を言っている場合ではありません。早速撮影順瓶に入りました。
ご近所のお婆さんに「何を撮っているのか?」と訊かれたので、そこに埋まっている線路と合わせて高野線を撮影している旨を話したところ、砂利採取線の線路である事や、向こうの中学校の辺りまで線路があった事等、色々な思いで話をしてくれました。
画像


数枚撮影後、紀伊清水駅へ戻りました。
ところが、15分前に発車しているはずの橋本行きが停車したままです。駅員さんが構内を走り回り慌ただしい様子。何が起きたのか?


さて、友人である「カメの甲橋さん」と、いつもご覧いただいている「いぶき工房様」のブログにリンクを貼っていただいてました。遅ればせながら私も貼らせていただきます。

カメの甲橋さんは、日常の出来事を載せられています。うどんが大好きで、突然遠出してまで美味しいうどんを食べに行く程です(笑

いぶき工房様は山陽電鉄を中心とした、鉄道・バス・自動車と多彩なご趣味をお持ちです。ご家族で楽しまれています。良いご家族です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
紀伊清水砂利取り線は、私も14年前に訪問したことがあります。河原まで歩いて行きましたが、当時の記憶は高野線との接続部くらいしかありません。
昭和60年の鉄ピク南海特集では路線図に載っていましたが、翌年に高野山へ行った時には発見できませんでした。紀ノ川口支線も訪問したことがありますが、こちらも面影はありません。シーナリィガイドに紹介されている記事とは、風景も変わってしまっています。
マユ35
2008/05/21 07:39
マユ35様
砂利採取線跡の情報ありがとうございました。
実際に見ると本線との高低差が大きいので、「こんな所にあったのか?」と戸惑いました。
走行中の車内から見た接続部分は意外にもスンナリつながっていたようで、二度驚きました(汗
次の撮影予定地へ移動のために、河原まで行けなかったのは少し残念です。
ズームカー
2008/05/21 22:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
関西撮影旅行記(10) お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる