お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS サザン(9)

<<   作成日時 : 2008/04/26 15:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

前・尾灯は点灯させる予定です。
模型店で分けて貰った、折りたたみ式ライトケースを使います。
画像


箱状に組んだら、半田付けします。
画像


前面裏側から半田付けします。
画像


枠はホワイトメタル製で、原色時代は銀色でしたので、塗装後に接着する予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
角型のライトケースを入手出来るのは良い環境ですね。私は相変わらず真鍮パイプを使用しています。導光材は光学繊維が有用で、米粒球の輝きを倍加させることが可能です。最近はLEDを使用する傾向ですが、モーターの回転の関係で僅かに電気が逆流するのか、後退でも点滅することがあります。
マユ35
2008/04/26 21:25
角形ライトケースは結構無理を言って分けて貰いました。
前から通常の分売をお願いしているのですが…。相当数分けて貰ったので当面は保ちますが、やはり通常販売の要望は隠れた声であるのですね。
真鍮パイプの方は東急ハンズで入手できますね。必要以上の長さで売られますが(苦笑
導光材は予想外な効果があるのですね。知りませんでした…。
LEDの効果は認めるのですが、コスト面で…。
後退でも点灯するのはモーターから発するノイズの影響なんでしょうか?
パルス制御のコントローラだと、そのノイズの可能性もありますね。
ズームカー
2008/04/27 00:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
サザン(9) お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる