お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 先頭妻の取付

<<   作成日時 : 2007/10/22 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先頭車の先頭妻を半田付けしました。連結妻は中間車と同じです。

まずは、先頭妻のパーツをある程度車体のカーブと合うように指先で押さえて調整します。
調整が終わったら、マスキングテープで仮止めし、いつもの通り外側から四隅をチョン付けします。
画像


裏側からタップリと半田を流します。
画像


屋根にカーズはこの時にヒートプレスして、合わせておきました。
画像


乗務員室ドアの部分に掛かる半田は、ドア貼り付けに支障しないように削っておきます。
画像


あとは乗務員室ドアを裏から半田付けします。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こうや号は、私も15年程前に挑戦したことがあります。結局、未塗装のままで売り飛ばしてしまいました。前面の窓枠はエッチングパーツで、引っ張りながら半田付けした記憶があります。さて、以前に京○模型から特製品が発売されていましたが、これを「私が組んだ」と虚偽申請していた若造がいました。
マユ35
2007/10/24 20:41
50‰の急坂を力強く登る2000系で極楽橋へ向かい、残雪の残る高野山を眺めながら、ゆっくり・ゆったりと、こうや号で下りて来たのが、こうや号との縁でした。
その後、こうや号のキットを見つけて組み始めたのが南海電車の模型を始めるきっかけとなりました。
前面の窓枠は難物の一つですね。今回は一番最後に半田付けして、キサゲ作業とかで損傷しないように考えています。
○都模型さんの完成品は、目黒の模型屋で組んだ物と聞き及んでいます。
ズームカー
2007/10/24 21:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
先頭妻の取付 お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる