お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸電鉄(2)

<<   作成日時 : 2007/09/04 21:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

有馬口を下りて、少し三田方向に歩いてみました。有馬線と三田線の三角地帯で構えてみましたが、コンクリート柱がうるさい感じです。
画像


更に三田方向へと進んでみると、架線柱が良い感じの場所に行き当たりました。ここまで至るのには大分遠回りしました(苦笑
画像


一通り撮影後、駅へと戻ります。炎天下での撮影だったのでTシャツ1枚が汗でグッショリ。電車が着く前に駅で着替えた程です。
有馬口から谷上まで行き、六甲山を貫く北神急行線に乗り換えです。ホームにいたのは神戸市営の車両でした。
画像


車内に入ると意外にも、よろい戸が使われていました。地下区間が大多数なのでカーテンだと思い込んでいました。関東ではカーテンすらない電車が主流となりつつあるのに対し、伝統を重んじるのが関西の電車の良いところと思います。
画像


谷上から新神戸までの1区間はやたら長いですね。それだけ天下の六甲山は大きいのだと変に実感しました(笑
三宮で東海道本線に乗り換え、梅田に出た後、大阪市内の模型屋を数軒回りました。その途中で阪堺電車を1枚撮影。161形でも来てくれると嬉しかったのですが…。
画像


最後に梅田の定番:マッハ模型さんに寄ってパーツ類を購入後、今回最後の目的地:鉄道模型フェスティバル阪神会場へと向かいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神戸電鉄(2) お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる