お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS キサゲ(2)

<<   作成日時 : 2007/08/15 20:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

関東は気温も湿度も高くて半田付け作業をするにはキツイ状況です。全然模型工作が進みません(苦笑

少しは進めてみようと、ドアの部分のキサゲをしました。
最初は0.1のキサゲ刷毛を使って、ゴシゴシとキサゲをします。
画像


角にはキサゲのカスが残しやすいので、マイナスドライバーの先で穿り出すと良いようです。
画像


仕上げは0.06のキサゲ刷毛で細かい部分をキサゲしてあげます。大体はこれでキサゲが終わります。
画像


ベターっと表にはみ出した半田の場合
画像


カッターの刃で切れ込みを入れて
画像


ドライバーで穿り出します。後は先程と同じ要領です。
ブラシ+ルーターも有効です。ただ細かい角の部分はキサゲ刷毛を利用した方が確実にキサゲできると私は思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
キサゲ刷毛は、20年前に購入したのが今も現役です。金切鋏で何度も切りましたが、まだまだ余裕があります。そろそろ細かいのを手に入れたいと思っています。しかし、粗いキサゲには紙やすりを使っています。
マユ35
2007/08/17 20:11
私のキサゲ刷毛は15年選手です。0.1の方がかなりすり減ってきて20年保つかは微妙です(笑
良い工具は長持ちしますね。
ズームカー
2007/08/19 23:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
キサゲ(2) お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる