お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS サザン(2)

<<   作成日時 : 2008/03/08 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

花粉症と風邪が合わさって悲惨な1週間でした…。
風邪の症状なのか?花粉症の影響なのか?判然とせず、熱が出てやっと風邪だと(苦笑

サザンは全車指定席編成にも対応できるように6両揃える予定でキットを集めました。
その内の2両は最初期のフェニックス製キットで、前面の貫通扉は打ち抜きを省略したものでした。
画像


幌座を付けてみると、案外扉を打ち抜かなくても気にならないものですね。
まぁ、コストダウンで模型は中間車扱いとなる予定です。
画像


次に側出入り口扉を半田付けします。
いつもと同じく、マスキングテープで仮止めして、チョン付け→本付けの作業です。
画像


アングルは、これまたいつも通りのカツミ製治具を使って半田付けです。
今回は表から半田を流しています。
画像


キサゲをすればアングル取付が終わりました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
花粉症と風邪を併発すると、この世の生き地獄かと思う経験をしたことがあります。
さてホロ枠で貫通路を表現する方法は、フェニックスの私鉄製品の特徴のようですね。阪神5001系も連結面がのっぺらで、扉の塗りわけをズレ無い様に気を遣ったものです。ピ○チオの伊豆急100系も貫通路を省略していましたが、そのままだと上信電鉄みたいな顔つきになります。
マユ35
2008/03/09 08:27
花粉症と風邪が合わさると鼻水が止まらないし、呼吸が悪くなるせいか頭がハッキリしなくて…。花粉症は困った現代病です(苦笑
幌枠とか幌で貫通扉表現を省略する手段はある意味有効な手段かも知れません。例えば南海1251形のように単行可能な車をズラズラ並べた編成だと、中間に入る車を決めれば、1工程省けるのですから。
ただ個人で製作するのなら有効ですが、製品ベースとすると受け入れられないでしょうね。
伊豆急行が上信電鉄に見えたと言うのは今からすれば、笑い話ですね。
ズームカー
2008/03/09 19:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
サザン(2) お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる