お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 月が変わって

<<   作成日時 : 2006/09/03 19:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

9月に入って、やっと湿度が低い日が来ました。待ちに待った塗装日和の週末です。
これまではタミヤのスプレーワークを使っていたのですが、両数が多い時は非力さが仇となって時間が掛かりすぎる嫌いがありました。
そこでタンク付のコンプレッサーを新調したのですが、やっと活躍の機会が訪れました。
画像


塗装中にデジカメを使うのは躊躇われたため、余り工程順に撮影していません。まずはプライマー吹き付けです。これは金属面に塗料を食いつかせるための下地剤です。私はマッハ模型さんのシールプライマーを使用しています。プライマーの中にシール剤が入っていて、細かい傷は自動的にふさいでくれます。
画像


ペーパーモデルを組まれる方は必需品のサーフェーサー。書籍等では真鍮モデルでは使わないと書いてありますが、私は一旦サーフェーサーを吹き付けます。傷探しも簡単ですし、下地が透けやすい色(赤とか黄色)を塗装する際にわざわざ白を吹き付ける手間が省けます。
画像


サーフェーサーでも消せないような傷は溶きパテで埋めて、下地を整えます。そして薄い色から塗装します。阪神ジェットカーや山陽電車の場合はクリーム色から塗ります。
画像


玉電150形はグリーン1色ですので、そのままグリーンを吹き付けます。そして屋根グレーを塗装する前にクリアを吹き付けて光沢を統一しました。
画像


クリアは乾燥が遅いので、このまま寝かせることにします。来週末も天気が良い事を祈るばかりです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
コンプレッサー購入おめでとうございます。思い存分色塗りをして下さい(^^)私の持っているコンプレッサーは12年位使用していますが、ドレン抜きを怠ったために、タンクが腐食して穴が開いてしまっています(汗)
昨日は阪神伝法線へ撮影に行きました。5001系の元気な姿を拝見しました。5500系に押され気味な感じもしましたが・・・。
マユ35
2006/09/05 07:36
マユ35様
ありがとうございます。
やはり設備関係に投資しないとダメですね。今回痛切に感じました(苦笑
私も次回関西に行く時は南海電車だけでなく、阪神電車の記録も撮ろうと思います。
8011系のキットを使って5500系もどきを考えては見たのですが、改造箇所が多くて、屋根の浅い8011系では5500系の雰囲気が出せそうにも無いので断念しました。
キットさえ手に入れば現行の5001系を作ってみたいのですが……。
ズームカー
2006/09/05 21:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
月が変わって お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる