お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味

アクセスカウンタ

zoom RSS 飛び込みで

<<   作成日時 : 2006/07/30 02:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ペーパーモデルをメインとされている模型クラブの人からお誘いを受けて、南海9001系を下げて運転会に行って来ました。
場所は、横浜市電保存館でした。
路面電車逆風の時代に次々と廃止された路面電車。そんな中で廃止された割には、しっかりと保存された横浜市。
画像


生態保存とはいえ、比較的綺麗でした。
市電保存館の一部を、その模型クラブさんが借り切ってレイアウトを置いて運転会が開かれていました。
画像


数々の模型が運転されていましたが、JR東日本が最近投入を続けているステンレス車もペーパーで!いやはや驚きました。
画像


そんな中を、まゆ模型さんで作っていただいた南海9001系を走らせていただきました。新ためて見ると、1両1両だけではなく、編成で運転させる事も考慮されているのが分かりました。整然と走る姿のウットリしました。
画像


部外者が飛び込みで入って運転するのをお許し下さったクラブさんには感謝です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
横浜市電保存館には9年前に訪問したことがあります。ちょうど今くらいの季節です。綺麗に保存されているのが嬉しいところです。さて、ここで運転会を開催されているクラブは、純粋に趣味として楽しんでおられるようで好感が持てます。TMSにも会員諸氏の作品が紹介されていますが、肩の凝らない作風で私も気に入ってます。
マユ35
2006/07/30 07:35
私も10年ぶりぐらいです。今では車内に冷房が引き込まれていて、展示方法にも時代の推移を感じました。
今回飛び込ませていただいたクラブさんとは初めての関係ですが、作品群の多彩さには驚きました。確かに肩の凝らない作品が多く、私も見習いたい物です。
ズームカー
2006/07/30 21:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
飛び込みで お気楽・極楽「鉄分」たっぷりな趣味/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる