お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 関西撮影旅行(その3)

<<   作成日時 : 2007/05/06 20:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

守口市の宿を出た5月1日の朝は、しとしとと雨が降っていて肌寒さすら感じました。
この日は神戸の民鉄撮影と決めてました。それでも折角京阪電車に乗るのだからと、各駅停車に乗って滝井駅で一旦降りて撮影を少しばかり。
テレビカーの撮影がお目当てです。実はテレビカーをバッチリ撮影できた試しが無く、編成全体が入らなかったとか、傾いているとかばかりで…。

まずは京阪昇圧の立役者:6000系です。
画像


日本初の5扉車:5000系です。更新前の方が好きですね。団子鼻のような正面表示器が好きになれません(苦笑
画像


卵形断面=京阪電車のイメージが私にはあります。2600系化と同時に更新工事も受けた2600系は、佳き時代の京阪電車の面影を残していますね。
画像


平日の朝ダイヤと言うのを完全に失念していて、来る特急は9000系ばかりでした。
画像


やっと来たテレビカー!でも急行運用だったのにはちょっと残念です。
画像


テレビカーも無事撮影を終えたので、京橋に出て大阪環状線で梅田(大阪)へ。着替え等が入った大きな鞄をロッカーに入れて、次は西九条駅へ。ここから阪神電車で神戸へと向かうことにしました。
難波延長に向けて改修工事の進む西九条駅です。
画像


目指すは、旧路線名:伝法線の由来となった「伝法」駅です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私の最寄駅は土居で滝井とは目と鼻の先ですが、商店街もあって土居のほうへ足が向きますね。複々線区間はファンの間でもお馴染みで、大和田駅はメッカとなっています。珍しい島式ホームを持つ森小路も根強い人気があります。気軽に撮るなら土居ですが、なぜか守口市駅で撮った写真が多いです。
マユ35
2007/05/07 20:40
複々線区間は基本的に撮影がしやすいですね。その中でも人気の区間があるとは知りませんでした(汗
守口市から乗車したのが、ちょうど2200系のエコノミカル台車を履いた車両で、その揺れ心地を味わいたくて滝井まで乗ってしまいました(笑
ズームカー
2007/05/09 22:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
関西撮影旅行(その3) お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる