お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 南海ED5121形が出来ました。

<<   作成日時 : 2008/02/06 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

予想以上に早く(?)南海ED5121形が出来ました。

塗装のバリを爪楊枝で剥がした後、窓枠を接着します。
画像


窓セルを接着し、南海形ヘットライトを取り付けます。
ヘットライトの色は幾分綺麗に出せるようになったと自分では思うのですが…。
画像


パンタを乗せ、尾灯のレンズを接着します。
今回接着には木工用ボンドを使っています。
ロコモデルさんの完成品で実証されていますが、扱いやすい上に意外と強力な接着力です。
画像


台枠にエンドウの気動車用ウエィトを乗せ、連結器ホースを差し込みます。
画像


台枠と車体をネジ止めして出来上がりです。
画像


小柄で凸型車体の機関車は楽しいですね。
今回の素材や、塗料等ををお譲りいただいたマユ35様には心から感謝いたします。
「高野線2カ年計画」に花を添える機関車の登場です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
南海5121形完成おめでとうございます。今後の貨物輸送に活躍が期待出来ますね。箱作で2001系にぶつけられてからは、電車から逃げるために本線では重連で運用されたようです。とは云うものの、もう1両増備は骨が折れるものです。単機で高野線をのんびりが似合うかも知れません。国鉄貨車に南海ワム1701形を紛れ込ませても面白いです。
マユ35
2008/02/07 13:38
マユ35様
お祝いのお言葉をいただきまして、ありがとうございます。
この南海ED5121形では、キットのみならず色々な部品や資料まで用意していただいて本当にありがとうございます。
重連での運用も面白そうですが、紀ノ川の砂利と沿線からの貨物をゆっくりと引いていた時代設定としますので、孤軍奮闘する予定です。
社形貨車も将来的には考えていきたいです。
ズームカー
2008/02/07 22:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
南海ED5121形が出来ました。 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる