お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 窓セル貼り

<<   作成日時 : 2007/12/03 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

南海2300系の内装工事を始めました。
ところが今週は残業が続きそうなので、進みが悪そうです…。

まずは窓セル貼りです。必要寸法を割り出して窓セルを4両分一気に切断します。2ドア車なので細かく切断する必要が無いのは助かります。切断を終えたら順番に接着していきます。
画像


連妻の貫通扉も一緒に接着します。
画像


窓セルを貼っただけで、模型が一気に出来たような錯覚を起こすのは私だけでしょうか?
画像


眺めている内に違和感を感じて、おもむろにキットの箱を開けてみると…。
一部窓枠があるのを失念していました……。
一度貼った窓セルをソーーっと剥がして、窓セルを接着します。
画像


窓枠の上に窓セルを貼り直しました。
画像



さて、昨日久しぶりに模型屋巡りをしたのですが、とある模型屋さんで「江ノ電300形(305+355)」の完成品が、新品で売れ残っているのに気が付きました。
カツミさんから304+354が昨年発売されましたが、2両では寂しくて購入を控えていました。
ちょうど良い相棒として305+355を探していたのですが、なにせ9年前の製品。当然市場在庫は無く、中古にも出てこない状況で諦めていました。今回新品を見つけて衝動買いしてしまいました。
画像


カツミさんに304+354のキット在庫はあるそうなので、これで江ノ電が楽しめそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
絶版品は、ヤフオクでも高く売買されていますね。在庫品を手に入れられたのは幸運です。私も16番車両を大量に手放した10年前には、ツ○ミの電関や貨車、カ○ミの鉄板製などもあったので、今ならヤフラーにでもなりたい気持ちです。
マユ35
2007/12/04 07:46
欲しいと思った時に市場から在庫が消えていると、途端にプレミアが付いて困ります。16番のブラスモデルの場合、国鉄形以外は初回製品=すぐに絶版になるので尚更です(苦笑
ツ○ミの電気機関車は秀逸でした。細密モデル全盛の時代ですが、コストバランスに優れた模型でした。
特にEF60は、その後発売された他社製より、一番「似ている」製品でした。
ズームカー
2007/12/04 22:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
窓セル貼り お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる